No,9494

臆病な自尊心。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

まるくてとんがる :: 2015/02/28(Sat)

一日あいてしまいましたが、何事もありません
ちょっとうっかりしていただけです
でも昨日は早く起きられたんですよ九時くらいに!!
で、掃除機かけたり洗濯物ガンガン回したり。少し部屋を片づける気を起こしてとりあえず散らばってる洋服を分類ごとに分けたところで埃にやられてくしゃみ鼻水に苛まれてそんな感じでバイトに行った感じな感じです
バイトでね写真を撮ったんですよ~生徒さんとツーショットで…わたし三年で初めてだったんですよ~
もうね、無類の写真嫌いなんですけどやっぱり声かかると思ってなかったので嬉しすぎるじゃないですか
なんか無駄にテンパっちゃって普段ふつうにしゃべれるのに全然まともにしゃべれなくて
おめでとう言えてない
思い出したらまた落ち込んだ
自分のせいなんですけどせいなのでもうなおさら申し訳なくて恥ずかしいです、こんな大人になっちゃだめだよ~~
こどもなんですよね~おとならしい対応できないいい
しかも部屋の片づけも中途半端になったので元あった場所に服が種類別に置かれただけで、これまた元に戻るパターンです
生活導線とか、生活パターンを考慮した配置とか考えないといけないことはわかっているんですけど…
いや、綺麗好きな人はそんなこと考えなくても綺麗にできると思うんですけど、基本がナマケモノなので
つい鞄を置いてしまうところや、つい教科書を置いてしまうところに、その“つい”を元々の置き場にすれば万事解決!のはずなんですよ、はずはず。
でもやってないので…そもそも工夫するほど部屋広くないですしね…
一般的な勉強机と下が収納スペースになっているタイプのベッドと、百均の高さ100センチくらいの棚二つ詰めて人一人横たわるくらいの床しか空いてないんですよ
で、勉強机に付属の動かせる棚みたいなのあるじゃないですか、あれを引き出してその上にノートパソコンを置いているので更にスペースがなくてとにかく歪な居住スペースなんですね
で、何が言いたいのかというとその狭くて歪な居住スペースが落ち着きますよ~って話です
今まで意識してなかったけど、落ち着きますね
いや、落ち着くのは居住スペースだけであって、それに色々と余計なものが積もったり重なったり散らばったりしているので片づけるには片づけたいんです
こんなこと言ってるうちに新学期になりそう~~~
あ。昨日はそういえば大学に行ったんでしたった
一番のイベントをすっかり忘れていました
取りに行ってきましたよ~資料~
次の受験のはまだですけど…っていぶかしげに言われましたけど
いきなり行って過去問下さい!って言えなかったんです、ぼやっとね、ぼやっともごもごとっとね。
それはともかく、これで腰を据えて勉強しようって感じなんですけど
うちは①一般語学②専攻分野でテストがあるらしくて、一般語学を英語で受けようか漢文で受けようか迷ってたんです
いざみてみたら一般語学、辞書持ち込み可なんですよ…想像以上にやさしさを感じたんですけど(出来るとは言ってない)
単語に難があるから迷っていたけど、英語で受けようかな~と
一般教養としての英語を身に付けるいい機会だし
あと漢文古文って中学以来まともに勉強したことがなくて勉強法もよくわからないし。
いや、よくわからないしって教えることになるんですよねわたし…?あああもう!
でも専攻のも古代から近世(近代は必須)から選んでその知識を問うものなので…全部やるより初めから絞ってそこだけ勉強するようにすればいいのかしら…勉強の組み立てが出来ません!!!
絞るにしても、得意分野がよくわからない…
知識量として一番入ってるなって実感できるのは国語学だけど分野そのものは苦手な方なんですよね
近代に近い順に手を付けるとすると、中世・近世なんですけど、中世は定年間際で半隠居状態の先生で
その向こうに広大な海を感じさせつつこちらにあまり注ぐことなくガーデニング生活に入ってしまったし
近世はそこそこ授業に手ごたえはあるけどぶっちゃけ江戸時代長すぎてついていけないし…
古代がねらい目なのかなあ…どうしよ…
何から手を付けたらいいのかわかりません…受験期デジャヴ…
教えて偉い人
春に実習があるのと卒論以外は秋まで時間があるはずなんですよ…
卒論…書きながら思い出しました…ああああああ
どうしよううううう
やることが見えてきたのはいいのでちょっとわくわくしているんですけど
えっどうしよう
とりあえず…近代は埋めていかなくてはと思うんですけど、今やるならやっぱりそれ以外の知識系のような…繰り返しやんないと覚えられないし…
うーん…とりあえず英語かなあ…文法の復習をして和訳できるように…
悩みどころです。
今日は特に何もなかったのでもたもた起きてもたもた過ごしてバイトに行って帰ってきました
明日は念願叶って谷川俊太郎さんの映画に行けるのでわくわくです
でも早起きなので心配です
明後日は後輩ちゃんとでーとの予定です…嬉しい…先輩嬉しい…

二月もこれで終わるんですね。早いですね、そして卒業なんですね
卒業というと高校より中学の方がどうしても印象強いです
色々とやらかしてね、ううん、うん…。
「楓」と「若葉」を聞きながら涙を流す中学三年生でした
臭いよな…と思うのですが臭いことを平気で本気でやる子でした
その二曲で久しぶりにちゃんとスピッツを聴いたんですけど
やっぱり「スピカ」と「猫になりたい」は安定ですな~何度聴いてもいい
他の曲はけっこう自分の中での流行があるんですけど、この二つは本当に安定感ですね
でもいろいろ好きすぎて、人に勧めるなら何を勧めるか迷ってしまうと思います
応援歌としては「けもの道」ですよねやっぱり
「愛のことば」とか最近主題歌になりましたけど好きですね~
「8823」「俺のすべて」あたりも欠かせないですよね…
「大宮サンセット」も外したくないし
うーんやっぱりキリがない(笑)
タイプ別に分けて「あなたに合うスピッツ曲はこれ!」とかやりたいくらいです
わたしが生まれる前からニュートラルに活動し続けてるもんな(英語の使い方が微妙です)
ただ、いわゆるヒット曲はあまり好きな曲に上げないかな~
「空も飛べるはず」は友人とのエピソードつきで外せないですけど
ああ、あとインディーズの曲がちょっと、たぶん無断なのでよろしくないけどネットに上っていて。CD音源あったら5000円は出せる。

収拾がつかなくなりました。今日はこの辺で!
拍手ありがとうございます!!

スポンサーサイト
  1. 雑談と日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

きつね :: 2015/02/26(Thu)

一日寝てました
20時間くらい寝ていたのではないかと。
猫は寝る子ですが、キツネは来て寝るんですよ
いや、これ動物の狐の話でもなんでもなくて、去年やった『日本霊異記』の姓名の起源の一説なんですけど
そうやって「来つ寝」たから「きつね」さんです!っていうオチだったんです
あれ漢文なのでたぶん原文では読めないんですけど、『日本霊異記』面白かったですな~
寝る子だけど育ちません、きつねです
ああ…ようわからんですね

雨の音を聴いているといつまでも眠っていられる気がします
いつでもそうです
雨の音ってそれだけで寝てていいような気分に陥ってしまいます、毒ですね、甘い甘い毒です
わたしの中の甘さが滲んでいくだけですけどね、ごめんね雨
昔、小学生のころは夏に道志へキャンプに行っていたのですけど
川にとてもちかくて、夜でもゴウゴウと川の音がしていたんです
母は怖いしうるさくて…って言っていたんですけど、わたしはそれを聞きながら寝るのが好きで
今でも懐かしいです
水の音というと、母の胎内とか羊水とか安直に走ってしまいそうになった自分がいたんですけど
そういうことは言いたくないですね、不思議と。なんでですかね
雨の音にしろ川の音にしろ、それを実際に目の当たりにしているわけではないので
ましてや目を閉じてしまえばわたしと音しかないわけで
それが非常に心地いいんでしょうか
胎内とか言ったら逆ですもんね、聞くのは生活音であって水音ではない、多少は、あると思いますけど
ちなみに真っ暗な静寂は嫌いです
暗闇を見詰めているとおかしくなりそうなので
夜は電気を点けている派です


使えない頭を振って書きました。今日はこの辺で。

  1. 雑談
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ファンタジー :: 2015/02/25(Wed)

何もない日に朝起きたい笑太ですこんばんは

起きたいですね
何事も意志の弱さに帰結するんですけども
実は今日から朝ブログを書こう!って思って昨日は寝たんです
この通り、鮮やかに失敗してますけどね!
昨日何してたかも覚えてなかったのでツイッター見たんですけどバイト以外してなかったです
時間の有効活用~~したことない~~~
人生やり直せるなら計画を実行し継続する力を身につけたいです
やり直せないから今からでも少しはつけられないかなとは思っているんですけどねえ
若い方がいろいろできるって本当なのだなと思います、ああ老い
若返りたいので昨日から高校の時に使っていた英語の教材やってるんですけど進まないしやってる気がしないです
だめだな~集中力おっことしてる
拾いたい~
勉強して頭良くなりたい~
バイトで一応やってるけど忘れてることの方が多いです
今日も「○○高校で数1Aだめなの~?」と呆れられました。だめです。
1は辛うじて五段階で前期3だったけど期末でもう2になってた気がします。Aは2です、Bは前期1でしたし
アヒルとツリーでしたね、ははは
だってそもそも中学数学だってギリッギリだったんですって…むしろ小学校から苦手だったんですって…
いや…もうここでもう少し頑張っていれば全然人生変わっていたとも思えますけども
苦手から逃げ続け~
ええと、それと昨日はふとポポロクロイスの名前を見て懐かしくなりました
何で観たのか忘れたんですけどアニメ観て好きになったのか、頼んでDVD1巻だけ家にあります
あれです、竜と風っていう幼きわたしのどストライク要素が二つもあったんですね
特に風のヒュウがかわいかったんだろうな、やたら声覚えてます
どきどきしながら観ていたんだろうなあと他人事のように思い出します
実際、話も名前もネットで調べるまで忘れてましたしだいたいを忘れてます
でも今見ると観返してみたくなりますね
風といえばナウシカも好きです
あと、ヒュウちゃんの衣装に飛行石みたいなやつありますね
竜といえばジブリのゲド戦記も好きです(少数派?)
あの陽に照らされて少年と竜が対面している絵が好きで普段買わない下敷きを買いました
あれ、アニメーション用の竜だとダメなんですよ、あくまで原案の、イラストの方じゃないとカッコよさが半減しちゃうと思うんですよ
あと風景とか舞台とかの映像も結構良かったとおもうんだけどなあ…なんであんなに駄目だって言われたんだろ
原作知らないから、原作派からの批判みたいなのもあってそれはわかるんですけど
まあ主人公が中二っぽかったとかいうことなんですかね…
一度見たきりであれこれ言えることでもないですけど
テルーの唄も好きなんだけどなあ
許可とって翻案してるはずが、そこでも批判っぽくなってた気がしますし
テルーの唄…うん…いいよね…
なんだかんだでファンタジーが好きなんだと思います
物心ついたころから、現実とファンタジーの区別がついていませんでした
それこそ二次元行けるみたいな感じでした
空?いつか飛べるっしょ?箒?乗れる乗れる~余裕~
って感じでした
脳内御花畑を展開していましたからね…しかもそれ小学校高学年くらいまで続きますから重症ですよ
で、薄々信じたくないけど信じたくないけどもしかしてひょっとするともしかして…みたいな感じで何となく現実を受け容れはじめて
受け容れたころに読書時代築きましたね、親に性格変わったって言われたのがこの頃ですね
またね~この辺りの自己解釈もね~話せば長くなりますね~
ウザイので止めます、自分が忘れるので何度も同じ話しちゃいます
でもファンタジーが好きって言っても有名なFFとか惹かれないし童話っぽいのが好きなのかな
火薬バンバン感じる戦うやつには興味がないとか
自然vs人間の構図はめっちゃ好きです
もののけ姫…いいですよねえ…!!
とりあえずわたしはジブリにまだ期待しているらしいです
ちょっと時間が流れたらジブリ知らない子供がうじゃうじゃ出てくるとか怖いです~
起死回生の大作は出てこないものですかね~
宮崎さんはやっぱりすごいんだな~
最後はどうしても個人的な感傷と愛着が浮き彫りになってしまったけど(だからこその引退宣言かも)とか勝手に思って
知的好奇心刺激されつつ土着的な空想世界に酔いしれたい~

テンション高めで書いたら波に乗ってる人になりました
拍手ありがとうございます!今日はここまで。

  1. 雑談と日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

りかりかい :: 2015/02/24(Tue)

今日は半ば衝動的にアトリエ?ショップ?雑貨店?へ行ってきました
ああいうところはなんて言ったらいいのかしら、ちょっとわからないのでハテナだらけになってしまいました
正確には「金星灯百貨店」というところで、ちいさげで味のあるお店でした
ああいう風なお店がたくさんあるところへ行くのも楽しいですけど、こんなところに…?って思いながら辿り着く一軒も楽しいです
また、あの辺りは程よく人の気配があっていいですね
ひとひとりの一生分くらいの時間が、土に染み込んでいるような。
八百屋などの個人商店が生きている商店街に、どこにでもあるチェーン店、商店街を抜けるとごくごく普通の住宅街
住宅街に挟まれたスナック、外れに現われるコンビニ、ときおり見かける木に囲まれた木造家屋
なんだかんだわたしの地元は、土地柄か市民性か移り変わりやすいのでとてもいい気持ちで散歩出来ました
ああ…今日はあたたかかったですねえ、春を感じるのはいいことです
春生まれということもあって季節の中で春がいちばん好きだと思います
と、まあとりあえず着いて初めにしたのは腹ごしらえだったんですけど
ふらふらてくてくして入った、いかにも道楽臭のするスパゲティ屋(呟く時にパスタって言っちゃったんですけど、スパゲティです)がとても安心するお味で思わぬ満足でした
特別おいしいとか、高級とか、プロの技感じる、とかではなくて知り合いの家でとても丁寧に作ってもらったような
嬉しい味でした。クリームソースのにしたんですけど、手作りだけあってホワイトソース感がちょっとシチューっぽくてシチュー大好き人間としては、しっかり最後に残ったソースまでおいしくいただきました
いいな、と思ったら基本、残さずきれいに食べることにしています、ラーメンだったらスープまで飲み干します
お店のひとも適度に親しみのある物腰だったのでよかったです
でももしかして接客慣れするお土地柄とかなのかな(笑)まあ、そんなとこまではわかんないですしね
ここで一人暮らしするなら通っちゃうなあ
うーん…でもこういうお店はやっぱりお店の人との関係をうまく築かないといけないので意外とハードル高いですね
ああ…でもほんと、憧れるんですよ、行きつけの喫茶店、とか軽食屋とか。ああ…憧れる…「いつもの」って言いたい…
たぶんわたしのイメージ、一昔前で止まってるんですけどね
もっと前に生まれていたかったって思ったこともありますが、でもいつまでも過去の残り香を愛でているだけで
キリがないような気もするんですよねえ…
30年遅く生まれていたら、アイフォン見て「ああ…素敵」とか言ってるんじゃなかろうか
過ぎ去ったものや過ぎ去りつつあるものが好きです
よく、大事なものは失くしてから気づくって言いますけど、たぶんそんな感じなんだろうなあ
惜しんだり、憐れんだり、悲しんだりする中で、それを愛でているというか。うまく言葉に出来ないですけど
そういう意味ではすごくネガティブな愛し方なんだろうな
うーん、それでもそうやって何かを拾うひとっていいなと思うので、なるべく拾っていきたいと思います

ええと、何を買ったかということなのですが古河郁(coca)さんという方の『風景のある図鑑』と、マッチ箱入りのミニステッカーセット、それから中村梨々さんという詩人さん(なのかな)の詩とのコラボ『せんのえほん』です
知ってまだ三日も経ってないので本当に衝動的なんですけど、いま眺めてにんまりしています
図鑑の方は、「量子力学」だの「位相幾何学」だのという言葉が連なっていて、一生かかわらなさそうな世界でした
いや、嫌いなわけではないんですけど、理解力に乏しいんですね
もっとこっち方面の頭をほぐさないと、コッチコチのガッチガチです
「クラインの壺」(知ったのでさっそく使いたい)とか面白いなと思えるので、全く耐性がない訳でもないと思うんですけどねえ…
でもwikiさんの説明わかんなかったです(笑)
メビウスの輪との関係とか
サイエンスはむつかしいですねえ…
でも言い訳ですけど高校入試は社会より取れたし、高校理科も生物の遺伝以外は安定感ありましたよ!
遺伝はマジで勉強してなかったです
生物の先生を脳内で受けにして楽しんでたくらいなんで
なんとなく物腰柔らかそうにみえて、なんとなく一人でいるときに人を寄せ付けないオーラ出てたんですよね(以下略)
ああ、そういえば今日電車で小柄で小顔のスーツの男の子(って言いたくなる感じの社会人?)がいて咄嗟に「どんな受けだろう」と思っていた自分がいました。電車内でよさげな攻めを見渡して探したところで我に返りました。もう地上へは戻れません(笑)まあ、趣味ではないです、おじさんがいいようにされる方が好きです
ああ…せっかくサブカル女子大生感ある話してたのにわたしもう(楽しくなってる)
ええと…。予想以上によかったのは「せんのえほん」で。
とくに「すうぷ」がすきです。かわいいし、とてもわかりやすくてあったかい
他の二篇も、もちろん好いです
あああわたしも素敵な絵に言葉付けさせてもらったりしたい~(超本音)
たまにはね、身の丈に合わないこと言ってもいいですよね、でもいつも身の丈に合ってない…かなしい
ともかく行けてよかったなあ…早起きさせてくれて一緒に行ってくれた友人に本当に感謝です
そのあとは友人とカラオケして帰りました
立て続けにカラオケ行けて嬉しい
けど、すごい喉使って地声でいく癖ついちゃって、元々聞き苦しいのに更に聞き苦しい
たちの悪いことに、声出してる方は心置きなく出せるのでテンションあがっちゃうだけっていう(笑)
ああ…関係ないけど歯が痛いの悪化してる気がします

そういえば、前に書いた古川本舗さんのアルバムタイトル、『ガールフレンド・フロム・キョウト』
でした。ちゃんと確認する前に書いて上げてしまいました…申し訳ない…恥ずかしい…

日記しながらキャス聴いているのでゆっくり書けました
作業しているからいいかなと思っていたんですけど途中ちょっと興奮してちょっと顔だしちゃいました
系統的にandymori聴かないかなあでもいつか歌ってくれたら…と思っていたら歌っていて、うん、そういうことです
なんかあれです、コメントしてからだいたい空気読めてねえんじゃねえかと思って後悔して赤面します
知らない人の中なのでなおさら苦手ですねえ米津さんのもすっかりコメントしなくなってしまった
とはいえust時代も拍手と前後のあいさつしかしてませんでしたが
コメントとか、何かしら勇気使いますよね…
時々この日記にも拍手をいただくのですが、あれをゼロからイチにするのもちょっと勇気要りますよね…
いつも同じ文面しか返せないのですが、本当に有り難いなあと思っております
こんなね…ひとりでぼそぼそ猫背丸めて打っているだけで、益のない駅のない話をですよ
一方通行の一両編成に手を振ってくれるなんて。
だってこんなんでちょっとうまいこといってやろとか思ってるんですから!
はい、髭タイム終り
いつか、誰もが乗り込めるようになれたら嬉しいですね
はい。

いつも通り、締めに写真のっけます~
fc2blog_201502240207368dc.jpg
fc2blog_201502240207470e2.jpg


  1. 雑談と日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

おめでとうの日 :: 2015/02/23(Mon)

今日はうちの弟(犬)の誕生日でした
とはいえ、河原に捨てられていたのを保護団体に保護されうちに来たので、正確な日時はわかりませんが
2002年生まれの2月20日前後ということでキリの良い22日を誕生日にしたというわけです
御蔭様で、手足で顔を洗い、甘える時は体をすり寄せる、猫のような犬に育ちました(笑)
なんだかんだでもう13年ですよ、早いですねえ
最近はなんとなく老いを感じさせる瞬間があって、少し淋しいです
いつか別れが来るものですけれども
ひがな1日ほとんど昼寝してますしね
蓮のときは病気を言われてからなんとなく覚悟をしていたし、もう治らないことも日に日に衰えていくこともわかっていたので現実として受け容れやすかったといえば受け容れやすかったのですが
甲斐は本当に、はじめての犬で違った愛着があるし、このまま静かに歳を取っていくのなら
ある日突然…なんてことになってしまうのかもしれない、そうだとしたら、果たして、きちんと受け容れられるのだろうか
誕生日にこんなことを考えるのもアレですけど、誕生日だからこそそんなことを考えました
ともあれ、写真をとったり動画をとったりするくらいしかすることがなかったので適当に画像を加工して遊んでました
あとはケーキと、夕飯は肉缶です、豪華。
もう少し積極的に散歩行ってあげなきゃいけないんだろうけど、全然、行ってあげてないです
元々、わたしはあんまり散歩係じゃないんだけど
いや、来たばかりの時は散歩係だったか…
あまりにも自分が動物の世話に向いていないと思ったので、二頭目の柚子を迎える時は「絶対世話できないから何もしないからそれでもいいなら」とかいう条件を提示したくらいで。
実際、こうして未だに手を出している、というか二頭目欲しがった姉は出てっちゃいましたからね、まったく
猫ならまだ勝手に外に行って戻ってきてもらえればいいのかなあとか考えますけど
躾をするのは自分ですしね
自分と変わらない生活ペースで手のかからないもふもふ系はいないものかしら(わがまま)
一緒に暮らすことは出来ていると思うんだけど、やっぱり、犬の幸せのために尽くせないです
うちじゃなかったらもっと幸せになっているんじゃないかなとか考えてしまいます
でも、一緒にいることでこちらは幸せにしてもらっているわけで
犬の幸せってなんだろう
あとはもっぱら可愛いと思ったら「かわいい~!」って言います、めっちゃ言います
一日に三回は「かわいい」って言ってると思います
だってかわいいし。
今日もかわいかったです。はい。

あとは久しぶりに作文したら全然うまくいかなくて、前に書いたのを読み返して自己陶酔に浸っていたり
そのあとふと目に髪のかかった女の子描きたくなって描いてみたはいいけどいまいちピンとこなかったり
アウトプットをうまくやるには、その自分の中にある通り穴を整備して綺麗な道にしないといけないんだろうな

とりあえず画像は載せておきます笑
例によって体描けないやつです
fc2blog_20150223003820f7d.jpg
fc2blog_201502230038381c3.jpg
fc2blog_20150223003848694.jpg


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

リターン フロム キョウト :: 2015/02/22(Sun)

わたしの旅は一週間だったようです、少しお久しぶりです
密密とした三日間があっという間に終わって、抜け殻のようにやる気のない日々を過ごしています
さっきもやる気も寝る気もないまま布団の中にいたところ、未来の「クリエイティブばあちゃん」の歌声に穢れを少し払われ
漸く重い腰を上げてパソコンを立ち上げました
良い響きだなと思って本人の許可なく使ってしまいました「クリエイティブばあちゃん」
たぶん、許していただけると思います、たぶん
片仮名のキョウトっていいなと思ったら古川本舗さんのアルバムが『ガールフレンド フロム キョウト』でした
なるほど…。ということで今度は意識してタイトルを付けました
意識しただけで中身は相変わらず帯にも襷にも箸にも棒にもならない文章です

腰が重かったのはもちろん楽しかった日々の反動がいちばんでしょうけれども、
どうにもリズムを作るのがヘタなので、一度特別なタイムスケジュールになると元の生活リズムに戻るのが遅いというのもあると思います、あるんでしょうか
だから気持ち的にはルーチンワークに拒否反応があるのですが、性格的にはルーティンに向いているんだと思います
今のバイトも嫌だ嫌だ言いながら三年(もうすぐ四年)ですからね
いつもと同じ授業は安心します、変則的になると途端にテンパります
こればかりは性分か知らんなんてことを考えつつそろそろ旅行を振り返ろうと思うのですが、毎度めんどうになってしまいます
ツイッターにも上げちゃったし
いいかな振り返らなくて(有言不実行)
いつもは写真だけガーっとあげるんですけど
あれだ、あんまり呟いてなくて写真もない感想をあげよう

また行きたいです京都
まだぜんっぜん見ることが出来ていない気がします
友人曰くハンドメイドする人向けのお店とか可愛いお店がいろいろあるらしいんですけど全く見かけた気がしませんし
そもそも回ったところにしても不完全だったりするので次はもっと一日に回る量を減らしてじっくり見たいなと思います
京都に住むのも憧れますけど、以前先生に言われたことが残っているので躊躇してしまいます
どちらかというとやっぱり江戸の方に愛着がありますしね
前に思ったのは中央線沿いのバストイレ付きのボロアパートに住みたいなとか。下町とか。
割と旅行先で「ここに住みたい」って思っちゃうんで、結局大して今のところから離れないんだろうなとか。
ええと、また話逸れました
あとはやっぱり外国人観光客が多いですね
小6で行ったときより遥かにいる気がします。あれからもう10年近く経ちますしね…
とにかくお土産を吟味しているだけで日が暮れそうでした
どこへ行っても同じものがあったり、「で、本家(とか一番おいしいの)はどれ?」って感じで類似品多かったり
こっち戻ってきても買えるようなもの買ってもしょうがないなあとも思っているので
まあ、たいていのものはインターネットで買えますけど、わざわざネットで取り寄せはしないので
とか言いながら色々誘惑に負けて甘味に走りました
というか甘味以外はみんな友人へのお土産なのでこんなことならもっと現地で甘味食らって来ればよかったかも
京都は美味しいですね
おばんざい?はちょっとムリですけど
あたたかいときに行くのもいいなあと思いますけど、人が少ないときがいいなあ(わがまま)
基本どこも混んでいなければ良いところなんだと思います、観光地も、都会も
そういえば金曜日に『風立ちぬ』やっていたので軽井沢にまた行きたくなりました
ヘンてこな骨董品店のおじさん、元気かなあ
また行ったら、いなくなってそう
ああいう不思議なものとの出会いがあったから、昔より旅好きになったんだろうと思います
もっともっといろんなヘンテコで不思議なものに出会いたいです
ええと、また話が…
あとあれです、撮影禁止だったんですけど清水寺の中にある成就院に行ったんです
江戸名所図会の京都版(名前忘れた)で月の庭として京都の三大庭みたいに紹介されているらしいんですけど
その他二つが既に失われてしまっているらしくて、唯一現存する庭なんだそうです
と、やたら伝聞を使ったのは、中でガイドのおじさんが色々説明してくれたからです
淀みないとは言えない解説なので、たぶん、趣味で歴史が好きとか地域が好きとかの素人さんなんだろうなあ
でも、だからこそ親しみを持って話を聞けて、ただ見ただけではわからないことも知ることが出来ました
立札たてるのもいいですけど、人の口から聞けるのっていいですね
それで、本題の月の庭の方も解説付きで観てきました
いや…とてもいい、魅力的な庭でした
色々と工夫を凝らしてあるので、あらゆる角度から楽しめて年中味わえるお庭なんだろうな
あそこに住みたい
持ち主は、忙しい身をあの庭の前に置いて終日、何も考えずに座って癒されていたのかななんてことも考えました
ゆっくり何もしないで庭を見る文化が縁側を作ったのなら、縁側が失われつつある今、その庭も失われたんだろうな
そんなこと出来ないしね、みんな
でも、「何もしないで座っていること」をもっと大事に、意識していなきゃならないですね
すぐ携帯やったりウォークマン付けたりしちゃいますからね
まず縁側があるような広い平屋建てに住みたいですね
ああ…憧れ

そんな感じで今日はここまで
拍手ありがとうございます!

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

リメンバーキョウト :: 2015/02/16(Mon)

今日は三年目にして二度目の日曜講習で、バイトしてきました
謎の理科攻めに遭ったんですけど、あまりの忘れっぷりに消えてなくなってしまいたい気分でした
ああ…ごめんね…
隣から別の人のすげー良い感じの説明が聞こえてきたりするともうぐさぐさきますよね
ああ…本当…ごめんなさい…
地味に家に帰っても落ち込んでしまって元気奮えなかったんですけど
午後は祖母がこの前の誕生日でケーキを食べられなかったのでケーキが食べたいと言っていて
一緒に食べに行ってきました
自分の分がバナナタルトだったんですけどとてもおいしくてですね、元気になりました
甘味って偉大です
ここ最近で急激に祖母の認識が危うくなっていてちょっと心配です
そもそも自分の家がこんなんなのに、もし祖母に何かあったら対応しきれるのだろうか…
ってわたしが心配していても今は何も出来ないのでなんだかなあ…って感じです
うだうだの話、終り。

というわけで明日から小旅行へ出かけてきます!
気を取り直して楽しむぞ~!
タイトルはこの旅行について説明するときついつい言ってしまうわたしの一言です
中学の同級生と、中学の修学旅行で行った京都にまた行くので、
もういっかい!って感じを言いたかったんだと思いますけど、
なんか違いますよね
でもre member だから遠くはないってことにしておこう。
別に当時京都を一緒に見たわけでもないし、割と普段から会っているから本当に、遠からず(笑)

明日も起きなきゃなので早く寝ます!おやすみなさい!

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ぶんぶーん :: 2015/02/15(Sun)

今日も嬉しいお誘いがあってお出掛けでした!
とはいえ今回は地元でカラオケしてあとは色々な話をしたっていう安定感バツグンな一日でした
で、よく遊んでる子でわたしの歌偏差値も知ってるので心置きなく練習と言って歌えない歌も歌ってきました
ちょうどKANA-BOONいいな!って思ってたところだったので、うろ覚えながら歌ったんですけど
気付いたらめっちゃ曲入ってますね!すごい前に歌いたいなと思ってた時は全然入ってなかった気がします
これは早くアルバム買うしか…(笑)
歌いやすいしストレス発散に良いです、フルドライブとかガンガン声張ってましたね
あ、それで前に思ったのは、かなぶーんってわたし的いいとこどりなんだろうなって
わたしが好きな日本のバンド、エルレとかラッドとか、あるいはバンプとかアジカンとか、遡るとミスチルとかスピッツとか
そこのいいとこをちょっとずつ要素的に盛り込んである、ような気がします
流れを汲んで、というか。
ぜんぜん、感覚なので、音楽好きな人には何言ってんだこいつもんだと思いますけど
あんまりカラオケでノリの良い曲を歌えないのでその意味でもちゃんと歌えるようにすれば楽しいかな~
と思いました!
続けて行くと声が出やすくなってく気がするので週一くらいで行きたいと思って四年くらい経ちました
それから、近況とか、必ずしてしまう将来の不安のこととかを肩ひじ張らずに話せてちょっと安心

明日は九時からバイトで不安なので早く寝ようと思います
でもいつまでか訊き損ねちゃったんですよね…
まあまさか一日中はないだろう…という希望的観測…
午後には来られる人他にもいるでしょ…
日曜バイトは基本出ないことにしているので内容的にも不安なんですけど…
それはそうと、やっぱりバイト増やさなきゃいけないな~
単発は登録して何回か行ったけどもう怖すぎて時間があいたら行けなくなって、働いた分のお金すら取りに行けない体たらくなんですね
期限とか言われなかったけど最後に行ったのが5月なのでもうなんかだめなんじゃないかな…
何がだめってわたしがだめなんですけど…
すげえ怖いパートのおばちゃんの氷対応と商品床にぶち撒けたときの周囲の冷めた態度を思い出しただけで涙出そうです、ほんとに、帰りに声かけてくれて一緒に帰ってくれたおにいさん今思い出してもめっちゃ優しかったわ…
意志薄弱な自分はシフト組んで行かざるを得ない状況を作らないとだめだなと
単発バイトのほうは誰でもできるなんて嘘だとか思いました、ああああ怖い
それで去年、本屋受けて次々と落とされたんで次は何を受けようかな
もうこうなったらコンビニの深夜帯狙っていくしかなくなりますよね…
面接で落とされることはあんまりないだろうし…
ああああはたらくってつらい!みんな出来るが出来ない人間にはつらい!
って、想像だけでこんなこと言ってるよりやった方がいいですね
ああ…はたらこ…
来年ヒマだとか言ってないではたらこ…
たらこ…たらこ大好きたらこ
ああチョコ欲しかった

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

こころもち :: 2015/02/14(Sat)

立て続けにスピッツ劇場版の情報が出てきて嬉しいわたしですこんばんは
横浜サンセットだから神奈川から始まるよ!ちょううれしい!!!
オンライン会員限定先行上映があるんですけど、会員一人しか行けないので、やはりここはこらえて…
わいわい観に行きたいです
母に言ったら母も行きたいらしいです(笑)
さっきトレイラー観てきて、動いて歌ってはしゃぐメンバーをみたら感動して涙出てきました好きすぎるやろわたし
なんだか、歌を聴いてわけもなくきてしまうのは、他にはなかなかないです
宝物をみるような、そんな感じもあるんですけどそれだけじゃないと思います
ああ…楽しみ!!
ああと三月は谷川さんの映画、行こうと思って観損ねたものが自主上映(?)するらしくて出来れば行きたいなあ

今日は思いっきり寝坊したんですけど辛うじて旅行の相談が出来て
和歌山にパンダ見に行くことになりました!!!いえい!!人生初生パンダ!!!!!!!!
ああ…嬉しすぎて顔破れたらどうしよううふふふ
ああパンダ尊い…
なんというか、生物としてあんなに素敵なものがあるのが嬉しいですよね
いや、パンダだけじゃなくて人間以外の動物たちってどうしてあんなに素敵な姿形をしているんでしょう
きっと素敵な中身を持ち合わせているのでしょうけども
少し前は、人間嫌いが高じて動物が好きになったんじゃないかくらい考えていました
ああ…いいよね動物たち…賢くて美しい生き様よ
動物になりたいとは思わないけれども
醜さや悩みや煩悶を含めて、きっとそれが好きだから
ややこしいことを考えたり思ったりすることそのものが好きだから
そんな活動が出来るのって、人間に生まれなきゃきっと出来ないんじゃないかしらなんて思ったりします
動物について詳しくないので、もしかしたら人間より知能を持っている可能性のある動物とかもいるのかもしれないですけど、いないかなやっぱ
動物と人間という話でいえば、人間のコミュ障に比べたら動物ほどのコミュニケーション賢者もいないのではないかな
とか風呂上りに考えていたことがあります
だって言語なしで、アイコンタクトやら触れ合いやら時として超音波やらでコミュニケーションを取ることができるってすごいですよ
目が合ったってすぐ言葉で訊いちゃいますもん
目を合わせるだけで終わらせることもありますけど
言語のない高度な人間みたいなものの、出てくる話を、書こうと思って、書いてない、なあ

脱線しました
ところで世間はチョコレートと愉快なお菓子たちの饗宴らしいですね
部活やクラスで黙っていてももらえた時代が懐かしいです
手作りがいいですよね、わたしは手作りが好きです(強調)
でも、何かをあげるときってきっとそういう決められた日に決められたことのもとでやるのではなくて
あげたい気持ちが高まって高まって高まって溢れ出るようにあげることこそうつくしいかたちなのではないかな
ということも思ってしまいます
あげたくてしかたがない、その瞬間で贈れたら素敵だなと思います
わたし前に、亡くなった祖父の似顔絵を一度だけ描いたことがあるんです
それは祖母の選んだ遺影が、母の成人の時に撮ったあまりに若い祖父の顔で、
わたしが知らない祖父の顔で寂しかったから、わたしの知っている祖父を探して写真を写したんです
また、その写真の笑顔が大好きで、夢中になって写して描いて、
それがわたしの人生でいちばん上手に描けた絵なんです
最近になってそう思うようになって、やっぱり心持ちって大事なんだなと思います
常にそれくらいの熱量で、何かを作ったり生み出したり行動したりしたいですけども、なかなか、難しいもので
それだけの熱量を出せるように訓練したいなあってことも思いました
誰かを思って何かをしたい
ぼんやりと、思います
ちゃんとしたお話を書いたときも、例えば、しりとりをして歩く若い夫婦とすれ違ったときの気持ちで、その夜一気に書き上げたり、わたしに言葉をくれてわたしのお話を待ってくれた友達がいたからこそ楽しいわけじゃないのに続けられたり、ああもっと誰かに必要とされてみたいなあと、贅沢にも、思ってしまいます
ああちゃんとものをちゃんとちゃんと作りたい
なあ

拍手ありがとうございます!!

  1. 雑談と日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

凝々縮々 :: 2015/02/13(Fri)

今日は凝々縮々とした一日でした
良い意味でも悪い意味でも、というかなんかもう夜中まで家族で会話していたのが久しぶり且つシチュエーション似すぎててなんかもうって感じでした
とりあえずまず、良くない方から書きます
読みたくない場合は星でカワイくデコレーションしておくので飛ばしてください

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




つまり、また大黒柱ってやつが四月から無職になるんですね
しかも前回は退職金出るタイプだったのですが、今回は完璧辞めさせられるというわけで
そのうえ状況が状況だったため(ぼかし)そりゃあもうね、会議は紛糾しますよ
ただでさえ同じ屋根の下で別居状態なんだから、互いにすぐ臨戦態勢入っちゃうし
しかも母親がよく喋る強気、父親が事勿れ主義で、なおかつ普段会話を拒絶されるため喋らない
もうね、コミュニケーションがほとんど成り立たないんですよ、どちらも相手をオカシイと思っていて自分を正しいと思っているから。その上、相手への先入観バリバリで話すからなおさら。
それで結局、わたしが仲介役、調停役を買って出るという、これ、もう二の舞もいいとこなんですけど
前回はこれに姉がいたので二対一で、わたしが父に付いたために辞めたんですけど
それもこの結末じゃあなあ…母はまだやめない方がよかったと思っているしわたしも状況的にやめなくてもどうにかなったような気がしてもうこれはやっぱり責任もって最後まで付き添わねえとあかんなあという感じで
そういった意味では、今回は、どうにか折衷案に持っていけたような気がします
我ながら慣れてきたと思います
未だに、一仕事終えてやったぜ感があります
母と父間だけでなく姉と母でもやったので、こういうとき、あらゆる属するグループの中で一番、わたしが必要なグループが家族なんじゃないかという結構な自惚れに陥ります
わたしがいなければ、四散ならぬ三散するのをとどめているのではないかなと
逆に、四散すべきものをもしかしたら阻んでいるのかもしれないという不安は付き纏います
あとは、父と姉が自己本位でなく相手に伝える力を得るのを阻んで、母の「気付き」を奪っているのではないかとも
ただ、待ってはいるんです、いつも、いつも、平行線で膠着状態になって、キリがなくなって、少しずつ、一言ずつ口を出すのがいつの間にか会議をわたしが回す感じになっている、ような気がします
たぶん発言グラフとか作ったら後半3分の1くらいの登場だと、思います
もう何が最善か、なんてわかんないですよね
もうすでにほとんどが終わってしまった「家族」ということは言えそうです
ただ、教師になったときに生かせるかなって、そう、うち、一家でみんな子供なんですねきっと。
わたしが大人ということでもないですけど
たぶん、他の一人一人はもう二度と会うまい、という状況にもなりかねないですけど
わたしは家族である以上、赤の他人になることはありえない、同じ喜怒哀楽を共有したことに変わりはないので
全員の死に目にいることがわたしの義務かあなんてことを考えます
まあ、わたしがこれまで通り橋渡しでいられるなら、それはそれで良いことだと思いたいです
なんか、まとまってないけどそんな感じです



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



はい!気を取り直して超楽しかった今日のことを思いだしますね!!!
宣言通り行ってきましたよ!「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」!
自分一人では行こうと思わなかったと思うので、友人には本当に感謝です!
大きい感想としては、川崎市お金あるな!!!!です
まず、チケット1000円の手軽さ。そりゃ、1000円切るところもありますけどでも国民的作品を生み出した人の美術館ですから、もっと上回ってもおかしくないと思ってしまいます。で、何より、ちゃんとしたご飯が食べられる!もちろん美術館にちなみながらしっかり考えられたデザインの食事が、広々とした明るい店内で、窓の外でも見ながらゆったり食べられる!混んでる回転ずし屋みたいに番号で呼ばれる形式ではありましたけれども。でも食事自体もよかったです、わたしは「ジャイアンとカツ丼」(ネーミングでもくすぐられた)だったんですけど、メニュー通り丼からはみ出たカツで、白飯も美味しくて、味噌汁までついてこれまた1000円くらい。もちろん、全体的にお高めなのですが、許せてしまう満足感でした。
展示室は出入り自由みたいなところがあって、何時間でもいられます
内装や外装はわざとらしくキャラクターを推すこともなく、シンプルな中に、遊び心エッセンスが含まれていました
できたばかりで綺麗だったのもあるかもしれませんが
そもそも、ドラえもん以外の作品をほとんど知らないわたしでも楽しめたというのは大きいですね
作者さんに今まで以上の親しみと興味を覚えて美術館を出ました
平日の昼だったせいもあってか、他のお客さんもあまり気にならなかったし、スタッフさんたちもフレンドリーで、居心地がよかったです

そしてその後は周辺でお茶でもしようということで30分かそれ以上?気がすむまで周辺を歩き回って
ついでとばかりにおいしそうな軽食・カフェ系を探していたんですけど、なかなか適当に歩くので見つからず
こじんまりしたパン屋で少しお土産と自分用に、これまたこじんまりだけどふっくら美味しそうなパンを買って
歩いて駅に戻ってコメダ珈琲にでも行きそうなところでふと、毎朝気になっていた古本屋に寄ってみたくなり
ふらふらと古本屋へ行ってながめて、ああ、意外と普通に入れそうなところだまた改めて来ようかしらと
思ったところで「あれ、隣にカフェ」と友達に言われて見ると確かにカフェ!
しかも、昭和の香り漂う、つい入りたくなっちゃうタイプのお店!
たぶん電車からは速度が上っちゃってて見えにくいんだ(言い訳)
「ぽこ・あ・ぽこ」というこれまた魅力的なお名前
この運命的な出会い!!
人間同士の運命とか言われてもサッパリですけど、こういう偶然には運命と付けたくなります
中に入ると、奥のカウンターで二人の女性がお話中…お店の人はいないのかなという感じだったのですが
どうやらそのうちの一人がママ的な立場で、もう一人がバイトさんかなんか
始終会話をしていたので、ちょいちょい聞いちゃいました
内輪っぽかったので、大丈夫かな…と思ったのですが、とにかく居心地がよくて
ほとんど人がいない上に、来ても常連さん(名前で呼んでた)が、ふらっと来て「いつもの」って感じで一杯飲んでお話して帰っていきました。内輪感しかないのに、邪魔に思われているかなとも感じなかったし、本当に不思議な気分でした
そして、わたしは好物クリームソーダを注文、二人でフレンチトーストを分け合うことに
フレンチトーストにアイスのせます?って訊かれたのが無性にうれしかったです
で、やってきたクリームソーダがなんと、大盛りのアイスと真っ青なソーダ!
メロンじゃない!
味は、よくわからないです、とにかく甘い、砂糖とか甘味料とか惜しみなく使いました!!っていう
駄菓子の嬉しさに似た、古き良きクリームソーダ(イメージ)でした
フレンチトーストは素朴な食パン(耳付き)のフレンチトースト
パン自体がもちもちでしっかり小麦を感じられて、たっっっっぷりのバター、それに蜂蜜が絡んで
ああもうまちがいない!って感じです、家でやるのとほとんど同じなんですけど、でもそれはそれこれはこれです
絶対また行く…
わたし珈琲だめなのに、友人が一口くれたウインナーコーヒーが苦くないしえぐくない美味しいコーヒーだったんです!
ああ…もうまた行きたい…
それで、そのあとずっと友人の就活話を聞かせてもらっていたんですけど
色々と学んでいて、収穫もあって、嬉しいこともあったようで、安心しつつ、わたしこのままじゃいけないなと思いました
行動を起こして学ぶ機会を作らなきゃいけない
それを身にしなきゃいけない

充実しすぎてほんと、行けてよかった…よかった!
明日、もうかなり近づいてますけど、明日からまた元気出していけそうです
ただ、今日の一悶着が続かないことを祈ります…

fc2blog_20150213040138e90.jpg
fc2blog_201502130403054cc.jpg

拍手ありがとうございます!嬉しいです!

  1. 雑談と日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

勉強しなきゃ :: 2015/02/12(Thu)

こんばんは
ただなんとなく日々を過ごしてしまいながら、もうまもなく今月も折り返し地点が見えてきました
何かを後回しにすることにかけては異常な安定感があります
今日も、起きてお金を下ろして明日のチケットを発行してバイトに行って友人に会って旅行代を支払うはずが
昼をゆっくり過ごし、布団を洗い、犬を日向ぼっこさせ、居間に掃除機をかけ、数学を解いて、風呂を掃除したところで
バイトの報告書を書くつもりだったことを思い出し、お金諸々はバイト終わってから済まそうと高を括ってバイトに行って
バイト終わってから今日が休日だったことを思い出しお金を下ろせず、手ぶらで友人たちに会いに行った
と、いう感じでした
今日もよくわからない一日を過ごしてしまいました
でも、まあ、予定通りみんなに会えてある程度予定も固まった(わたしが着く頃にはほぼ決まってた)ので
一安心です
楽しみ!来週は美味しい京都にいってきます!たぶん日記しに来ないです!あとでまとめてやると思います!
とりあえず、午前中に起きればこんなことになってないんですよ
うん、うん、うん。
だめだ~気合が…
唯一の希望は、居間の掃除に手を付けたのでついでに自分の部屋を掃除する気が出てくるんじゃなかろうか
ということです、甘ちゃんですね
明日はドラえもんです、久しぶりに朝起きるのでうまく起きられるかなそもそもうまく寝られる気がしなくて不安です
ので手短にこの辺で。

あっスピッツの横浜サンセットが映画館公開決定ということで非常にわくわくしております!
チケットが取れず赤レンガまで行って物販並んでグッズだけ買って外からずっと聴いてたあの日…!
行きたい出来れば一緒に行った友達と一緒に行きたい行きたい!

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

panda :: 2015/02/11(Wed)

無事に誕プレを渡せて、今回はたぶんだいたい外れなしでしたよかった
色々と組み合わせてみるのは良いかもしれない…
ただ、手軽に珈琲が飲めるみたいなやつは、わたし味見してないですけど一味足りなそうでした
飲食系はやっぱり、自分が美味しいと思っているものをあげるのが一番いいなあ…
今後、生かしていきたい笑
そんなわけで今日は、まあ、いつも通り昼起きだったんですけど、いつも通りご飯と洗濯を済ませたあとに
玄関を掃いて軽く雑巾がけして、風呂場をいつも掃除しない所まで掃除して、洗面所も軽く洗って
一つ手を出せばもう一つ、といった感じでどんどんむやみやたらと気合を入れて掃除してました
ついバイト時間ぎりぎりまでやったら慌てて提出予定の紙を忘れたんですけどね!
もっと早くやり始めれば…と思ったんですけど、まあ、しかたないですね、起きられてないんですから
毎日八時には目覚ましをかけているんですけど…どうにも気合が足りません

今日バイトにいったら高校受験間近ということで、いつもとなんとなく空気が変わっていたような気がします
併願受験もあったようですね
去年はこの時期まったく受験生に関わっていなかったので不思議な感じです
やっと色々な子と喋れるようになっているんですけど、それも、もうすぐ終わってしまうのかな
とりあえず、初めての子でも普通に話せるようになって
お世辞じゃないかと思いますけど、「フレンドリーな感じ」って言ってもらえたりして
周りと比べたら全然ちっぽけですけどなんだか進歩はしている気がします
相変わらず、同僚さんとはほとんどコミュニケーションとれてないですけどね!!
でも、この三年は確実に実習にも、将来にも生かせると思います
前向きにね、いきたいですね、なかなか難しいですけど
なんだかんだで今月意外とシフト入っているので、やりきりたいです

不思議な流れで今週はドラえもんミュージアムに行くことになりました
あんまり詳しくないんですけど、作者的な意味でも興味はあるのでどきどきです
当日寝坊しなければいいね!わたし!

かわいいパンダグッズが欲しいです
億万長者になったらパンダとライオンとトラが欲しいです

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ものをあげること :: 2015/02/10(Tue)

それにしても昨日はカニを食べたのですが、もう三年はカニいらないかなって思いました
もともと、庶民だし子供舌なので全然興味がなくてカニカマ大好き!とか言ってたのですが
カニ好きの祖母の誕生日でフルオブカニサンだったんです
最初のうちはお刺身とかおいしいなって思って食べていたら、だんだん飽きてきて最後はアレルギーにでもなるんじゃないかって一人で考えていました
おいしかったんですけどね…
それから久しぶりに家族そろったので面倒っちゃ面倒でした
祖母が嬉しそうだったからそれが本当に救いです
ただ、「(わたしの名前)ちゃんが、働き始めてお小遣いくれるの期待してるんだからね~」
って言われたのは本当に恐ろしかったです
大学の学費、払ってくれているんですけど、そういう見返りを見越しているっていう…
小っちゃいころから結構惜しみなくくれるタイプの祖母だったんですけど
ああ、そういうことでしたかっていうのにここ数年で気付いてから呆れるやら困るやら
何でもないときに無理矢理、お小遣いねって押し付けようとするのとか
ほんと、わたし、その期待には応えられないし、もらっても、嬉しくないしいらないしっていう
わたしも頑固に拒むんですけどね
学費だけはどうにも頭が上がらないからな…
これで来年就職する気がないって知ったらどんな反応するだろう…と更に背筋が寒くなる思いです
説得材料は一応あるからいいけど…
別に誰かの期待に応えるために働くんじゃないしな…
そもそも親が良い意味で期待してないからこんなマイペースで我が侭にやっているわけで
学校に関してはわたし自身が拘っていたから少しは期待して欲しかったですけどね
学歴に一切興味がなくて、とりあえずどっか行くところがあればいいくらいでしたからね…
自分自身が大した高校に行かず四年制大学に行かずにいい人生送っている自覚があるから、なんだろうな…
むしろガリ勉で社会性がないとか批判するタイプ
ことにつけて、他人として出会ったら真っ先に色々非難されるな…と思います
習い事もやめたいやめたいと言ったらやめさせてくれたけど、後から考えるともう少しやめることの意味を教えてほしかったなあなんてことも、部活やりはじめたときは思ったし、正直、大学受験で、他に受からなかったってことはそれがわたしの身の丈なんだからって言われた時はショックだったし
確かにそうだろうけど、そうだろうけど、学校の先生はもう少し上に行けるだろうって言ってくれてたから
わたしの可能性そのものについては考えてくれてこなかったんだろうなと今なら思います
春に志望校B判定出てたから目指したのに、あんなに受験勉強失敗したのに、ってやっぱりそういうどうしようもないことを未だに思い出してしまいます。それはそれで良い挫折経験だったとは思います、けど…
確かに、「がんばれ」って押し付けられて辛い思いをしている人はたくさんいるから、「がんばれ」って言わない親には感謝することの方が多いです
でも、あなたなら、もっと、がんばれる、と言われてみたかったなあという気がします
うーん…何事もわたしの行いのせいなんですけどね…
今から、どこかで挽回できないかと、やり直せないかと考えることがあります

まあそれはともかくとしまして、
今日は母が休みで誕生日前ということもあって一緒に買い物へ行きました
無事にドライヤーも買って明日から安心です
自分は特に買わなかったですけど帰りにケーキを買って家で食べました
タルト生地が甘くて香ばしいチーズケーキで、幸せを感じました
買い物は母が今度出掛ける時の服どうしよう~ってことだったのでずっと一緒に色々探してました
年齢もサイズも好みも違うので難しいですけど結構楽しかったです
着てみたらキューピー人形みたいになったけど本人は気に入っちゃったのでそれを止めたり。
人に服を選ぶって楽しいですよね~
こんなの似合うよ!とか、着てみたらどう!?とか押し付けたくなっちゃう
服に限らず小物とか、あああの子が好きそうだなあとか思うと楽しくなります
とりあえず明日、今日ですけど色々頭を捻って買った誕プレを渡すので反応にドキドキです
家族にプレゼント買うのがいちばん苦手です…
一見喜んでくれるけど、ちょっと違うのとかもなんとなくわかってしまうし…
毎年が挑戦ですね
何度も言いますけど選ぶこと自体は好きなんですけどね

部屋の片づけは自分のやる気がふと湧く瞬間を待っている節があります
ひでえ部屋ですね

  1. 雑談と日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

遊んで遊んだ :: 2015/02/09(Mon)

一日空きました笑太です
あんまり毎日書いていたのでどうしようと思ったのですが、思えばひと月ざらに空けていたりしたのでどうしようも何もないというオチでした
昨日は宣言通りにお出掛けをしたのでした
ただ、あまりに毛色の違うグループの遊びだったので服を悩んで30分費やして、結局20分以上遅刻してしまいました
いやー…楽しかったです!
古着ってもう古臭くて好きなので、見ているだけでも幸せでした
目的は誕プレ探しだったのでいろいろとこらえながらほうぼうの店を歩いていました
ただ、色々なところをぐるぐるしたので、どこがどこでなにがなにやらわからないまま、友人に付いていく感じだったんですけどね!前に来た時に案内したお店の場所を全然覚えていなくてしゅんとしました
でもやっぱりおしゃれさん集まれみたいな雰囲気あるので一人では歩けないな~笑
ああいうお店って店員さんに内心どう思われたかとか気になってしまいます
いや、どのお店にいってもそうなので、例えば、友人の誕プレ選びに可愛いお店に入ったりするときは、心の中で「誕生日プレゼントを選びに来ただけなのです…決して普段のわたしが好んで入っている訳ではないのです…この可愛いお店にじゃがいもが入りこんでさぞかし違和感を感じておられることとは思いますがこれは可愛い友人のため致しかたないことなのです………」というような(後半は脚色です)念を常に送りながら歩いています
店員に話し掛けられようものなら「ア…ハイ…(出来ていない愛想笑い)…ハァ…(出来ていない愛想笑い)」ですよね
相手がたくさんいる野菜の一つとしてしかみていないとわかっていても、咄嗟にそういうことを思ってしまいます
CDショップとかも気まずいです
という話をする気ではなかったです
とりあえず友達とわらわらっと歩いていたので、今回はそんなこともなく、楽しく歩けましたって話です
あと箱スペースで作家さんに貸し出しをしているところなんかも見て、この一つ一つに、一人の人間の気合とか根気とか情熱とかがこもっているのだなあと思うとぐっと来ました
ただ、デザインとかが気に入っても何となく材質が好みじゃなかったり、処理が甘そうにみえたりすると買おうとはならなくて結局何も買わずじまいでした
少しでも気に入れば買ってあげて応援するっていうのも正しい楽しみ方だと思うんですけど、
買い手としてちゃんとしたものを選ぶ態度は持っていたいなと
結果的にはそれも売り手のためになるのではないかなと
独りよがりに、思っています
でも知り合いがなんかやってれば買っちゃうかもしれません
たぶん買うな、贔屓目になってしまいます
贔屓目に見ないで、どう思うかも意識するようにはしていますが
どちらにせよ、どんなものにせよ、ものづくりはすてきなものです

これまた友人のおすすめで行ったワッフル屋さん(Orangeだったかな…)がとても好きになりました
今度はもっとシンプルなのも食べたいな~!おいしかったです!
fc2blog_20150209000642cad.jpg


その後夜になってラウンドワン組に合流、ボーリングをやって、カラオケ屋に移動してオールしました
ボーリングは7割か8割ガーターでした
でもなんとなく地道に進歩している感じなので、まあいいや(笑)
fc2blog_20150209000624ccd.jpg

で、元々翌日(今日)に家族で(祖母の誕生祝いに)カニ食べに行く予定だったので帰るつもりだったんです
でもこのまま帰っちゃうのすごく勿体ないなと思って、急遽親に連絡して夜を明かすことにしました
元から「友達はオールをするらしい」と婉曲に言っておいたのが功を奏した気がします
カラオケすきじゃし。
すげーたのしかったです
あんな風に盛り上がるカラオケなんて初めてだったし、大学でいつも一緒にいるから何も気にしなくていいし
すげーたのしかったな…
まあ後半になると私の知らないところで動いているホレタハレタの話で自棄を起こしたりなんだりすることもあったんですけど、わたしはひたすらカラオケを楽しみ続けました(とても良い顔)
思わぬところで、ほぼ毎日顔を合わせている友人がKANA-BOONにハマっていることがわかってCDを貸してくれることになったり、米津さんを聴いていて「アイネクライネが一番好きかな」とか言ってくれたので『Flowerwall』貸したい!!って思ったり、収穫もありました
楽しそうな人をみるのも楽しいし幸せです
ただ、一人来られなかったので、次は(あるといいな)全員で遊べたらなあなんてことを考えています
帰り際にちょっといらいらすることはあったんですけど、まあ普段からこうしてよく遊んでいる人にはこんないらいら茶飯事なのかなと思ったら、やっぱりアクティブな人ってすごいなあと改めて思いました

今日中に上げるつもりが、やっぱり締め切りは守れません
拍手ありがとうございます!!!


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

恩に着る :: 2015/02/06(Fri)

今日はへんてこな夢から一日が始まりました
といっても場所は大学(わたしが通っている、ではなく単なる大学)で、講義を受けている風なんですが
どうもなぜか「経済」に関する講義を中国人教授(これは後期に聴講に来ていたどこかの大学の教授の影響かな)が行っているらしいんですね
でもわたしは、頻りに「経済」って言葉は元々は「経済」ではなくて「経花」だったんだよなあとぼんやりと考えていた
っていうだけの夢です
ありえないことを、そうなんだなあ、って思ってしまうのが夢の典型の一つだと思うんですけど
それを言葉でやってたのが面白くて、しかも起きたときにあまりにもはっきりしていたので
わたしのパラレルワールドもいいとこ行ったなと(?)
最近、夜、無駄に眠れなくなってから、夢を視る回数が大幅に増えました
学校通ってる頃はなんだかんだで疲れていたのか知らなんて感じです
でも「経済」も不思議な単語ではありますよね、これだけ見ると仏教用語っぽいですけど
語源は何か知ら、ずっと、文明開化時の外国語の訳語だと思ってるんですけど違うんですかね
あと今日、なんなんだかなって思ったのは「恩に着る」って言葉
「恩“を”着る」なら意味はすぐわかるんですけど、「に」って何の「に」なんですかねえ(文法力のなさ)
あと、「恩を着せる」「恩着せがましい」になればまた意味はわかるような気がするんですけど
ぐーぐるさんに訊いてみますかね!

訊いてみました。便利な現代。
「経済」はむかーしから中国で使われていて日本に輸入して使っていたものを、明治に入って今のような意味で使われていたようですね!大体あってた感じしますね!
「恩に着る」は、「恩を着せる」って使い方自体が誤用というのが出てきました、これは意外です。「に」は「として」と同じような意味で使われているというのが出てきました、なるほど…でも「恩として着る」だと「何を?」ってなってしまうし、やっぱり「に」として考えなければならなくて、でも「に」だけだとやっぱり何となくピンと来ない感じします、個人的には…
「に」の使い方にもっと今より幅があった頃に出来た言葉なんだろうな…もうわからなくなってきたから今度、国語学専攻の友人とっ捕まえて訊いてみよ…
うーん…まあなんとなくわかってきたような…(まだ考えていた)
ああ、あと、最初に思ったのは「着る」って面白い言葉を使ったなと
「うける」とか「もらう」とかいくらでも言い様はあるのに、あえてこういう言葉で定着しているということは
「恩」に対する感覚もなんとなくわかりますよね
あくまでも、一時的に「着る」のであって「着脱可能」で「返す」ことが出来る
この読み方自体が合ってるのかどうかもわからないですけど
そんなことをつらつらと、久しぶりに少し頭を使いました

今日は早めに起きたので買い物に行こうと思ったんですけど
ひなたぼっこしながら昼寝する犬に対してなんとなく申し訳ないような気がして(出掛けたら家に入れなきゃいけない)
やめてやっぱり数学していました
あとゲーム。いかん、本当にハマっている…(笑)
明日はわくわく下北巡りと初スポッチャです
大学生らしいことしてきます!大学生らしく振る舞えるかはわかりませんがとりあえず遅刻したくないです!
また寝なきゃいいだろうっていう悪魔の声がするので怖いです!
ほんとうは早く書いて終わるつもりだったんですけど、やっぱり言いっぱなしは駄目かなとか思ってぐーぐるタイムしたら思った以上に時間がかかってしまいました!でもこれも学びの一つだと思いたいです

また今日も指を切りました、今回は風呂掃除中なのであまりわたしは悪くありません笑
早く起きて布団を洗えて干せたのが今日のいいことですね!さっぱり
部屋もさっぱりしたいものです

  1. 雑談と日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ラフ :: 2015/02/05(Thu)

あまりにも堕落していたのでいつもならパソコンに向かう時間も布団の中に居て
ただただ寝れなくて時間が経っただけで起きたらお昼でした
約束があったので寝坊だったしなんやかんやで約束そのものがなくなって今日も時間を浪費しました
約束していた友人が家まで迎えに来てくれたみたいでほんとにそれは申し訳ないです
霙降る中さむい中きてくれたのだと思うと、本当にね、なんてザマだ!って思いますね
昨日はあれです、つい出来心でアプリをダウンロードしてみたら思った以上にハマってバイト行く前にやってたという
音ゲーってやつなんですかね、動画からぴこぴこできるやつ
前からアーケード?ゲームセンター?ほぼ行かないのでわかんないんですけど色々あるのも興味はあって
ただまあ、ゲームにお金を使うほどの余裕が中高時代からなくてですね、また、外だとどうしても人の目があるじゃないですか、なんか下手なのにやるのって気が引けてならないんで、とか色々言い訳を付けてやっていなかったわけです
どう考えても三つも四つもボタンがあるのを操作できる気がしませんからね(不器用)
スマホだと一人でこっそり楽しんで終われるんでいいですね!
嵌りすぎが怖いです
でも難易度とかあって簡単なやつしかできません
とりあえず、好きな音楽聴きながらゲーム出来るのっていいですね
って思いました

今日は雪予報でしたけど、予報程ではなかったですね
気楽な身分なので影響もないつつがないお家inライフ(適当)でした

そろそろ読書習慣を取り戻さないと阿呆が進行してしまいそうです
大学に院の資料だ過去問だってもらいに行かなきゃいけないし…
いや、前に試みたんですけど、行ったら受付で内輪で4,5人くらいが談笑していて怖くて入れなかったんです(chicken)
あと親の誕プレを明日こそ買いに行こう…今日はね…家にいたからしょうがない…たぶん…


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

卵の9割はやさしさでできている :: 2015/02/04(Wed)

昨日より早起きできました笑太です
昨日より早起きなだけで世間的な早起きではないので、学校に行って友人に会えるか微妙だったのですが
ちょうど、昼食を食べてるんるん腕組んで二人で歩いていたので、後ろから忍び寄って片方の腕に自分の腕を組ませに行きました(大学生)
向うも慣れたもので全く動揺はありませんでしたね
そのあと無事に本を返したのですが、怒りを買ったのか返却ポスト(普通のポストと同じ口)に自分の指を入れてしまい、にもかかわらずそのまま行ける気がしたので指を抜いたら当たり前ですけど思いっきり指が口に引っかかって一皮むけました
これでまた一歩大人になれるね!
とまあ、これでよからぬことは終りで、わたしのお昼ご飯のために付き合ってもらって
ずっと行ってみたかった甘味処兼食事処へ!
あんみつが有名らしくて夏に行くとか言って三年経ってるんですけど、それはやっぱり夏の楽しみにとっておいて
主に雑炊とお茶漬けで、そこから何種類かあるんで、無類の卵好きのわたしとしてはもう卵雑炊!
というか、まず席についてすぐお水と一緒にねぎのスープが出てきて、ねぎの甘みとショウガの効いたあったかスープが無料で出てくるんですよ!ほっとするお味で。もちろんそのあとあったかいお茶も出てきました。これは近所の奥様方が行きつけにする理由がわかりますね
で、卵雑炊は、ちゃんとした鉄鍋?に入って、木の蓋を開けるともちろんアツアツの湯気とやさしい卵の黄色!
白いご飯にシイタケとかまぼこ、にんじんに銀杏、たっぷりの三つ葉が卵でとじられていて、みるからに美味しい!
まあ、三つ葉嫌いなので、最初に口に詰め込んでちょっと苦い顔をしていましたけど、好きな人にはたまらないでしょう!
一口啜れば、ほのかな塩気とたまごの甘み!今思い出してもホッとします
それと、三種類の付け合わせがあって、初めはわたしこれまたこういう付け合わせ受け付けていないので
もうこれ残したくないけど残さなきゃいけないかな友人食べてくれないかなとか思ったら、友人が、食べられるよって中身を教えてくれて(わかられてる)
結局、柴漬けだけを食べてもらって、あとは一人で食べました、残さなくて本当に良かったです
しあわせだったなあ~
もう、冬のうちにおしるこ食べに行きます
白玉食べる
食べたいものあり過ぎて何回通えばいいかわからない~!(しあわせ)
以上、今日のいいことでした!

そもそもですねえ、大学近くに美味しいお店がありすぎるんですよ!
雑誌に載るような有名店もありますけど、何気に地元民に愛されて続いているお店があってですね、いいんです
当初はこんな金持ち気取りの街に用なんかないぜ!くらいな感じだったんですけど
いざ色々知ってみると、なかなかどうして愛すべきものがあります
ただ食べ物ばかりなので、初めての友人を案内するにしてもなかなか厳選しなければだし、食べる以外にすることがないっていう(笑)
大学もですけどね、初めはこんなクソみたいなところいつでもやめてやる(大げさ)くらいだったんですけど
クソみたいな身の丈だったってこともあるとは思いますけど、今はよかったなと思っています
特に、出会えてよかった人がたくさんいます
友人も、先生も、先輩も
正直、もっと広くて大きい世界に踏み込みたい気もしますけど、行けるのかなあ

で地元に戻って今日もバイトでした
三連続はやっぱりキツイですねえ…準備不足になってしまう…
明日もなので、なんとか…一限さえ乗り越えれば…なんとか…
乗り越えればって思うのも良くないですね、どうにか、もっと力になりたいものです

そういえば、ふと何かの一文が浮かぶことがあってなるべくメモしておいてあとで使えるようにしているんですけど、その思い付いたシチュエーションを忘れてしまって路頭に迷うことがあります
その一文を膨らませていくのが、何かの義務のような感じがしているのですが、もしかしたら彼らはそれだけで独り立ちしているのかしらなんてことも考えたりします
でも、やっぱり、伝えたいことは伝えたいので、徐々に膨らませていきたいなあと思います
追記でメモをメモっておきます(笑)

>>続きを読む

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

あの日の鳥のこと :: 2015/02/04(Wed)

友人が鳥の手羽(?)を拾って長期保存を試みているのを見てふと教室の外で死んでいた鳥を見て
忘れないうちに書いたものがあったので出しておきます
追記より

>>続きを読む

  1. 雑文
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

歩きながら :: 2015/02/03(Tue)

また部屋を片付けませんでした笑太です
11時くらいに目が覚めてお昼たべてぼんやりテレビをみてなぜかやっぱり数学を解いて
予定より一時間早くバイトになっておやつ食べて行ってきたら一日が終わりました
今日のいいことはおやつがカステラだったことです
国なんてやっぱろくでもないなあと端的に思いました
元々ある国なんてろくでもないしましてや国になろうなんてナンセンスなんじゃねえかなあなんて
旧態依然としていてそれが良いなんて決まっちゃいないだろうに、とか
いや、詳しいことなんて全然わからないんで無知のぼやきなんですけどね
人一人が生きるために、なんでこんなことにならなきゃならないんでしょうね
人間だってそうです、まだまだ進化途中でしかないくせにあたかも完成形であるかのように信じている
猿が人間になったのなら、人間だってこの先、新しい生き物になれる
見た目が変わるっていうよりも
こんなに大きな理性の生き物ならば、もっと賢くなれるんじゃないんですかねえ
争うことが本能ならば、それに打ち克つ理性を得られるんじゃないんですかねえ
それを本能だから習性だからと、諦観決めて常識面していなくてもいいんじゃないですかねえ
本能が駄目だということではなくて、悪いところは直さなきゃねってだけなんですけど
というようなことをぼやぼやと考えました

いつもバイト先まで10分ちょい歩いていくんですけど
今日は自分が死んだときのために遺言でも書いておくかあって文面を考えながら歩いてました
そもそも、家族に机の中を見られたくないので、遺品整理をさせられないなあってところもあって笑
やっぱり友人に整理してほしいですね、理想はわたしのどーしょーもない中二のノートとかを記念に持って帰りたい人にお願いしたいです、そういうの喜んでくれる人で分けてもらって残りは棄ててもらいたい
家族にやってもらうなら全部、一切見ずに棄てて欲しいですね
遺言っていうのはこの前そういう話をしたのを思い出して。
わたしが死んだらそれはそれで幸福だからって話
わたしの幸福は、死ぬことか夢を叶えることだからっていう気がしているんですね
それはそれで、わたしの心が解放されたということだから
たぶん、悲しかったり寂しかったりする人が、わたしがどんなに自分を卑下しても、一人以上はいると思うんですけど
でもそのときわたし自身は解放されているんだと思って一緒に喜んでもらえたら嬉しいなあ
なんてことを考えていました
どんな死に方をしてもね、それだけは変わらないから
ただまあ、早死にする気がまったくしないので生きていく以上は夢を持っていたいですね
死なないんなら、これしかないか、みたいなね
心残りが残るほど、何かを成し遂げようとしていないんでしょう
でも死ぬときは死ぬときで嫌だ嫌だ言うのかしら笑
志賀さんにもう少し聞いてみたいです(笑)
あと前に一度、この世界がこのまま千年二千年経っていったらどうなるのか、生き続けて観たいと思った時があって
今、文献とかでどんな感じかはわかるっぽいですけどそれが正しいなんてちっともわからないじゃないですか
オンタイムで見て聞いて感じたこの今現在が、どんな風に変わってどんな風に繰り返していくのか見続けてみたい
物語の読者のように
なんて考えたところで寿命は寿命だし
そーいや西東さんがやりたかったことってこれかなあなんてことも考えながら
なんだかんだで通しで読み返したことないかもなあ今読んだらまた何か変わりそう
とりあえず友人に『少女不十分』を返してもらいたいです(笑)ここまで会わないとはな~

バイトがあと二日続く上に3コマなのでいまからはらはらです
なんか受験数学増えてるワケワカラヌってなってます
明日は学校に行って本を返して友人と昼ご飯を食べたいです
今はスピッツのオンラインラジオを久しぶりに聞きながら。今回のスーベニアも良いです
あと理想の狐グッズを考えるべく昨日に引き続き狐ルックを考えた形跡を乗っけときます
ちゃんと描いてみたいような気もします

fc2blog_20150203015718ad4.jpg
厚手でやわらかい生地がいいなあ

拍手ありがとうございます!
明日は今日より早起きしたいです

  1. 雑談と日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

風の日には! :: 2015/02/02(Mon)

風の冷たい一日でした
いつも通り、別段することもなく(ほんとうはあるけれど)家の用事で終わってしまうかなあと思っていたら
友人からお誘いが来て嬉々としてお出掛けしました
着いたのはあと一時間のコミティア!
もう初めて見たときから密かに応援していて表にもネットにも出てこない作家さんが合同で出すということで
ちょっとみられるかなあと思っていたのですが撤収したあとでした、ちょっと残念
というか初めてのときは一人で出していたのですが、それ以降は合同でしかもご本人はいらっしゃらないので
もしかして、あのとき一人でいた、目が合った、俯いていたおねえさんは、ご本人だったのかしら…なんてことを考えます
本当に嬉しそうに買ったポストカードを出してくれて、ちょっとお会計で手間取ったりして、それだけでものすごく癒されたのを思い出します、すてきなおねえさんだったなあ…
色々と飾らない人が好きです
というか、飾っていてもついポロっと出ちゃうような人も好きです
徹しきれない人とか割り切れない人も好きです
自分に近いということもあるんだろうなあと思いつつ。また脱線しました
とりあえず結構なブースが撤収を始めていたのでこのまま何もなくてもちょっとさみしいかなと思っていたときに
めんこいパンダがいたのでゲットしました
シロクマのかわいらしいポストカードもいたので、母の誕生日におまけとしてあげようかなと思います
そう、もうすぐ誕生日なんですよねえ…
今日もコミティア後、色々と買い物に付いて行かせてもらって色々考えていたんですけど、
これまでイイナとか好きだナとか言っていたものとちょこちょこ集めて詰合せようかなあという結論に達しました
こういう感じの器が好き!とか言ってたので、その系統の器系を探して
あと…お酒がわかれば渡せるんですけど、自分が飲まないのでよくわかんないんですよねえ
とりあえず素材よさげで見た目が可愛くて一人で飲み切れて地方色の強い感じのならいいなあと思うんですけど何かいいのないですかねえ…周りに詳しい人もいないので聞けません(笑)
ブランド物には興味がないけど職人の手作業にイチコロの親子なので気持ちはだいたいわかるんですけどね
ただ職人の技系はそのぶんマニーがかかってしまうので…
でも美味しいものもあげたいなあ…
どうしようかなあ…
今日ので自分がいろいろ欲しくなっちゃって大変です
それこそ良い革靴が欲しいです、茶系で
今、黒しかないので
あとまだまだセーターとかカーディガンとか毛糸ものが欲しくなってしまいます
超スタンダードなデザインのを色違いで何着か持っていたい(笑)
そこに遊びでいろいろ入れたいな~
超遊びたいときと超王道を行きたいときとあるんですけどまあ買えるかっていうともごもご
とりあえず楽しかったです!
ささやかながら今日の収穫乗せときます!友人が狐をおすそ分けしてくれました!
あとメンズで狐柄のスウェットがあって悔しかったのでこんなのがいいな!ってイメージしたのを形にしようとしてうまくいかなかったやつも!
fc2blog_20150202014124d0c.jpg
fc2blog_20150202014141fa7.jpg

どうでもいいですけど、タイトルはエルレを意識しています
一時期いっちゃん好きだった「風の日」
飛ぼうとしてみていいですよね

拍手ありがとうございます!
ぐだぐだですけど今日はここまで!

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

朝の陽射しがあたたかかった :: 2015/02/01(Sun)

ひとりで起きられました(21歳・大学生)
バイトも、ホチキス止めして再生ボタンと一時停止ボタンを押すだけの簡単なお仕事でした
通常業務の方があかんかったです
頭よくなりてえええ
明後日から三日続いてあるっぽいので勘を取り戻しつつ頭を回転させていきたいです
去年は受験生なんてほとんどノータッチだったのになあ…一年のときより忘れていることがあって恐ろしいです
高校で先生やりてえとか言ってるからですかね…ですよね…うう…勉強するぞ……
勉強とは関係なく頭のいい人を尊敬します
利発、というか、賢明というか、そういうほんとうに頭がいいひと
まあ、そういう人だとこちらの全て、わたしの見えていないようなすべてを見透かされる気がして近づくのは苦手なんですけど
ながめていたいです
なんか似たようなことを前に言った気がします
たぶん自分がそういう人にはなれないからなおさら尊敬するのだと思います
とりあえずとっさにわけのわかんないこと言っちゃうのやめたいです
後から考えて、あああの人の意図はこういうことだったか、とか、この事とこの事はこう繋がってたんだと気付いて情けなくなります
わたしとコミュニケーション取る方にはぜひとも根気よく真意を伝えてほしいです
わたしも頑張って読み取るようにしていくので
この前もずっと春休みのことを冬休み冬休み言ってて、気づいて一瞬奈落を見ました
言われる恥より言われない恥だと思うのでわたしは出来るだけ人に社会の窓が開いてるよって言えるようにしてます
あなたの素敵な谷間が見えてるよとか
言います
伝わらなかったら伝わるまでちょっと粘ります
でもすぐに、あ、間違ってるの自分かな、と思ってやめてしまいます
本当に間違っていることもよくあります
自分の考えも、ニュアンスが伝わるまで粘り続けるので親にはよく煙がられます
相手の考えも、しつこくいろいろ確認し続けるので途中であきらめられたりしてないだろうかと不安になります
あんまり親しくない人には、ロック機能が付いているので大丈夫、機能が外れたら容赦なくいっちゃいます
この辺、距離感がさっぱりわかっていないんだと思います
でも、いつから間違えるのが嫌だったのかなあと思います
でも、「自分は良い子!」っていう小学生時代、何でも自分を良く見せようというプライドがやたら高かったです
言っちゃあなんですけど勉強も運動も出来る子でした
友だちは多くないけどグループにはいたし、周りからも良い子って思われているという自覚があって
その分、ズルくて自己中心で高圧的で嫌な奴だったんですけどね、今もそんなに変わらないですけど
だから人に、出来ない自分をみせるのが出来ない奴になったんだろうなあという理解です
こっそり練習していいとこだけ見せたい奴です
そんなこと!できないよ!
ネットによくわかんないものを乗せるようになったのも、それを少しでも変えようと思ったからで
高校の時に部室に、自作集とも言えないものを置いたのも、同じく変えたかったからで
これでも、変わっては、いるんです
亀は亀でも怠け者の亀です
後ろに下がっちゃいけないなとは思っています
前に行くことを、やめたくないです
思うことは変わらないです

今日はそんなわけであんまりバイトに集中できていなくて、ずっとwhooさん(?)の「ワルツ」が頭を離れませんでした
いいですね、たぶん今更なんでしょうけども
あと「Lazy Sunday」もすごくいいな~と思って聞き流していたら歌詞がまたこう来るかって感じでまた好きです
しかも同じアルバムに入ってるんですね
また購買欲が湧いてしまっています
この春休みもどうせ大して稼がないくせに色々するんだと思うと春休み終わった自分に買いに行かせます
人と会うときくらいはちょっと贅沢に1000円くらいのお昼と800円くらいのお茶がしたいので会えば会うほどお金もなくなっていくとわかっているのですが、誰かと過ごすことにお金を惜しみたくないと思って使ってしまいます
それでもある程度、自分でラインを決めているので、今日は夕飯を食べよう、とか、今日はデザートはやめようとかやります
やらないくらいの余裕が欲しいとおもいつつ、宛てもないです
宝くじ当てるかって時々半分本気で考えそうな自分がいます
とりあえず、andymoriのラストライブDVDと古川さんとさっきのアルバムはこの春休み欲しいです
ライブも…お金かかるからなあ…
働き始めてすっかり貧乏性になりました
andymoriといえば、「空は藍色」が好きです
こんなに、うつくしい絶望のうたがあるのか、と、思います
聞いていると切なくなることしきりです
ただ、ライブ映像で観ているだけなので、そうなると、CDを全部買いたくなってしまうんですね…
ああ…
本もよっぽどでないと買わないですしね
よっぽど好きで読み返したいとか手元にいてほしいとか思わない限りあんまり買わないです
やっす!って思ったときとか(現金)
だから、旅先とか観光地とかの古本屋に入って買う古本は特別です
なぜか、その古本に出会った瞬間のこととか買うか悩んでいる時間のこととか、そのときのお店のことが
鮮明に思い出せるんです
そのときのことがわたしにとっての一番の思い出になるし、記憶の糸口にもなってくれる
まさに思い出の一冊になってくれるんです
もちろん、旅先の高揚感でつい色々と緩んでしまうこともあるんですけど
運命の出会いとなることが多いです

今古川さんの「mugs」聴いているんですけど
始め、ボーカロイドだから聞き取れないのかなあでも好きだなあとかって聴いててあとで2年とか経った後で意図的にそうなっていることを聞いて更にいいなと思った記憶があります
人の声で歌っているのもいいなと思うようになりました
始めにいいなと思ったのってなんだったんだろう…
「Alice」か「Good morning Emma Sympson」だったような…
でも当時一番好きだったのは「グリグリメガネと月光蟲」でした
ボーカロイドは基本アンチ寄り(何言ってるか聞き取れないのは無理)だったのでほとんど寄りつかなかったのが、ハチさんの「ワンダーランドと羊の歌」を聴いて、「なにこれ!ちゃんと歌ってる!!!PVちょうかわいい!!!!」って感動してハマりました。友人に「これ人間みたいじゃね!?」ってやや興奮気味に聞かせて反応が「これ初音ミクってやつ?」だったことを今でも思い出します(要するにわたしの耳が悪かった)
ハチさんとすこっぷさんとwowakaさんと古川さんの曲を多く聴いてました、たぶん当時全盛だったのかしらと
その時はニコ動は観たことも観たいと思ったこともなくてユーチューブさんだったので
違法転載とかも多いとおもうのですが、たぶんそんなこと全然考えてなかったんだろうなあ
ネットはよくわからんですね、気を付けたいですけど、怖いですね
最近、新しい人を聴いてみてやっぱり良い曲まだまだいっぱいあるなあとびっくりです

拍手ありがとうございます!
明日こそ片付けをします

  1. 雑談と日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。