スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねむいむい

今日は結局寝るのを諦めて全く意味もなく布団に籠もって朝が来るのを待っていました
雪が降りましたね
間もなく雨に変わってしまったけれど
雪の降る日の足先にきゅっとする寒さに、今日はもうお家にいようと思ったのでした(出不精)
ライブは…行きたかった…とても…
でももう着替える気も起きていなかった…
行こうって言われなきゃ行かないレベル…
次の機会に…ってすぐ思ってしまう…
まあ、過ぎたことなので、本当に、次の機会を待ちます
もうすこし積極性が必要だよなああと、思います

雪はいいですよね
普段は外に出て遊ばないわたしも、雪の日ばかりはここぞとばかりに庭駆け回る用意はあります
無性に心踊ります
雪に心踊るポップな曲ってないんですかねえ
あるんでしょうけども
そのきらきらした気持ちをずっと持っていたいです
ただ、今日は本当にあんまり積もらなかったので
積もるところに居たらそれはそれでたいへんなんでしょうね…
休校とか簡単にならないんでしょうし
そういえば、明日は予定通りバイトありますって連絡が来たので今日は休校にしたんだろうなあ
…明日あるのかあ…ちょっとなくならないかなって思ってた…
バイトのない日が一週続くとそれだけで行きたくなくなります
一週空くこと自体が異常なんですけどね!だいたいシフトフリーで出してますから!
明日かああ…とりあえず一日中なんとなくぼんやりして眠気がそろそろそろそろとわたしの周り1メートルを這っていたので夜は寝られると思うのですが
起きる自信が皆無なのできっと母上に頼みます…(21歳・大学生)
睡眠のリズム作り直さなきゃ…
ということでこれも30日中に書いています
なんか時間指定できるっぽいので使ってみようかと思っています
初めてなので上手くいかなかったらそれまでだ
明日…バイト行ったら他することできないんだろうな…図書館だけ行って来るかなあ…うーん…

結局、雪が降ったから部屋片づけなきゃって思いながらその気になれなくて
バイト始めて少し経ったときに買った中3数学教科書準拠の参考書をなぜか解いていました
とりあえず買ってみたけど、授業であたふたするような問題のレベル全く載ってなかったのよね(笑)
ノーミスだったかって言うとそんなことないんですけどね!!!
現役のときも全然ノーミスとか無理だったのでそこはいいんですけど確実に頭が鈍っているのは実感しました
寝てないせいもあるかもしれないけど確実に鈍ってます
これでオール5とかもう顔採用としか思えないですね!黙ってれば真面目に見える眼鏡ですからね!
そのあと数1の4ステップを見たんですけどその瞬間急激にうわあああムリだあああ感が出てきて1ページ解いてすぐやめました、まず用語を忘れているから解きようがわからないという…数1はまだマシだったんですけど、むつかしいですね
算数時代から駄目だったので苦手は苦手なんですけど、やっぱり一般常識としては数1Aくらいが普通なんだろうな…
稀にこうして気が向くときがあるんですけど、稀なんですよね…
部屋の片づけの方がきっと気が向かなかったんでしょうね
教科書あればまだなんとかなるんだろうけど、受験終りと共に満面の笑みで破棄しましたからね
もう二度と顔を見るまいと思いました
離れてみればこうして、どうしても顔を合わせなきゃいけなくなっているものなんですね
理科系も全部捨てちゃった気がします
理科もやりたいなあ…電解質とかイオンとかぶっ飛んでてバイトで焦った…というかわたしの受験時にはなかった気が(自己防衛)…発展みたいなくくりじゃなかったでしたっけ…そんなことないでしたっけ
とりあえず無料で理系科目教えられたいです
強いられて勉強するのはやっぱりどうにも嫌になるけれど
別に知識欲的な意味ではいつでもリトライできるものなんですね
強いられていた頃は、とにかくいやでしたけど
受験期とかね、夏過ぎから受験校とか参考書とか決めてそれまで高校の勉強サボっていたので
暗記がとにかく駄目で、英単語と日本史で(ついでに古文)どうしようって思っているまま受験が終わってしまったので
何一つろくに覚えられないまま終わってしまった気がします、今よりはずっとずっと覚えてましたけど、付け焼刃だったんですね所詮
そのとき使ってたのは未だにとってあって、時間が在ったら勉強をやり直そうと思っているうちに三年ですよ…
ああ…つきたくないけど溜息つきますよ…ああ…(自己嫌悪のお時間)
ちょうど今はセンターが終わって魂が抜けている頃でしょうね…
毎日のノルマを達成できぬまま日々が抜け殻のように過ぎていきました
たくさんのことをやらなきゃいけなすぎて焦り過ぎて足踏みをして終わってしまったのかなあと今振り返ると思います
ここ見返すと書いてあると思いますけど、負け損なってここまで来てしまいました
残り、一年、なんとか、なるか?
自問自答です
負け損なうのは本当にダサくて惨めなので、後に続く子にはそういう思いはしてほしくないなあ…
バイトの志望理由にも書いたなあ…初心をなんたらですね
バイトがんばろ~少しでも多くのわたしをなくすために!笑

頭が働かなくて舌っ足らずかもしれません
拍手ありがとうございます、本当に感謝です
スポンサーサイト

だめになって

今日の活動時間は七時間くらいです
ましになったと思えばこのざまですよ!(ハッ)
タイトルをなぜか二組ずつにしてますけどたぶんすぐやめると思います
当然図書館にも行けず延滞が伸びるまま、延びるまま、明日明後日あたり雪らしいですね
残った気合でずっと前から印刷しようと思っていたネットプリントのブックカバーが今日までだったので
それだけ行ってきました
今日のいいことはこれに尽きます、かわいい!満足!かわいい!
ひいさんという人で、サイン見る限り「ちひろ」さんという人みたいですね
何をしている人かよくわからないんですけど…ツイッターってこういう出会いがあるからいいですね
ただまあ、一方的に見ているだけじゃなくて相手にも自分の存在が伝わるっていうのに未だに慣れません
基本的にこそこそしたい(コミュなんとか)
で、なんとなく美大志望で浪人している後輩ちゃんを思い出して受かるといいなあと。
というかセンターの時も思い出して連絡取ろうかと思ったんですけどどうにもタイミングを図り損ねて今に至ります
ほんっとに好きなんですよその後輩ちゃん!応援オーラをここからガンガン送る…!
ああ…ほんとに…うかってほしいなあ…!
MFCの後輩ちゃんなんですけど、すごくあったかくて良い漫画を描くんですよ
ストーリーだけじゃなくて、画面のひとつひとつ、人物のひとつひとつをちゃんとかいてあって
前に文化祭で会ったときに真直ぐに夢を追う気持ちがものすごく伝わってきて、話を聞きながら泣きそうになりました
今思い出しても泣きそうです
厳しい道だとわかっていて、それでも好きなことを続けるために、生きていくために、がんばる、というか
わたしが言葉にしても仕方がないんですけど
本当に心打たれました

ということを思い出すとますます今日の失態がたまらなく恥ずかしいです
何をしているんでしょうねえ…
予定のない日に予定の代りに睡眠を入れてしまっている
というか自分の中の予定をまもれない
むかしっからそうですけど
人から約束されたりしないと動けない自分…
もう誰も言ってはくれないぞ
明日、雪が降らなければ図書館行って本返して、グルパリさんのライブにいきたい…
朝が恋しい
今日はあと、友人の顔をお絵かきアプリ使ってなぞるっていう遊びにいそしんでいました
よく、なぞったり真似したりすると絵うまくなるって言いますしね
あと、友人の良い表情に改めて感動したり

そういえば、19歳の女の子が色々あれな発言をしてちょっとニュースになってましたけど(すっごくぼかす)
なんですかね、それこそ中学生のときに思ったこととかをまだやっているんだなあと思いました
まだって言い方もおかしいですし、一緒にするもんじゃないですけども
母に言わせれば、世の中おかしいよってなるらしいですけど
機会があればやってみたいことではあるよなって、不可抗力とか、正当防衛とかいう名目で
でも一生やらないんですよ、そのボーダーラインが不思議ですよね
一時期、サカキバラとかネットで調べましたしね、当て字がね、ほんと中二心をくすぐりますよね
かっこいいとは思わなかったけどね
なんなんだこいつって思いましたけどね

そんな感じで、一日の密度に比例して薄くなりました、でもふつうの分量なのかな
朝が恋しい

ましになって

なんかよくわからないことを挟んでみました
どういう精神状態でそんなことしているんだと訊かれても答えられないです
たぶん、書くことは自己顕示欲を満たすことなので、そういうことなんだろうなあと思いながら横目でみています

何はともあれ今日はなんとか昼前に起きられたんです!
無事に!今日は無事に母とお昼ご飯を食べに行きました!
毎年誕生日が近くなるとハガキが送られてくるというやつで、デザートが誕生日仕様になるんですね
茶屋亜希子っていうオーガニックオーガニックしたお店で今日も午後の女子会(around40-60)が繰り広げられていたのでありますけれども
にくにくしたミートソーススパゲティが食べられるのでわたしは好きです
他はなんだかいろんなものが入っているのであんまり食べないです
食べ物は基本的に王道派です
それからなにしろデザートがね!デザート美味しい!
と言う感じで、母の誕生日仕様のケーキを半分ほどいただきました
しばらく美味しいケーキが食べたいとは言わなくなると思います
そこで、元々よく冷たいものとかで歯が沁みる子だったんですけど最近ピンポイントで沁みるって言ったら
それ虫歯じゃない?って言われました
虫歯なんて乳歯時代以来なので信じたくありません
でも前から沁みるので歯医者に行った方がいいよなそろそろとは思っていたので
いい機会と思って行ってみます
やだな~
まあ、絶対、甘いものを我慢なんてしませんけどね!

そのあと二人でカラオケ
母は最近、高校のPTAのOBOGの合唱団に一生懸命ということもあって
すごくカラオケに行きたがるんですね
わたしはもうもともとジャイアン級ですから歌のレベルも好きさも
ただ、あんまり米津さんとかボカロとかの趣味を晒したくないので、勝手に縛りが入るんですけども
ひたすらスピッツ歌います
今日歌ったスピッツは、愛のことば、春の歌、けもの道、桃、恋のうた、三日月ロックその3、若葉
かな、まだあるかな、憶えているのはこんな感じです
あとはぱらぱらとメインストリームっぽい曲とか親のわかる曲を(笑)
ええと、なんだっけ、ゆずの「飛べない鳥」一時期すごく聴いていて、鬼束ちひろ「私とワルツを」、ユーミンの「やさしさに包まれたなら」、東京事変「透明人間」、原田知世「くちなしの丘」、小田和正「キラキラ」
とりあえず縛りはあってもだいたい好きな曲です、覚えてるだけですけども

少しは満ちた一日だったかなあと
母と過ごすのも悪くはないなあ、向こうが良かったと思ってくれるといいなあと思ってます

fc2blog_20150129012441e8b.jpg


拍手、本当にありがとうございます!
ではおやすみなさい!

ながめる食卓

秋辺りに書いてなんとなく行き詰ってしまって置いておいたものを上げてみました
この先をどううまいこと続けるかなあと悩んでしまっているので続くか自信がないのですが
始めた以上終りまできっちりやりたいと思って、踏み切ってみました
原曲をエンドレスリピートで聴き続けながらの作業です
前に、聴いた雰囲気で書いてみるというのはやったし、そちらは許容範囲なのですが
自分自身があまりこういう二次創作ものを肯定していないので恐る恐るです
でも、ここはこうでこうなってっていちいち解説みたいにいれていくよりも
言いたいことが言えるような気がしたので
と、言い訳ばかりです
言葉を継ぎ足すのは野暮ですよねえ
それでも作品に対する愛だなんて
初めて愛の矛盾を知った気分です
作品を壊してしまうことだけはしたくない…です
追記にリンク貼ります

» Continue Reading

なしなしごと

全然無事じゃなく課題を終えて冬休みになった笑太ですこんばんは
無事の否定ってどういえばいいんだろう、不無事、非無事、無無事…感覚的には非無事だけど、字面的には無無事にしたいですね、無無事、なしなしごと
言ってみたら昨日のタイトルと似てたのでそれだけで今タイトル欄に書きました
だいたいタイトルは全部書いてみて決めます
お話かんがえるときも最後に決めるつもりで決めないで書き始めることが多いです
しばらく書いてみて、こんな感じかなって決まりますけども
書き出しの一文が全てな感じもします
今パソコン本体にある分だけみましたけど、書き出しの一文がそのままタイトルになってるの多いですね
タイトルが先に決まったのって、たぶん、二つ前の高校時代に使っていたガラケーさんのメールボックスにちまちま書き溜めていて携帯の故障とともにさよならしたやつくらいじゃないかしら、未だにあの子は救い出したい気持ちが残ってます
これはわたしの名刺になる!とかほざいてましたからねえ…その気持ちもまだあります
そのタイトルってのが「世紀末珈琲店」なんですけど。あれ、喫茶店だったっけ…たぶん珈琲…
意外と覚えていませんね!「世紀末珈琲店があかるい理由」なんていう少々ラノベ臭のするのも候補にあったっけ
主人公はコンビニでバイトしてる長身クール系の女子大生で、
コンビニの店長がその近くにある煉瓦造り蔦這う珈琲店のことを「世紀末珈琲店」(蔦のせいで看板が「~末珈琲店」しか見えない)って呼んでる(ネーミングセンス笑)ってところから始まって、本当は週末珈琲店って名前で、その理由はっていう筋は未だに覚えてるんですけど
店主がおじいちゃんなんですよ、で、あるひとをずっと待っててっていう
携帯亡くして数年は、筋を覚えていてもあの文章が完璧だったくらい思っててものすごい喪失感だったんですけど
白戸家がCM始めたばかりでそのネタが通じるうちに世に出さねばとかいらんこと考えてました
今こうしてべらべら言っている時点で傷は和らぎましたね、よかったよかった
ああ、別にこんな話するつもりなかったのに
思えばこうして脱線ばかりでした

課題は昨日より寝坊してだらだらだらだらした結果、提出時間ぴったりにそれっぽい区切りがついて出したものの
添付する別課題を忘れていて完全に遅刻したという顛末です、しかたないね、だらだらしてたんだもの
なんというか、ゼロからだんだん書き上げていく、それで自分の思考をまとめていくのはまだ進むんですけど
だいたい自分の思考を書き出してから補強していく作業になるとやる気が半減します
箇条書きして、とか、要点書き出して、とかやった方が確実に効率はいいはずなんですけど
もう言ったからいいや~って雰囲気が出てしまいます
ゼロからやるとその分、お、これ上手いこと言えたんじゃ!?っていう自惚れがやる気を出してくれるんですよねきっと
そのぶん、一つの形容詞とかで悩みだすと長いんですよね…
締切の意識が弱いせいで一発書きが多いからもあるんですけど、常に決定稿にしたいっぽいです
結局、一日二日おいて見返せば修正点なんていくらでも出てくるんですけどね
こういう文章は思ったまんま書いているので大して悩んだりも何もしてないです、話題にもよりますが
ってことを言おうとしていたわけではないんです、おかしいなあ…
課題のことを話そうと思ってここまで書いてたんです本当は
でもいいかなあ…でも話すかあ…どうせ寝る勇気も決心もついてないし…
いやでも大したことではなくて、今日の課題は共通教養科目なる位置づけのジェンダー論のレポートだったんですね
要するにどの学部でも取れるし卒業要件単位?に何単位かとらなきゃいけない選択科目のひとつで
にもかかわらずものすごい排他的な先生で、「やる気のある人しかいらない」という態度で
自学科の先生方は基本とても放任主義なので、それもあってものすごく気にくわなかったんです
わたし、先生さえよければどんな授業でも受けられる(あっ数学は無理かも)ので逆に本当は取らない方がよかったんですけど
ここでとらなきゃ一生、自分が持ってる違和感とかいろいろなものを解決するチャンスを失うだろうと思って
授業内容を優先してとったんです
一回目のガイダンスで、「女(男)はふつう~するべき(もの)だ」という認識について、なぜなのか考えるのがこの授業ですって言われたし、人よりほんの少しだけ、その「なぜ」に悩んだだろうと思えたので
大変でしたけどね、大学でこんなに予習と復習させるのかってね、何より、回ごとに変わるテキスト購入必須という
映画とかも扱うんですけど、レンタルしてねって普通に言うし…そのお金で昼飯が食べられると思うともうもったいないじゃないですか…今後自分の役に立つものならいいですけどもちろん…
そんなわけで買いたくない本は買わないで、で、読んでこない人は来るなの精神なので結果的に欠席になって
なんやかんやで、ひともめして、こちらとしてはマイノリティをやりたいのにずっと性暴力だったんでもうやめるわけにもいかず滅茶苦茶言葉を選んで態度も気を付け何とか首を繋いだという経緯もあり
いざマイノリティになれば、専門外だったらしくて後期の本当に最後数回しか出来なかったんですけどね…(遠い目)
んんん…筆が止まる…何が言いたいのかわかんなくなっちゃった…
んー…結局、知れば知るほどわからなくなるし、結局、自分でいろいろ折り合いをつけるしかないんだろうなあという話
だって、わたしはちゃんと「わたし」って言えるようになったし、ちゃんと女物の洋服に身を包めるようになったんだから(ユニセックスのTシャツ屋とかブランドとかには自然向かいますけども)
今しんどくて考えただけで嫌になることも、そのうちこんなふうに受け容れられるものなんじゃないかと
受け容れる自分を想像するのが、今は、嫌ですけどね、まあそれも変わるんだろうという期待と不安で
まあこの辺りで止まってもいいかなと個人的には思うので
中立でいたい、どちらにもなりたくはないんだ、というより、どちらかであるのを普通に思ったことが本当はないんだと思う、思いたいだけなのかなあ、でも、わたしの周りでそう思っている人いなかった
人が人であるのと同じように普通に、女の子は自分を女の子だと思ってるし男の子は自分を男の子だと思ってる
思っているという次元すら超えて、思いもしないんだろうか
わたしもさすがに自分が人であることに疑いを持ったことはないからなあ
だから、女だけど男っぽい、とか男だけど女っぽいっていうのがアイデンティティの一つとして成り立つんでは
という理解なんだけど、違うのかな、わかんないや
でも、外的要因とか内的要因とか探し始めればキリがないので所詮わたしの頭が悪いだけで
わたしも、周りと、ほんとうは何も変わらないのかもしれない
ただ歪めてしまっただけで
それを思うと、それらの決定機関に行くなんて正当な人々に対して恥ずべき行為であるし
こんなまどろっこしい文章しか書けないんだ
でもいつも思ったことを書いてるつもりです
どっちでもいいよね、わたしらしいかどうか、わたしがどうしたいかが全てだ
そう思えているだけで随分楽になりました

今日のいいことって言っても起きて食べて課題やったくらいだから…冬休みになったぞってことかなあ(笑)
大学で京都のガイドブック借りるはずだったのにそんな時間もなくしてしまったし…
借りた本も、明日は行ってる暇ないかもだから一日延滞するだろうし…
大学近くのセブンでネットプリントしようとしてたのにもちろん叶わなかったし…
いや…わたしが悪いので…あれですね、いいことがないのは日頃の行いゆえですねわたし
またこんな中途半端に夜更かしして、明日を駄目にしてしまう危険性高まっているし…
ううむ…

昨日も拍手ありがとうございます!明日こそ実りある一日にしたいです!

よしなしごと

こんばんは課題が終わらない笑太です
そろそろ挨拶に行き詰まりを感じています
というかつい癖で名前まで言っちゃうんですけど…まあいいか…

今日は昼に起きて昨日買ってきてもらっていたドーナツを食べて洗濯物を干しました
ポンデリングは名作です
落ち目だったミスドと客を繋いだのはポンデの登場であったのではないかと未だに思っています
そのあと少しして味の改革がされて、オールドファッションもフレンチクルーラーも美味しくなりましたね!
うふふ…想像しただけで食べたい…おいしい…
あとハチミツ増しのコーティングも、ほんと、よくなってよかったです
母が昔からよく仕事帰りや日曜の昼食用に買ってきてくれたので、わたしの中でミスドは白飯くらいの位置づけです
ところでミスドさんはいつテコの原理をCMに起用するんでしょうな、と思ったりしましたグルパリさんでもいいけど
あとフロレスタ?みたいな名前のヘルスィー系のドーナツも好きです
あとなんだっけ、緑と赤の海外っぽいドーナツチェーンに行ったことがないので行きたいです
昨日、ホットケーキが食べたいと言ったら母が焼いてくれたのですが、
まあ安くていいんじゃない?と買ったホットケーキミックスが甘くなくてやたらふわっふわしていて
これは一時期流行ったパンケーキなるもののせいだろうと勝手に一人得心してふんふんしてました
あれですよ、上に色々乗せるから生地自体に味はいらないって感じで流行に合わせたのではないか自社ブランド
とか勝手に疑いをかけてました。なのでホットケーキを食べた気がしません
やはり、こんがり焼けた平たい生地に、たっぷりバターが溶けてゆく…これこそホットケーキですよね
それにとろっと蜂蜜をかければもう…もう何もいらない…!
嗚呼ホットケーキ
夜中にする話でもないですね…セルフ(脳内)飯テロが起きています。

いまふと小町通にあるビルの二階の軽食屋さんを思い出してまた行きたくなりました
看板はたしか「サンドイッチとクレープのお店」(店名忘れた)なんですけど、普通に食事が出来て
グラタンとかの洋食がサラダとパン付きで食べられるんですよ
店内がまた橙の灯り暗めで、煉瓦的な内装(雰囲気しか覚えてない)で広くない、瓶のジンジャーエールが置いてあるような昔からあるようなお店で
カウンター越しに好い感じのコックさん(?)(おじさん)が気難しそうな顔で料理しているのが見えるんです
で、まあ何がいいかって、料理が美味しかったのはもちろんパンもおいしい
そしてサラダが甘い!あの感動は今でも忘れません
わたしはドレッシングその他かけるものが苦手なので断って生のまま食べるんですけど、だいたい「あ~野菜だ~」って感じなんですね、それが一口食べたら「野菜、甘っ」ですよ、嬉しいじゃないですか
まだあるかなあのお店…
あ~なんでわたしご飯の話してるんだろ…

今日さっそくいいこと探すの忘れたんですけど、久しぶりにボカロ曲をなんとなく聴いていて
これいいな~っていうのが何個かあったんでそれがいいことかな!
昔、好きだな~って思ったのをもう一回聴いて、その人のを新しいの含めて聴いたりして
前良いなと思ったのは816さんの「THIS IS THE LIFE」で、こういうシンプルでラフな曲いいな~と
ただ、人の声でも聴きたいなとどうしても思ってしまう、こういう曲調
うーん…でもこういうのをミクちゃんに歌わせていることが逆にいいのかな
とにかく、でも気分がよくなる感じ
「BOOGIE TUNE MAMA!」もすきなんだよなあ…
韻を踏んでるから何も考えずに入ってきやすいってのもあるのかな
一方で全く違う曲調もあって面白いなとおもいながら。
今日いいな~と思ったのは瀬名航さんの「止まったまんま」あたりの感じ
忘れないように、書いときます(笑)

あと課題すすまない集中力ない~となってなんかこう描いてみたくなってしまったやつ貼っときます
どうして女の子は可愛いのにわたしは可愛く描けないんでしょうな~人が描いたのはあんなに可愛いのに~なぜだ~
描き方を忘れてしまいました、あらゆる歪みは模写をしてこなかったせいです
可愛い女の子かけるようになりたいな~前の方がまだかわいかった気が…幻覚かな…

fc2blog_201501270133028ee.jpg

なんかこれ、にらめっこみたいですね(笑)
拍手いつもありがとうございます、課題がんばります

さっぱり

髪を切りましたこんばんは!
本当に続いているので、ほとんど呟いていないアカウントと連動させるのやめようかなとか
積み上がっていく呟きをみて思います、最近ひとめをはばかるネタとはご無沙汰だものなあ…
そんなこともないか、今日、友達が前に読まなくなってくれるって言ってたBL漫画を本当にくれる話をされました
やったね!!!久しぶりの潤い!!!!!!(ここではもちろん人目をはばかりません)
そもそも、ツタさんもヨネダさんも腰乃さんの新刊情報が来ないからいけないんです、いつかな~待ってます
前も言った気がしますけど最近よく出てる広告って罪ですよね無料サンプル、読んでますもちろん
本題は別だったんですけど、高校時代のプリクラが見つかったからってみせてもらったんです
見事なのび太カットだったので面白かったです、よく考えたら、もっと切って欲しいのに言えなくて悶々としていたことを思い出しました。それを親にふんふんしながら言った記憶が。大阪のおばちゃんにいそうな角刈りしたかったんです
今思えば、男でもないのにダッサイなあと思います。やっぱり似合わないものは似合わないものね
宝塚とか、なんかこう、顔が縦に長くて目鼻立ちのはっきりした人に似合う気がする
わたしはあれです、バスケットのゴールにダンクシュートしてやりたい頭してますからね
でもその時代を経たからこそ、似合わないものは似合わないとわかって、無理に男っぽく振る舞うんじゃなくて
好きなものを好きなように着ようしようって思ったんですねたぶん
あの高校に行かなければ、今頃悟っていたかもしれないと思うとやっぱりよかったなあ
卒業式で履いたウサギ柄のズボンは今も普段から愛用してます
カモのブローチは、入学してすぐ、付けていてなくしてしまったけれど…
あれは悲しい別れだったなあ…同じの売ってるけど…あの子じゃないと欲しいと思わないものなあ…
遡ればここにも書いてある気がします(笑)
なんてことを思い出しました

そうそう、で、いいこと
物食べながら読む話じゃないんで、でも、あ、これいいことじゃねって思ったんで正直に書きますね
髪切りに行くときに、あの、中学から通ってる(のび太カットしてくれてた)ところなので歩いて10分くらいのところなんで
歩いてたんですよ、歩いてたらいつものルートに犬の排せつ物が点在しているわけですよ
あ~こりゃ帰るとき気を付けないと危ないなあと思ったんですよ
で、帰るときに、悪い癖で携帯出しながら歩いてて、ふと、ふと気づいたらなんと先刻の危険地帯に既に突入してるじゃないですか、もうびっくりですよ、本当に忘れて暢気に歩いているんですから
もう慌てて靴裏の感触を確かめますよね、なにしろわたし一時期は犬の散歩に出るたびにウンを踏んづけ帰ってきてたのですから、そこはもうセミプロですよ
で、セミプロなんと踏んでませんでした!ウンがついた咄でなくてごめんなさい!
でもこれほんと、よかったあって思って。
そのあとは気を付けて下を見ながら歩いて帰りました
ちゃんちゃん

で、ここで締めっていうのもあれなので、まだしゃべります
来月、スポッチャなるものに誘われて、廃人で遊べるのも最後かもしれないしって思っていたら
高校の方でもお誘いされて、同じ日に予定が入って今から心躍っています
よく眠れそうな一日になりそう~
翌日は祖母の誕生日&米寿祝いでカニ食べます、別にカニ好きじゃないんであれですけど、御馳走ってやつです
楽しみになるほど、今月末のバイトが初めてのリスニング時間+通常授業二時間なので不安になります
何事もやらかしませんように~~髪切ったから大丈夫かもしれないし~
ほんとに、一年目の今時期に受験生の子の授業でやらかして叱られて本気で泣きそうで辞めようと思ったから受験期怖い…がんばっているのを、わたしが壊したくないです…ある意味学校教師より重い…ううがんばるしかない…

あと、取り掛かってしまえばすぐ終わるだろうと思っていた課題が終わりません
なんか、草稿で二文しかなかったところを十文くらいにしているペースで、いちいち言葉に悩みながらやるのでなおさら
もう少し進んで、一番主張したいところへ着けば筆も乗ると思うんですけど…
締め切りは明後日…もう明日だ…!
締切に追われないと終われないのいけないよなあ…
高校時代に漫画の締切はほとんど楽しんじゃってたっていうのもあるだろうなあ破ってなんぼで…悪化したわ(笑)
あれはあれでわたしの青春だったと思います(いい笑顔)
今は違うので、ここが最後のチャンスかなと、普通に就活する子にはもうないチャンスよね、生かしたい

あと寝てる写真以外の犬の写真を撮ろうとしてあんまりうまくいかなかったのですけど
写真上げてないのでたまには。
fc2blog_201501260123035c0.jpg
fc2blog_20150126012324686.jpg
fc2blog_20150126012345b95.jpg

うちの困り顔担当と、美中年です。
今日は毒気が抜けました、おやすみなさい

あと、すみません、拍手してくださった方がいたのですね…!
気がつかなくてすみません!ありがとうございます!

おしゃべり

書き始めてからツイッターで変なこと言う頻度が減った笑太です
環境に優しくをモットーにこちらでまたおしゃべりします
あと、読んでくれてて、その、害以外の影響を持てたようで、本当に、嬉しかったです
読んでくれて、ありがとうございます、すきです照れる
ああでもなんかこう、たまたまね、たまたま何かタイミングがよかったという感じなのだろうなあとか
考えてしまうわたし!
今日も雑談です、でも今日は米津さんの生放送で、その時に思ったことだったので日常混じり
歌の解釈についてになると思うので嫌な人は飛ばしてください




「アイネクライネ」の歌詞なんですけど、前の生放送で「消えてしまいたい」が「死んでしまいたい」になっていたんですね
わたしはその時は、「消える」と「死ぬ」で歌詞を悩んだ経緯があって、うっかり出てしまったものと考えていたんです
だけれども、二回目もそうで、わたしの憶測は誤っていたようで
すると、ああ、「初版」か「全集」かの問題に近いのかなあと
作家も作品に加筆修正をするから、「初版」をその作品とするか「全集」になった(他にも媒体はあるけど便宜上)時点を作品とみなすかで意見が分かれる、のだそうで。
わたしはその話を聞いて、やっぱり作家の意思を優先して「全集」を作品とみなすのがいいなと思ったのですが
いざ、初出で慣れてしまうとなんとなく落ち着かないなあと思って
「死んでしまいたい」にした理由を勝手に推測するなら、やっぱり言葉をよりわかりやすくしていこうということなのかな
それだけ、ストレートに伝わるし、その直接性が持っている力は強い
なら「消えてしまいたい」ならどうだ、となるとやっぱり言葉の持つ幅が広くなるわけで曖昧さがあるわけで
少しスパイスを利かせた、という意味で「死んでしまいたい」にはより多くの人に伝わるものがあるのかなあと
思いました。思っただけです。ごめんなさい。
ただ、生まれた瞬間の感覚を言うならば、快か不快しかないと聞いたことがあるので「消えたい」の方が近かったのかなあなんて思ったりもして。でも、歌詞なんて力があるかないか、それを力とするかどうか、やっぱり作る側に委ねられていることなのだろうなあと思ったりしました。

以上です

まあそれはそうと、人との距離感がわかりません
なんだかすごく迷惑をかけている気がします
そのくせ知らない人の棘のあることばに大体全部反応して震えているんだから
とっととそんなことやめちまえよと自分に言い聞かせるのですが
自分に関わる全ての人に一斉に謝りたい気分になっては顔を赤くする
自分が不用意に近づこうとすること自体が誤りなんだって後になって気づかされるようです
直接謝る勇気もないくせに。謝るの苦手です、でも感謝するのも苦手です
大事なことを言葉にすることがとっても苦手です、こんなどうでもいいことはこんなに言えるのに。
昔よりは良くなった、とはいえ昔の自分と比べてたってしょうがないですよねえ
まだ足りない
大事なことばを、大事な重みで言える人になりたい
態度で示すことも苦手で、それはそれで怠慢の結果で
近くの人には顔に出やすいって言ってもらえるので有り難いんですけども、それがほんとうならいいな
とりあえず、姿勢を正して、立ち位置を今一度見直して、やめます、大人しく。

もうすこし好きなものの話とかしようと、昨日から、思って、いるんですけど
前向きな、明るい話とか、上手く言えないので
最近は米津さんはもちろん、古川本舗さん、ササノマリイさん(?)、sasakure.UKさん辺りをぐるぐるしています
「戯言スピーカー」本人いいなとか「オオカミ少年独白」の声すっごくすきなかんじだな~とか
あと知らなかったボカロ曲で「ウミユリ海底譚」とか気持ちいいなと思いながら、海の底のあたりの曲すきなのかしら
ワルツとか三拍子とかいいよなあとか
前にきいてたけどかなぶーんとかカラスは真っ白とかも新しいのいいなとか
「ないものねだり」と「ハイスピード無鉄砲」しか聴いてなかったけど
これこれ!っていう感じじゃなくて何かしながら聴いてます
ユーチューブって似た系統のをまとめてくれるので色々新しい発見とか出会いがあって楽しいです
そこから色々とCD媒体欲しくなってしまうのは困りものですけども…
でもやっぱり好きなものは手元に置きたい、と思う古い人間です(笑)
あと、音源化しないままの曲とか。ユメオチさんの「Ding Ding Dong」とか、解散してしまって唯一リハーサル動画しか残ってない…と考えると、ライブに行くしかないのだろうなああそんなこと考えもつかなかったものなあ
あ、30日はグルパリさんの二回目の生ライブに行きます!バイト入れるか聞かれたけど微妙ですって言えた!(無理とは言えなかった)ほんとうに!マイクもない!生ライブ!友達いないといけないけど!いつか一人でも行けるようになりたい!
マイクって邪魔だなあと思うことがよくあります。マイクを通ってスピーカーに拡大されて、それって、なんとなく、惜しいような気がします。そういう時、必死で生の声を聴こうとしている自分がいます、ひとまず、同じ空間を共有できているだけでも充分なんですけども、そういうわけで、ライブ行きますよわたしは、楽しみ!
生ライブで思い出したけど、セバスチャンの生ライブもすごく憧れる、前も言ったかもしれない…
前に丸一日バイトで理系だらけであああってなってたときに昼食を買いに入ったコンビニに流れていて
すごく元気が出たことを思い出しました。ライブのチェックとかね、怠っているから、しなくちゃでもお金ないや
ああああ言い訳!
冬休みは京都に行きます、計画立ててます、楽しみです、大阪に行ったときの大好きな仲間です

これからはいいことを思い出して書こう。かならずひとつは、ひとつくらいは。

おとなになる

反応があるとすぐ喜ぶ笑太です(でもそろそろ続かない)
でも何度言っても言い足りないくらい好きなこととか語りたいこととかはたくさんあります
今まで言ってなかったんですけどある時期から記事にカテゴリつけてまして、それまでみんな未分類なんですけど、変なこと言い始めてからちゃんと分けないといけないなと思ったんだと思うような気がします
「日常」は日常、普通のことで、「雑談」は変なこと、「雑談と日常」はコラボレーション、「バトる」はバトン(ほとんどない)、「お絵かき」はお絵かき(ほとんどない)、「雑文」は創作です。みたくないものはみないでくださいって感じで。
ってわけで今日は雑談です。

周りを見るとみんな大人になっていきます
例えば、男の子みたいに振る舞っていた友人がスカートを履いたり髪を伸ばして髪色を暗くしたり
かわいい総柄の折り畳み傘を持っていた友人が無地の紺色の傘に買い替えたり
「おとなになる」ことを意識し始めた、と言い換えられることと本人の気がつかないような変化が起きていることと
見ているとなんとなく感じるような気がします
好みとか嗜好とかが、環境の変化や慣性のようなもので少しずつ変わっていって
その唯一性を要求しなくなるんでしょうね
いわゆる妥協、いわゆる受容ってやつなんでしょうね
それって「おとなになる」っていうよりも社会に参画してゆくってことなんでしょうけども
でもみんなそうやっておとなになっていくんだなと思います
あの頃のままでいいよ、わたしは正直おもいます
あの頃のままがすてきだったよ
それでも、そうやって「久しぶりに学生時代の友人と再会してあの頃に戻ったような気分だった」という一瞬の若返りが当たり前になっていくんですね
そりゃもちろん、どんなあなたになってもあなたはすてきだけれども
そんなあなたはみたくはないな、と思っても、いいんだろうか
でもわたしがそう思うこともあなたはわかっているんだろうな
要するに就職活動がんばってね(笑)みてないところで言いますけど
あの頃に取り縋る方が大きな阿呆だな
そんなふうに変わってしまって、なんて、わたしは、誰からも裏切られたような気になるんだ
誰も嘘はついていないのに、わたしが大きな勘違いをしてしまっていて
しかもその勘違いは、曰く要所で外しちゃっているらしく
だからね、まあ、「変わらないね」って言って、わたしを褒めてくださいわたしには、褒め言葉
意地を張っても許されるように歩いていくつもりですよ
あの頃はよかったねなんて言うんじゃなくて、よかったんなら捨てないでいいんだって
大人に成りたくなかった子供のわたしに、わたしは大人だけど、どうだ、すてきじゃないか、と言ってやりたい
これが大きな間違いになる予感もしているけれど
そのためにも今なんだよ
書いてたら胃が痛んだ

好いものを求め続けたい

三年目の

テストが終わりました!笑太です
ちょっと毎日更新って憧れるなあとか思ってまた打ち込んでます。影響され過ぎ(笑)

今日も案の定6時にかけた目覚ましをなかったことにしてしまい目が覚めたのは10時半
そこからやる気を完全に失い(テスト勉強していないのに)布団の中で携帯をいじること30分
やっと起き出し朝食は食パン一枚にハムとチーズを挟んでお湯を注ぐじゃがいものポタージュ
12時には家を出るつもりじゃないと間に合わないな~とぼんやり考えながら洋服選び
久しぶりにおじいちゃんカーディガン?を卸して防寒ばっちりよっぽどループタイもしようかと
ああそういえば授業のプリント足りないんだったと思いだしてパソコンを立ち上げて慌てて印刷
ついでに火3の返信がやっと来ていたのでついつい読んでぎりぎりの出発
最悪一本電車おくれてもギリギリ間に合うなあなんて思いつつ間に合って
電車でプリントを見返すやる気も起きずいつもより空いた時間の電車で座ってゆっくりうたた寝
ふとみると同じ授業を受けている友人から連続LINE
おっかしいな時間には余裕があるはずだと思いながら時間を確認したところ15分試験時間を勘違い
試験開始10分前に最寄駅という事実が発覚
それでも間に合って無事に試験を終えたわけであります

ここまで読点なしで書いてみました。特に意味はないです(笑)
LINEはね、二度寝を心配されたんですけど、ツイッターにもいなかったから心配されたんですね
もうね、駐在さんですからねわたし。生身の人間一人一人の言葉が目の前で増えていく空間なんて面白くってしょうがないですよね、いい加減にしなきゃとは思うんですけど。ここで話してれば少しは落ち着くか知ら
テスト後は課題用に借りていた本を返して、課題用に本を借りまして、『花ゆり落ちる』のチケットを取って帰りました
図書館でみた『箱庭図書館』、面白そうだったなあ
作家の自分語り程おもしろいものはないようなそんな気がします、好みですけど
だから米津さんとかも雑誌ちゃんと買って読みたいと思うし、ブログ更新されると嬉しいし
図書館といえばこれも課題で借りた『浮世床』読んで返さなきゃな~
普通に岩波文庫なんですけど、中身が活版で絵入りで凝っていて本当に愛おしさを感じる
愛おしさとは別に読むのは時間かかっちゃうんですよね…慣れだとはわかっているんですけど、どうしてもむつかしい
笑えるやり取りはあるんですけど、たぶん七割読めてればいい方
明治の戯作系をもっと読めるようになりたいなあ…わかったら絶対たのしい
というつながりで、とりあえず『雨月物語』きちんと読んでみたいんですよね
源氏、平家、雨月は読んでおきたいし、耐性的に雨月で入りたい…いのうえ先生も言ってたし(鵜呑み)
教材とかって考えると、徒然と枕と宇治拾遺は読んどかなきゃとか他にもいろいろあるんだろうけども
冬休みはひとまず、近代小説の短篇集を読み切ることと雨月物語かなあ(今決めた)
でも院の資料を怖くて取りに行けてないので、取りに行って対策し始めなきゃやばい
この大事なところで出てくる無駄な恐怖心…びびりですよそりゃ…
ああ読みたいでいえば稲垣足穂とか牧野信一とかもっと読みたいんです…
というか先生には明治から昭和まで色々読んでみるといいよって言われたんですけど
たぶんわたし大正期が好きなんですよね…主に
そんなことないこともあるけどいまのところ自覚としてはこんな感じで。ああ卒論…。
10月末にある学会に出てみません?って声かけられたときもテーマさえ決まれば…って言ったんだよな
向うが本気じゃなくても、考えれば考えるほど出た方がいいんですよ
このまま院に行くとしても、将来、教壇に立つにしても、人前で話す機会はなるべく多いほうがいい
でも何やるんだわたし…三年間なにやってたんだろ…好きだけど好きだからやりたくないのばっかりだよ…
先生会ってないな…院生さんにも会えてないな…新年会バイトだったからな…ちょっとさみしい…
文学充になりたいな(笑)

…とても健全な仕上がりになったのではないでしょうか!久しぶりの日常でした!最後の課題やらなきゃ!

嬉しいのと嬉しい

お久しぶりです、普通の頭の笑太です
なんだかね、別に変なことをべらべら言っているのもそれはそれで普通の頭だとは思うんですけど、
あ、こいつ痛いなって思う方の笑太です
なんだかようわかんないことを言ってるときは、痛いなって言うより言葉にしたいだけで
そんな言葉に酔ってしまえれば恍惚なんです
まさしく自慰行為まさしく、いかにも、自慰行為
そんなときにねえ、自分の性癖について痛いななんて思わないじゃないですか
あとからそんなものをあけっぴろげにしてしまったことに気付いて、いたたまれないような気がしないでもないんですけど
まあ別に単なる日記、雑記でしかないし読者がいるわけでもないし書きたいようにやりたいようにやるだけです
あ、いや、友人で見てる人はいると思います、はい、でも読者っていうより友人なんで全然、わたしが痛いの知ってるし痛くても気にしない人しかいないと思うんで、そんな感じです
こんなことして誰に理解されたいんだって思わないこともないです
でも見てくれ!と思ってるわけでもないし、やっぱり言葉で言い表していく作業そのものに意味があって、その上で誰かの目に止まったら、もっと意味があるような気がしているだけですかねえ
言葉で言い表すことと自己顕示欲を満たすことはニアイコールですからね
自分の身体や表情で顕したいとは思わない、絵や音楽で顕したいとも思わないというか出来ない、思考する言語化するそこが快楽のポイントなんですかねえ…。なんか頭悪いくせに頭いいアピールしたいだけなんじゃねとか思わなくもないですが。そのつもりはないんですけどねえ…。言葉を濁してしまいます

はあ、そうそういかにもと言えば、授業で志賀さんをやったんですけどね
こういう言い方すると失笑されると思うんですけどね
なんか波長が合いそうな人だなあと
いや、好きになるもの大抵そうです、作者と波長が合うかなあって感じるかどうか
波長だったり、考え方だったり、嗜好だったり微妙なズレはありますけども
なんですごいって言われているかはわかった気がしました
おかしいな…『小僧の神様』は読んでるはずなんだけど…
でもやっぱりそれだけ今、昔より見る目が養われたと思いたい、うん。
読書家ならいいんでしょうけども…、読むのも、書くのも、寡読寡作、なんだ書くのって、こっぱずかし!
もっとインプットしたい、インプットしまくってアウトプットしまくりたい
したいことはあるんだよ、構想は2,3あるし、始めているものもあるし
冬休みは、冬休みこそは、生まれ変わってしまいたい
打ち込んで打ち込んで、文字通り打ち込みたい
もうね、ここに願望を書くのもいい加減にしたいですよ、なんとかしたいってもう何百回と言っているよ
意志力なあ…決意があって結実がない
ひととしてはずかしいよね…こうなるとね…
一本、筋を通したい、胸を張って、歩きたい
願望にしたくない、ああ堂々巡りだやらなくっちゃしょうがない

本当はね、今日こんなことをうだうだ言いに来たんではなくて
タイトルの通りここ数年で一番嬉しい事件が起こったんです
米津さんのツアー『花ゆり落ちる』の先行抽選が当たったんです!!!!しかも!!!!!!
わたしの誕生日!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ちょううれしいこれでお金払いそこなうのは避けたいので明日絶対いく
事件だよチケット当たるなんて事件だよう…!
うふふ、授業あってもサボってでも行く、何が何でもいく
今回はなんだかツイッターで繋がってる方々も当たっているのでご挨拶くらいしてみたいかなと思いつつ
向うは本当は自分のこと疎ましいんじゃないかなあとか思ったりするんで一人で行って一人で帰るのが平和かな
とか思ってしまう…これがね、視界を狭めるんですよね…でもツイッターでもこんな感じで割と有害ですし
や、でも思うんです、外形の有害さと内面の有害さはとりあえず伴っているのではないかなって
外形と内面のバランスですよね…。外見変われば中身も変わった!みたいな成功談はいっぱいありますけど、内面から引き揚げていきたいですよね、自分を。だから、老後、皺だらけになって良い顔してたらいいなあ。

あと前回のやつやっぱり腑に落ちないので、じわじわ改編できたらいいかなとか考えてる
最近毎日ブログ書いている方がいるのでちょっと触発されて明日もテストだけど書いてみました。

ある冬の日の夜

切れかかった電球が ゆらす
世界の始まりの景色
そのまたたきに意味を見出す
僕らは 可能性を秘めた新しい獣
夜はまだ続く 終わりなど知らない顔で
夜はまだゆれる 誰かの小さな瞳の中で

不安げなシリウスが言った どうせ
ひび割れた夢ならば
その時間の裂け目を目がけて
散ってしまおうじゃないか
不安定な朝のために もう一度
散々と輝いた屑籠のまま
その尻尾の軌道を辿って
去ってしまおうじゃないか

言葉の澱を体に纏って ゆこう
見様見真似の旅人だって
真っ白な音楽は鳴り止まない
鳴り止まない鼓動を頼りに
さすらう いろどる かたちを探る
今が別れのときならば
今が別れのときならば


そんなゆめを見た
歩きながらゆめを見た
冬の小さな電信柱の
きいろく澄んだ灯りの下で

» Continue Reading

寝れない

勇気を出してHPを作ったにも関わらずネット音痴でいつの間にか表示されなくなってしまったので、代わりに小説ページ置いておきます。HPより選り好んだ数篇です。暇潰しに読んでもらえたら嬉しいですし、コメントとかもらえるともっと嬉しいです。
リンクにも「さくた文庫」で貼っておきます。

http://novel.fc2.com/user/4224064/
プロフィール

沢山笑太

Author:沢山笑太
無意識を探りたい。

確実に腐ってますのでご注意を。

自意識・文学・音楽・日常・創作

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。