スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピッツな日 その2 亀恩!

そして! 亀の恩返し2013 2日目参戦!!

開場1時間前くらいに日本武道館へ!
13690627832873_1.jpg


まずはグッズを手に入れました、「せっかくだから…心理」!
トートも亀田の子たわしも可愛かったけど
パンフレットが欲しかったので玉手箱を買いました!後悔はない!

それから時間はあるので二人で売店のソフトクリームを買って
少しだけお散歩
公園がまたね、いい感じに樹が多くて落ち着くんですね
雀の砂浴びなんか見ちゃったりして(^^)


さてさて肝心なのはここからですね!はい!
スピッツはなんと!ちょっと予想していたけれど!トップバッターでありました!!!
スピッツの登場に会場総立ち!一気に亀恩の空気が会場全体に満ち満ちます!
立見席からでもしかとその姿を目に焼き付けて
1音1音を生で聴く幸せを噛みしめて
そんなスターゲイザー♪

それからシロクマ
照明が、冷たく深い海の底の揺らめきから、夜空の星のきらめきまで
どの曲もそうだったのですけど、好い演出になっていて

楓は泣きました!
もう一度言います、数時間前のカラオケで歌ったにもかかわらず泣きました!
マサムネさんは本当に詩人だなあ…

そして新曲さらさら!!
ハモりの三輪さんもしっかり見つめて聴いて!
やっぱり、スピッツはTVよりもCDよりも、ライブがいいです!!

最後に春の歌!
そもそもこんなに歌ってもらえるとは思っていなかったし
一番好きな曲のうちの一つなのでなおさら嬉しかったです
崎山さんの楽しそうなドラムでとっても癒されるし
田村さんの会場中の誰よりも元気なジャンピングベース(笑)も可愛いし
やっぱりマサムネさんの歌声は心地よくて
改めてスピッツ好きだなあと思いました

はー…生たまらん…←

それから、秦さんへバトンタッチ!
わたし詳しくないんですけど、こんな風にこんなうたを歌っているんだなあいいなあと
個人的にアコースティック的な音が好きなのもあるかも知れませんがw
そしてアウェイ(←)なKREVAさん!
ラップのよさはよくわかんないんですけどすごく人柄のよさみたいなものがあって
サビでメロディックになる曲はむしろずっとこのまま聴いていたい
当たり前ですけどものすごく歌が上手いんです、出演者のみなさん
誰もが、CDよりも生が良かったですね!
シークレットゲストの雅―MIYAVI―さんのスパイスのバトルなんかもあったりして圧倒されまくったり
大宮エリーさんのお話もあって
貝殻のはなし、すごくよかったなあ…
平井堅さんは相変わらずどこから声が出てるんだろうなとか思ってしまうくらい
生音でもきれいなこえでしたね…

と、ここで「芸能人っぽさ皆無の」ゲストの登場…まさか…
そう!マサムネさん再登場!!!
二人デュエットでわかれうたを!!!!
マサムネさんのね、拍子を取る右手がとってもチャーミングでした!

からの、懐かしのポップスター!
すごく好き、このノリでまた歌ってくれないかなあって思ってましたし!!聴けてよかった!

いきものがかり、あんなに小柄なのにパワフルでしたね…
MCの声が可愛らしくてですね、いやもう本当にかわいい

THE HUMAN BEATS がトリでしたー
あったかいことばでしたね

最後にスピッツ、秦基博さん、KREVAさん3組のよるタイムトラベル!
スピッツ、秦基博さん、いきものがかりで魔法のコトバ!!
贔屓でなくスピッツ祭でしたよ!!2回もマサムネさん再登場しましたね!
もうテンションあがりっぱなし!

行ってよかった!
ライブまたいこう!
ハッテー本当にありがとう!おかげで楽しい時間だったよ!!

書き損じあるかもしれませんがこんな感じ。
生音!生音最高!!!!




13690628088584.jpg
玉手箱と記念品非売品のプリッツ!!
スポンサーサイト

スピッツな日 その1 亀恩前


まずはですね

13690627223690.jpg
こちら!シングル『さらさら/僕はきっと旅に出る』でましたね!
このあいだも話はしましたが、せっかくなので画像を(*^_^*)

からの!スピッツパラダイス(スピパラ)

13690627531161.jpg
13690627685962.jpg

ウォークマンのランダム再生を生かし、完全スピッツオンリーのカラオケです!
どんな言葉が多いとか、どんな表現が多いとか、曲を季節でくくったらとか色々とマニアックな(笑)ことを
話しつつ、三時間で48曲を二人で歌いました!せっかくなので挙げます
 
 僕はジェット
 夕焼け
 幻のドラゴン
 ビー玉
 ハネモノ
 トビウオ
 ナイフ
 君は太陽
 プール
 涙がキラリ☆
 テクテク
 楓
 ヘチマの花
 月に帰る
 つぐみ
 P
 マーメイド
 夏の魔物
 遥か
 マフラーマン
 波のり
 ハートが帰らない
 アカネ
 さらさら
 ベビーフェイス
 田舎の生活
 流れ星
 野生のチューリップ
 さすらい(カバー)
 今
 おっぱい
 春の歌
 ハヤテ
 どんどどん
 ヒバリのこころ
 歩き出せ、クローバー
 渚
 旅人
 恋は夕暮れ
 多摩川
 僕の天使マリ
 メモリーズ・カスタム
 鈴虫を飼う
 運命の人
 ミーコとギター
 夕陽が笑う、君も笑う
 恋する凡人
 僕はきっと旅に出る

歌ったなあw飽きたりするかもと少しでも思った自分が恥ずかしい
スピッツ辞典作りたいなあ!

Four years ago

最近更新していなかったのでそもそも一番更新してたのっていつ?と掘り出してみた
ちょうど五月だし、二十歳って単語がある(笑)
いやー青いぜ一人称僕とか笑えるw日常では使ってなかったよ!
またなんだか頑張って書いちゃってるよわたしは。


夢に潰されかけた夢
2009-05-25(Mon)
なんとなく真面目な話をします

もはや僕はしばらく公言していないんだけれども
僕には将来の夢があります
気配は微塵もないけど
僕の夢は小説家、でした
たぶんこの場合は過去形?
今でも凄い憧れてるけど
てか、少し前の僕は、20歳には新人賞かなんかでデビューしてそのまま作家人生に入れるつもりでした
ちなみに言うとその傍らで作詞業とかもしているつもりでした
…何ていう身の程知らず
そう、僕は自分の身の程を知らなかった

小5くらいから夢見るようになって
小6で書くようになった
思いつくまま書いてくだけでよかった
書きたいまま書いていた
息づまったら止めた
つまらなくなったら止めた
矮小な世界を幾つも作って
矮小な世界の住人を何人も作って
矮小な世界を幾つも棄てて住人を何人も捨てた
ただ考えることが楽しかった
自分の世界が楽しかった
僕にはこれしかないと思っていた
浸って自惚れてまたそんな自分に自惚れて
そしていつからか気づいた
これは自分の世界ではないことに
たくさんのものをつなぎ合わせただけのガラクタだった
読み返すだけで、書いた時にハマってた本がわかる
特に、西尾維新さん
いつのまにか抜け出せなくなっていた
元々僕はどこにもいなかった
本当に息づまって、失望して、考えてたらうまく書けなくなって
書くのを止めてみた
1ヶ月止めてみて
何も書けなくなった
書こうとしても抜けられてなかった
いつか書けるようになるだろう
思っていたら、ただ自分が殻になっただけだった
何も思いつかない
無くしたくなかったのに
僕はこのまま頭の硬い大人になってゆくのだろうか
だとしたらあまりに酷い

だからこんなのを夢とは言えない
でもこの期に及んで未だに夢見る
馬鹿じゃないのか?
まだ棄てたくはない
わかっているけど棄てたくない
書きたいことがたくさんあったはず
昔のを見て、この時に戻りたくなる
自分のことなのにどうしてこんなに沢山の文章が書かれてるのかがわからない
あの時の感覚を思い出すと信じられない気持ち
楽しかったんだ、とにかく
本を読まなくなったから書けないんだ
またたくさん本を読めば書ける気がする
もしかしたらその時、僕が見つかるかもしれない
考えてるだけ
僕はどこに行けばいいのかわからない
いつの間にか周りは自分のレールを引き出してる
さしずめ僕は、たくさんの駅の前で切符すら満足に買えずどれもこれも欠片のまま立ち呆けているちっぽけな旅行者
夢に行きたい旅行者
夢に生きたい旅行者

じゃあ夢はどこ?


いや、ほんとにバカバカしい話ですけどねー
才能ないなら諦められるけど
評価されたことがないから、あるのかないのかすらわからない
あればこんな風にはなってないよ
誰かに評価されたかった
でも、誰かは最後まで優しい欺瞞を続けてた気がする
そんなんじゃなく僕を真っ当に批評してくれる声が欲しかった
なかなかないよね

という呟き

嗜好のはなし


こんにちは

今日は大雨に荒れるということで寄り道せずに帰って相棒の再放送を見て犬をトイレに出して今に至ります
今日の相棒の話、好きなんですよねー
詩人のお話なんですけど、色々と共感しちゃう
あと、作中の「少女と毒薬」、そのことばの断片から体裁からいいなあと思うのです
詩の世界ってどんなものなのか、飛び込んでみたくなります
しかし私がなるのは助教授だろうな
まあいいや

その話をしようとしたんじゃなくて
何のはなしをしようとしたんだっけ

あ、「さらさら/僕はきっと旅に出る」を買いました!ふうー!!!
なんだか二つとも震災を思い起こしてしまうのですが
深読みしすぎかな?
いい曲です
そしていい声です
まだまだこれからも歌い続けてほしいなあ
あとはインタビュー本も買っちゃって
新鮮だったり納得したり
「ふわっと死にたい」はいいですね

そういえば、今年の授業の中でなかなか面白い授業がありまして。
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」って、あれ正確には宮沢賢治は完成させていないんですって
遺品の中から四パターンくらい出てきて、研究者がまとめたものがあれらしいです
話に聞いただけなので論拠とかはないんですけど。
だったらあれを宮沢賢治の作品として認めるかって話にもなりますよね
もしわたしが宮沢賢治だったら、絶対認めないですよ
「アメニモマケズ」だって手記でしょう、そんなの晒されたら恥ずかしいですよ
なんて言ってみる

今は「遊園地の騎士(仮)」というお話を書いているのですが
「しりとり~」よりも長くなりそうでさっきびっくりしたところです
おかしいなー
「メリーゴーランド」という言葉を使う予定なのにまだ一度も出ていません
そんな進捗。

動画もなーやりたいけどやっぱり疲れちゃったんだよなーあーあー


最近は
THE PINBALLSの「アンテナ」
cymbalsの「午前8時の脱走計画」
KANA-BOONの「ないものねだり」
それでも世界が続くならの「水色の反撃」
文福沢の「喰う吐く」
あとSEBASTIAN Xとか東京カランコロンとかPeople In The Boxとか
芋づる式に色々聴いてます
音楽は詳しくないけれどでも共有したいね
プロフィール

沢山笑太

Author:沢山笑太
無意識を探りたい。

確実に腐ってますのでご注意を。

自意識・文学・音楽・日常・創作

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。