スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎょーざイチゴ

鹿沼・日光・宇都宮と明言しておきながら宇都宮に行っていないかのような旅行後記を書くという大ボケをかましたわたしですこんばんは
今言うとあんまり信じてもらえないかもしれないですけど、餃子すげえ美味しかったんですよ
お店の名前をあまり見ていなかったのでここいいよ!みたいなの出来ないんですけど
場所は覚えた。また行く。
あと、「来らっせ」の本店で、みんなでいろいろ餃子を頼んで食べたのはよかったです
ほんとうに個人的な感想ですが、みんみんは全体的に生姜が効いていてちょっとカラかったです、生地はもちもちでよかったです
それだったらめんめんの羽根つき餃子の方が何個でも食べられるなあって思いました
そこでいいなって思ったところのお土産用の冷凍餃子はみんな売り切れてたので残念でした

今日は友達とちょっとそこまで甘いもの食べに行ってきました
七時台に起きたよ!
そしたら八時半くらいに実習予定先から電話があってビビりました、わたしの過失でした
しっかりしてない感もろバレですバレッバレです
実習がまた三週間になりました(笑)周りに結構二週間で言いふらしちゃった
そのあと高校時代にわたしを完全に文学に染めるきっかけとなった近現代文学史の先生が異動されることを知り、しばらくショックを隠し切れませんでした。帰ってきてさっきまたその新聞記事を見返して落ち込みました。実習のときお話したかったのだ…先生の話がわかるほど勉強できてないけどでも話したかったのだ……
まあ、友達とはいつもの感じで家に来てもらってちょっと電車に揺られて
苺盛りのホットケーキもりもり食べました
うまかった、いちごがすっぱくなかった味ちゃんとしてた
そこで会計しようとしたらわたし、財布を持っていませんでした
前にも同じ友達と同じカラオケで財布を忘れたのでもう頭下がりませんありがとう…
帰ってすぐ返しました
そのあとはカラオケでとりあえず声出してきました
KANA-BOONはまだ歌えなかった
たぶんいちばんうまくうたえたの「いつも何度でも」だと思います(裏声)
でも何歌っても引かないでくれるので気兼ねなく歌えるし、選曲と声がすてきにふわっとしているので楽しいですね!
サーティーワンのイースターの卵のチョコ入ったアイス今年も出てたら食べたい食べる
次はいつ会えるかな~
いいかんじに桜も見られたし。去年も同じ場所で一緒に桜みてました(デート感)
バイトは一週ぶりだったので散々です
むらがあるのどうにかしたい…
今週はうってかわって通うので早く勘を戻したいです
まずは明日だ~
朝起きて大学に行けるのか~???いきたい
今度こそ書き洩れはないかな…
眠いです

追記より遅れてしまいましたが返信です

» Continue Reading

スポンサーサイト

花見日和

でしたね!
体力なさすぎて昨日は帰ってキャスを聴きながら寝入ってしまいました
例によって昼まで寝てたんですけど、どうやら桜が見頃らしいので引き籠っているのがくやしくて
ちょっと外に出て軽く花を見てきました
昔は花といったら梅だったのが、いつしか花といえば桜になったっていうのはなんでなんでしょうかね
なんか聞いたかもしれないのですが忘れてしまいました
漢詩なんかでも梅ですよね、たしか(ぼんやり)
まあ桜は派手ですよね、咲いてから散るまでが梅と比べて早い気もしますし
江戸っ子がド派手に花見や花火を愉しんだのが今に続いているような感じも。
江戸といえば週末は、鹿沼・日光・宇都宮を味わってきました
昨日、修学旅行ぶりに日光東照宮に行って奥宮までちゃんと歩いてきました。おかげで筋肉痛です。
あそこも思いっきり派手趣味が出てますよね極彩色に金箔ですからね
陽明門は今改修中なので一部しか見られませんでしたが、なおしたところをみると
現代の職人の仕事っぷりを感嘆せずにはいられませんよね
もちろん、当時の職人の仕事あっての今なんですけど
でもなおすとその職人の仕事に上書きをするわけですから、当時の姿は失われると思います
どんなに寸分違わず直したところで、同じものなんてないですからね…
だからあれは今の職人さんの仕事として見たいな~なんて
古いもの好きのわたしとしては、時間が経って色あせたりボロボロになったりしたところにきゅんとするので
どこかしらドライな自分もいました
そのまま無くなってしまうのが大きな喪失であるからこそ、なくしてしまうより上書きをして模倣するのだろうなあ
なくなっちゃうのはさびしいですよね。時と共に失われるのが自然な姿ではありますが
ああやって守ってもらえるものはいいですけど、今も様々な文化や文化的建造物・美術品等が失われているのだと思うと
せめてそれを伝え残そうとする動きの重大さに改めて気づかされたりもします
写真だったり言葉だったりっていうのは、模倣することよりもお金もかかりませんし、誰にでもできる手軽な方法ですよね
自分なんかは言葉を捏ね繰り回すのを唯一の趣味としているので、特に言葉については思うところを持っていたいのですが、
言葉ももちろん失われていくものであって、形を少しずつ変えながら現代まで生き残ってきた文化の一つで
そこは他の消えゆく文化と大差ないものではあると思うんですけど
人間の主要なコミュニケーションツールであるために、その時間の経過がゆっくり進む文化なのかなあと思いました
また無形(音声)と有形(文字)の両面をもっているのもおもしろいですよね
特に文字、書記に関しては本当に変わりにくいもので、言文一致で盛り上がらなければ、もう少し古典的な文章が生き残っていたのかもしれないとか…うん?話そうとしていたことを話してないぞ…?というかこの話、今までノータッチだった分、掘り下げるところがあり過ぎて旅行後記として成り立たなくなるぞ…ざっくり話せる話題じゃなかった…
ええと、文化は消えていくものだけど、それには多様な守り方があって
変わりながら更新しながら守られていくものと、変わらずにそのものは消えるけど記録されて守られるものがあって
更新したらもしかしてもう別物なんじゃないの?っていう捻くれた考えが頭をよぎって色々脱線しました
まず、あれです、東照宮って家康の墓じゃないですか
前にも神と仏の話しましたけど、家康を大権現として祭っているわけで
その信仰抜きでは、今のような大改修には至らないんですよね
神と仏はいわんや家康なんて政治家じゃないですか
しかも戦争して人殺してるじゃないですか
それを神仏化してるなんてどういうこっちゃっていうのが本音の本音なんですけど
これにも一族だけじゃなくて民衆の感情もあるので無視はできませんが。
奥宮と拝殿でお祓いと軽い解説みたいなのやってるんですよ、客を堰き止めて
そこで日本を平和な国にしてみたいなこと言ってて、まあ確かにそうかもしれんけど~だからといって神にすることなくねって思っちゃうんですよね。秀吉の息子に継がせないで大きな戦争してた気がするし(日本史…)
というかそう、やたら奥宮までの階段で詰まってたんですけどその解説なかったら詰まんないじゃないって思ったらなおさら気にくわなくて、一人で先にぐるっと回って降りて座ってました、たぶん空気読めないと思われた(笑)
拝殿逃げられなかったから体育座りして頭を下げない遊びしてました
周りが言われた通り頭下げて祓われたり、二礼二拍手一礼してたりしている中だったんで
無理矢理にでも帰る人の流れに乗っていけばよかったなあと思いました。ちょう空気読めないと思われただろうな(笑)
それより授業で東照宮にいる家康を画いた絵をやって、なぜ和歌で囲っているのかとかやったけど肝心の結論を忘れたので思い出そうとしてました。思い出せませんでした
でも、ここまでしっかり昔のまま守られているのは、この信仰なくしては成り立たないんだと複雑な気持ちになりました
わたしは信仰しないし、そんなに言われるまま頭下げていいのって問いかけたくなる感じなのですが、かといって人々が信じることをやめていたらとっくになくなっていたかもしれないし
でもあれなんて特に権力の塊って見方もできるし~
ああ複雑!
散々言ってますけど、八百万の神みたいな、木や花やあらゆるものに神が宿ってるアニミズム?みたいなのはけっこうアリだと思います。たぶん一番近い、アイヌとか。生まれ変わったらアイヌならいいなと。熊さん(雑)
建物は動物いっぱいで楽しかったです(感想)
あと観光地の骨董品屋が好きです。出版社(本当に版のころの)に関係ありそうなお店があって超楽しかったです
活版が一文字20円でいっぱい売ってた…まとめ買いしたい(使い道ない)
辞書の一ページ分そのまま800円とか…ほしい(使い道以下略)
あと昔の科学実験用のレンズとか謎の器具とかもなかなかグッッときました
電車が映ったフィルムの切れ端とか
あやしいなって気もありますけど騙されてもいいって気になりますよね
はあ…旧軽の昭和モダンの店はまだあるだろうか…おじさん本出したかな出してなさそうだな生きてるかな
行きたい…あのおじさんならまじで何回騙されてもいいわ…使ってるよループタイ…
ループタイをずっと置いてあったらしい小さい箱に詰めてくれたんですけど、
それがねえ…戻ってきて空けたらおじさんの煙草臭かったんです。初めて嗅ぐ香りだった。
騙されたって決まってないし全部ほんとうかもしれませんけどね、そんな感じの人だった。脱線
日光、美味しかったです。とりあえず。
入りたい喫茶店とか色々あったのでまた行きたいなあ
ゆばむすびが超絶ヒットでした、行くたび食べる
ああ、人がやさしいですね、嫌味のないやさしさでした
神橋の川、きれいでしたね、青かった~
歩くのは楽しかった。やたら坂を行ったり来たり登ったり降りたりしたんですけど楽しかった
ついつい歩調が速くなって先に行きたくなってしまうな~

その前の日は、鹿沼のカフェフェスという音楽とカフェを同時に楽しもうみたいな催しに行きました
元々こっち目当てだったんですけど
美味しかったです
珈琲のめないの克服したいな~というかこういうところで挑戦してみるべきなのかな~
しゃーないのでオーガニックコーラという矛盾した名前に惹かれてコーラのみました
りんごとチーズのタルト美味しかった
出来たてドーナツ美味しかった、かりもちふわだった
あと雑貨もかなりたのしゅうてですね、ついブローチを買いました
音楽の方は、原田知世さんのステージを見てきました
「くちなしの丘」か、「時をかける少女」のイメージしかなかったので最近の路線が新鮮でした
生バンドでピアノ・キーボード・トランペット(その他コルネット?)・サックス(フルート、クラリネット?)・ベース(コントラバス?)・ギター(なんか丸かった気がする)・ドラムが来ててそれも良かったのですが
やっぱり生で「くちなしの丘」を聴けたのが良かったです
MCが大人可愛かったです、ああいう人がオトナカワイイですよ
その勢いで「noon moon」のトレーラー聴いてたんですけどなんか好きでした
自分で詞を書いているらしくて、それもいいなあと。あ、でもライブでいいなと思った曲のひとつに「名前が知りたい」っていうのがあったんですけど、それは作家さんが作詞したみたいです。おもしろそうな作家さんや
振り返りこんな感じかな~旅と関係ないところに文字を割いてしまった…
ああ、今回は新幹線を使わずに行ったので、電車の長距離移動が多くて、旅したなあって感じでした
日光線が四両編成くらいで好い感じでした
疲れてきたのでもういいかな…
旅行記は書けないですね、あんまり書く気もないですね困った時の写真だ写真





ちきちき

明日から一泊でお出掛けしてきます
なぜまだ寝てないのでしょう
最近また生活リズムがおかしいです
勉強に凝ってたときはちょっと遅くても朝起きられていたので
よーし久しぶりにがっつり勉強して寝られるようにするぞ~
と、思ったらなぜかお絵かきして終わりました
寝られるはずもありません
人物の絵ってあとから見るとだいたい関節が人類を越えてるんですよね
まあ、基本をサボっているので当たり前ですが…
そうそう、明日の集合時間が決まっていないのに反応がなくなっているので明日に持ち越しっぽいんですよね
寝ちゃったんだろうな…
うかつにもたもた寝て居られないので何時くらいに起きればいいのかな…
ううむ…
ええと、そんなこんなで特に何もない今日だったんで寝間着のまま一日過ごしました
近所のクリエイトにレトルトカレーを買いに行ったり、犬の散歩に行ったりしました
バイト先の子に遭わない限り困らないしね、うん
あと、親が好きでフィギュアスケートのSPをちょっと観ていたんですけど
たまたま観た選手の曲が好い感じだったので音楽だけ何回も聴いてます
「シナーマン」っていうカッコイイおねえさんのカッコイイ曲です
リズムがクセになります
検索してみたら宝塚が出て来たのでびっくりしました
あと、歌詞が「神よ!」って感じだったのでびっくりしました
タイトルから察せない辺り、英語力のなさがうかがえますね!
完全に海外の曲なので他のはよくわからないんですけど
この曲だけいつでも聴けるように欲しいな~こういうときiTunesとか便利なんだろうな~
と思いながら使い方もわからないので指をくわえています
もっと言うとこういう演奏はライブで生で観るのが一番いいんだろうなとも思います

さすがに徹夜はまずいだろうなと思うので布団に入って寝る努力はしようと思います
拍手ありがとうございます!!
今日は手短にこの辺で。ネタもないので久しぶりに今日のお絵かきのっけときます

つくったりなんだり

こんばんは笑太です
あとで見てみたらこれで日記お休みするみたいな感じ出てて
いや、まあいい機会だし(?)お休みしてもいいよなってちょっと思ったんですけど
優柔不断で困りますね
これやってる時間があったら他のこと出来そうな気もするんですけど、集中力の問題なので大差ないかな

今日は髪を切ってきました
二ヶ月周期で切らないとおちつかないですね…
お金かかるからなるべく行きたくない一方で、我慢しきれずに行ってしまうっていう
きちんと面倒みられるならいいですけど、基本その日の寝相でヘア・スタイル(かたこと)を決めているので
自分にはやっぱり短髪が向いてるなと思います
見事にのび太くん再現してますけど
これでも一応抑えてはいます、本当は三ヶ月周期くらいになる長さまでザクっといきたい
また伸びるのも早いんですよねたぶん、高確率でいきつけ美容院のおねえさんに「伸びましたねー」って言われる
あとは、教育実習前にもう一回さっぱりとしておかないとな~って思うので見越して早めに行きました
おねえさんがいつも口下手なわたしに合わせて話をしてくれるんですけど
話題も、学校の話とか将来の話とか、合わせてくれていて
今日も「全然趣味は合わないのに仲の良い友達」の話とかで、人間関係っておもしろいよねって感じの話をしてくれました
でわたしもそれに合わせて色々話をしてみようと思ったんですけど
基本、趣味が全然合わない友達っていないかもなあって思いました
趣味ではないにせよ、考え方とか感じ方とか、どこかしらわたしと似たところがあったりする友達が多いなあって
言い換えればそれだけ付き合いが狭くて、自分の居心地のいいようにしか動いてないってことになるんでしょうけども
それ以外の友達ってどうやったら出来るんですかね…
刺激的でおもしろいらしいので、いらないやとは言えないんですけど
うーむ、今のわたしには難しそうです
で、そのときに「笑太さんって人の心理を分析するのうまいですよね」って言われて。
床屋文化にあるお世辞ってやつで「人の中身よく勝手に妄想しますよね」ってことの美化語なんじゃないかとも思うんですけど
「そういうお仕事とか興味ないんですか~わたしも興味ないわけではなくて~」って感じで言われました
ちょっと興味はありますよね、誰かの話を聞いて、そのひとの気持ちを楽にすることができるかもしれないっていいですよね
そのぶん、間違えてしまったときのリスクたるや恐ろしいですけれど
実際、もし仮に教師になったとしても、そういう救難信号に気付いてきちんと向き合える人でいたいなあ
友達みたいな、とか、クラスをまとめられる、とか、厳しくときに優しく、とかではなくていいから
もうそこはね、性格的に厳しいところもありますし。特に前者。
前提として、向き合える、その上で、最高の授業が出来る、教師になりたい
はい、理想を語りました。こわいけどがんばりたいです
話戻りますけど、おねえさんに言われたときにたぶん小学校の宿泊イベントのときのことを思い出して
夜、けっこう大人数な部屋で、ちょっと親しい友人が話題の中心にいて
もうどんな話だったか忘れたんですけど、それでわたしふとその子があんまりにも複雑そうな顔をしていたので「ちょっと複雑、って感じ?」って何気なく訊いたんです。そしたら相手の子が今も覚えているくらいびっくりするほど驚いて「なんでわかったの!?」って「お前エスパーか」くらいの勢いで返してきて。それくらいわかるよなあって思ったのと、わたしもしかして心読めるのかもって思ったのとで不思議だったのを覚えています
その錯覚がのちのち事件を生むので出来るだけ慎重にあろうとは思いますけど
また調子に乗りそうですって話でした

あとは数日前に話したサラリーマンの話が一先ず終わって
「フィクション」という何の変哲もないタイトルを付けました
公開は…あんまりする気がないです
かといってダメ元でどこかへ送るにしても1万字すら達していないので
役に立たないシロモノですね
もちろん文字数少ない公募もありますけど…
一回どっかに送って見事に玉砕したいんですよね~~~
でもいつでも短編の短編しか書けないので、ちまちまと人に見せるくらいしか出来ないです
こうやって繰り返していけば次第にコツも掴めるのかなあという気もしていますが
この時点で才能には恵まれていないのがわかりますけどね
19で週一ペースで送りまくる人とかいますからね
ついいつも比較しちゃう
なんか小学生のときに自分もそうなれるだろうと無意識に思っていたせいでしょうね
おい小学生~今こんなんですよ~きこえてますか~
少しずつ登場人物を増やしたり、出来事を重ねたり、時間軸を増やしたりなんだり、したいですね
あと、自分の好みのものを作りたい
今は、思いついた設定とか人物とか、一つのアイデアを形にする作業を坦々とするだけなので
自分が手に取って読むかっていうと正直読まないと思います、ほんとに本読まないので
もっとふわふわで筋のないものとか作ってみたいですね、素敵なファンタジーを作ってみたい
それをするには想像力とか知識とか発想とか色々な物が足りないので
今まで通り身の回りを少しずつことばにしていくかなあ…って感じですよね
いわば一番書きやすいものを書いているので。少しずつ進化していけたらいいなあ
そのうちちゃんとプロットなるものを立てる書き方をやってみなきゃならんしなあ
立て続けに終わりを迎えることが出来て安心しつつ、こんなふうに考えたこともなかったのでいい機会でした
出来たものはもう少し暖めます、明日みたらまた手をいれたくなるんだろうし
あと並行して進めているのが二つあるので、残りの春休みは勉強そっちのけで進めちゃおうかなと
あれです、鎌倉いきたいです、ちょっと散歩して取材めいたことしたいんです
いつもは記憶を頼りに適当にやるんですけど、忘れちゃったしせっかくだからと思って。
春だしね
資金ほしい~
いつも同じオチになってしまいます
あああと日記とか作文とか読み返してたら長えーなーーと思いました
いつも目を通してくれる人すごいですね…お付き合いさせてしまってもうしわけないです
自分のじゃなかったら読めるんですけど…自分のものってやっぱりどうしても良くは見えないですよね

自分のと言えば、ここでちまちま上げている創作に
先日、曲がつきました。否、曲を付けていただきました!!!!祝!!!!!!
信じられないです、でも本当です
なにやらちんちくりんな我が子がかっこよくおめかしして出てきました
本人としては「いやー!そんなこと言っちゃう?恥ずかしくない?え?中二?中二なの?」みたいな謎のこっぱずかしいその通りだよゾーンを経て、ああそうか我が子は旅立った、みろあのリッパな姿を!という曲に耳を傾けるゾーンに達して何とか平静を取り戻した感じでした
自分の読書感想文を他人に音読されるのと同じ恥ずかしさがありますね
きちんと人前に出て、色々な人から支持をされていて、自らすてきな曲を作れるような人に褒められたり、実際に使ってもらったりすることは筆舌に尽くしがたい嬉しさがあります
一生分の運を使い果たした気がします
たぶん明日から毎日転ぶんじゃないかという勢いです、今日は転んでません
ほんとに、ありがとうございます、何度でもありがとうございます

なんやかんやしていたら26日中に上げるつもりで1時間半かかってました
花ゆり落ちるまであと一ケ月!
よーし、チケット探すぞ~いつか!
拍手ありがとうございます!長々しました!

「ながめる食卓」終わる

昨日今日で書き上げてほとんど校正なしで上げました
いつも一ケ月くらいは普通に放置して、暖めておいてまた加筆修正してから公開するっていう感じなんですけど
だから結構、不安です
でもいつまでも膠着状態でありたくなかったので、上げました
気の向いた方、二次創作に寛容な方はぜひ、追記のリンクより飛んで読んでくれたら嬉しいです
物語と言うより、独白です
わたしなりに色々とデティールとやらを織り込んだつもりですが、伝わりやすくなったかどうか…
お前は読者を考えてない!って断じられたことがあるので一応意識はしているつもりなんですけど、「つもり」に意味は在りませんからね…
長々と愚痴を言ってしまいました、言い訳ばかりの人生です

» Continue Reading

つぐむ

今日はバイト時間間違えてしかも体験入っててしかも要対応入っててもうなんかもうなんかもうって感じでした
はい。
昨日あれなんです、姉が急に夕方帰ってきたんです
小学校の成績表と母子手帳をもって発達障害の診察を受けて来るらしいです
前に欝で不登校したときにも行ったらしいんですけど、改めて受けるとか言ってました
なんで急にそんなことを思い立ったかというと、一月くらいにどうも気の合う男性をみつけたらしく
ご飯行ったりそれっぽいお付き合いをしているらしいです
初めての浮いた話でわたし普通に笑っちゃったんですけど笑うところじゃなかったらしいです(笑)
お付き合いをきっかけに自分と向き合う気になったらしいです
まあ、端的にいうと疲れました
特に何もしてないんですけどねわたしは
知らず知らず姉に対する物言いがキツくなっていて、ちょっと反省してました
いろいろと問い詰めたいし突き詰めたいしっていう気持ちを抑えてなるべく口を噤んではいたんですけども
聞く耳を持っていない人に何を言ってもっていう気はしますし、徒に気分を害させたくはなかったので
でもそれでも、めんどくさい絡み方してしまったかなあという感じです
いざとなると気付かないうちにかなり私情を挟んでしまうことがわかったので気を付けたいです
というより今まで正直きょうだいの関係を真剣に考えたこともなければ、姉に対する自分の感情もちゃんと考えたことがなかったんですね
そりゃ、無意識に私情が出て当たり前だわって思います
は~考えなくちゃだめか~

いろいろと後回しにしていることがたくさんあるので、今週はおとなしくしていようかなと思います
ついだらだらと日記に時間を費やしてしまう…
お金もないし。お金ないし…。週末栃木にいくのでそれとそれに向けたプレゼント選び以外は…
拍手ありがとうございます!今日はこの辺で。

えら

はい!今日も楽しかったけどやるべきことはしていないわたしですこんばんは
本日はわたしの中でハイセンスtop2には入る友人に誘われて、ハイセンスな空間「ART FAIR TOKYO 2015」へ
なんにもかんにも今のアートの現状なんて知らないしもちろん購入する気もないのでいわば冷やかし客だったのですが
一年踏ん張ってアートに触れていた成果を感じました
一年前なら素通りしていたような作品にも興味を持てたし、離れてみたり近づいてみたりしてまた違う姿を見ることができるようになっているというか。
それから、作品を作るために何を使っているのか?素材は?手法は?大きさは?と、注目できるようになったのも成長です
もちろん専門的なことは何もわからないのですが、引き出しが増えた分、楽しみが増えました
それから、素通りしていたような作品っていうのは基本的には「何が描かれているか・何をモチーフにしているか」がわからない作品なんですけど、その「何かわからないもの」は何を伝えようとしているのかを悩むのが楽しかったです
当然、「何も伝えようとはしていない」のかもしれないけれど、その向こうに人がいて、それが「表すもの・表されているもの」である以上、「何を表しているのか」はあるような気がします。ひとつの現象だったり「もの」だったり
そしてそれが一目で(自己解釈の独善的なものでも)一本道としてみえてしまうとあまりおもしろくなくて
いろいろな観方をもてて、意味がなさそうで意味ありげな要素を拾いだせるとおもしろいなあって思います
一本道でも、それの核がひしひしと、ひしひしを越えてガツンと感じられるものはそれはそれでとてもいいなあと思います
その魅力を最大限に引き出しているというか。
でもこれ、わたし自身の感性を前提として話しているので
お前の感性そんなエライのかよって思います
エラくなりたいです
頭と心をえらくしたい
今日だって、もっともっと多くの事を感じることができたはずで、もっとたくさん観ることができたはずで。
自分自身が壊れてしまうほど、繊細な感受性なんて持っていないし
世界中の人々を前にして知識を披露するほど、明晰な頭脳なんて持っていないし
うーん、でも、恥を知れ、と言われるほどには人間やめてないと思います
そんな感じ。
この前、「勉強なんか必要ない、なんで昔のひとは勉強なんか作ったんだ」って言われたので、「猿から人間になった以上、しょうがないんだよ」って言いました。「猿でいいならそれでもいいけど」って。ローティーン相手に何言ったんだかって思いつつ、ほんと、人間が人間である以上、しょうがないですよね、昔のえらいひとも言ってた。
そうそう、学部はないけど哲学入門みたいな授業が一個あるので毎年とろうか迷うんですよね
一度ためしにまともにうけてみて、断念したい(笑)
あとは心理学。心理学は教職系じゃないとないんですよね~そこそこおもしろかったけど
わたしが齧りたいのは、発達心理学とかじゃなくて、もっと心理テストみたいな方なので
この辺、独学できそうな気もするけど、やっぱり専門でやってる人の話で聞きたいですよね
独学するには頭が足りてないし、人の話の方が頭に残る気がする
今日のでやっぱり現代アートっておもしろいって思ったので来年度こそ単位とってこようかなと気持ちが固まりました
ただ、全休にできる曜日なんですよね(笑)バイトする気あるのかなわたし
あともう一つか二つか取れるうちに授業とりたいな、どうせ暇やし
あと今日ぶっちゃけわたしの学校より偏差値ぜんぜん高いとこの友達だったんですけど
授業そんなによくないとか言ってて、なんで自分がこんなに楽しんでるのか不思議やら有り難いやらでした
そもそもおべんきょ好きですからねえ…
怠惰なだけか知ら

昨日はね、行ってきましたよ劇場版スピッツ!
なんか正式名称ちょこっとツイートしたら、もうすぐ四年目にして史上最高ふぁぼRTに遭ったのでそのあと慎重になりました
ファンってすごいわ…わたしもファンだけど
すげー楽しかったです
なんだかんだでスピッツすごいわ、スピッツはやっぱり良い!知ってたけど再認識した!
それも、ライブで聴くのがいいです
CDで聴いているときは大丈夫なんですけど、生に近い形で聴くと演奏始まって20秒後くらいにぶわって涙目になります正直2、3粒はこぼしてます、歌声ももちろん好きですけど、もうドラムとかギターとかベースとかの音がもういちいち響いて来るんですよね…それであの歌詞ですよ、もう駄目ですよ
なんというかプロ集団ですよね~バンドとしてプロっていうか、ひとりひとりの技術が半端ないとかではたぶんなくて。
そんなに他のライブに行っているわけではないのでそれこそお門違いですけれども
こつこつ活動を積み重ねてきて立っているんだなあって
前に聞いた時にはそこそこだった曲が、ここですっごく良く聞こえたりして
好きだ~新曲たのしみだ~
あとやっぱ崎山さんがドラム叩いているのほんと好き、にっこにこするんだもの楽しくてしかたないって顔してるんだ~
あとピラミッドがきれいにできてる気がする、そうわたしたぶん低音ががっつりしてないと物足りないというか、3人構成にハマりやすいのも基本形がすきだからだろうなって、何の話してましたっけ…
崎山さん~!って話ですね。はい。
草野さんもあれどっから声出してるんですかね、びっくりするほど衰えないですよねアラフィフ
そんなこんなで上映中は、泣いたり笑ったり当たり前の生活をふたr(
いやーあの夏の終わりを思い出すってことですね
あんなベタベタの恋愛ソングにハマってるなんて~ってなるかもですけど
「僕」と「君」っていう関係がおどろくほど大好きでして戯言然り
しかも「僕」目線で聞いてあ~ってなってます
一人称小説、あるいは詩を味わうのに似ているのかなあ…
ロマンチストですからねえ夢みちゃいますからねえ妄想的なところがいいんだろうなあとか、とか。
語り出したら止まらないですね(笑)

10時の初回で八時半くらいに現地に着いたんですけど、全然だめで、18時40分の回にはなったんですけど
片道30分かからないからホントに何往復したらいいかって感じでした
友達と、なぜかわたしの母と三人だったんですけど、そのあとアメリカンなパンケーキ屋さんでのんびりして
ひたすら周辺をウインドウショッピングしまくりました
歩き回って疲れたタイミングでご飯たべて
そうそう、お好み焼き屋さんに入ったんですけど、穴子ととろろのお好み焼きをつゆにつけて食べるのがとても美味でした
あなごととろろじゃなくてもつゆのみ焼きいいですね、だいすきつゆ
ソースがっつりみたいなのより塩とかだしとかつゆとかが好きですね
チーズは大好きです!
グラニフ…グラニフで大人買いしたい…shadow monsterちゃんが大好きすぎて高校時代から愛用してます
集団でいるやつが好きです、ヴァリエーション増えたんだよ…カーディガンほしいもちろんTシャツも欲しいけど今季はストライプシャツとチェックシャツが最高ですわ…ほしくてしにそう…何言ってるかちょっとよくわかんない…
いや~よかった!そろそろ書きすぎな気がしてきました!

ふと、音沙汰の「SUPER GOOD」を聴いて、やっぱりええわ~と思いました
ああ…春休み終わる焦る…

手を合わせる

宣言通り、宣言したかも忘れたんですけどお墓参り行ってきました
今週は祖母が多忙だったこともあって予想通り結構忘れっぽくなっていたのでひたすらその愚痴を聞いていました
旅行のバスに忘れ物をしてしまって大変だったらしいです
さいきん急に認知症のセミナーだのに行き始めて、ボケてもおかしくないわって感じになっているのですが
まだ実際に何かを忘れたってときには他人に文句を言う元気があるのでいいかなと思います
お墓は、もう二人ともいない祖父母のところと、祖父のところへ行ってきました
周りをみていると、ここまでの頻度でいかない人も多いのかなという感じがします
祖母が熱心な仏教徒なのでその影響でしょうね…
わたし自身は、神も仏もくそくらえくらいに思っているので自分の財布から賽銭出すこともしませんが
初詣行かずに「神頼みより勘頼み」をスローガンにかかげて高校受験受かったときから、絶対に神にも仏にも手を合わすまいとしてきました
よっぽどじゃないとおみくじも引かない。文化や文化財としての尊敬の念は持っていますけど
と、ここまで書くとちょっと大げさかなって思うかもしれないですね
大げさだと思います
もうこれ、裏返しなんですよ、たぶん
お決まりの自己分析なんですけど、前にも言った気がするんですけど
一度、神に祈ったりしたら自分が揺らぐことがわかっているから、それだけとても依存してしまうことがわかっているから、必要以上に遠ざけているんだと思います
意識しないと、神とか仏とか信じちゃうんですよ、人間が酸素を吸って二酸化炭素を吐いて生きているのと同じように信じちゃうんです。幽霊とかも、目に見えない何かをみんな。みんなが何気なく慣例で賽銭入れたり祈ったり一方で、本当にアッチの世界に捉われちゃうんですよたぶん
でも、それでは、もしも何かあったときにそれに取り縋っていたら、それに寄生している自分が死ぬじゃないですか、だから自分が一生一人で生きていくんだって思ったときに一人で生きていく為に自分の神を自分にしようと思ったんですね
ええ、わたしの神様はわたしです(寒い)
自分が自分の神になれば、自分さえいればいいですからね
本当に神を持たずに生きていける人が羨ましいです
そんなものはないと、あっけらかんと、心から言えるような人
だから神も仏も信じません、信じませんよ、信じません
じゃあ、墓参りはどうしてるかって、これがちゃんと手を合わせてるんですよ
仏壇にも線香あげて手を合わせますよ
馬鹿だなあ、と思うのですが
手を合わせて、いつも、相手に伝えたい周りの事、母や父や姉や祖母やちょっとした物事を
言語化しないで思い浮かべて、近況報告をしています
けっきょくねえ、信じちゃってるんですよ
そのときだけはいいかなんて甘いことを考えて
死んだ人間の意識がまだ存在しているかのように、届かないと思うことが出来ずに、近況報告なんぞをしているわけです
これだけはこれからも続きますよ、もう、諦めているので
頭の良い人なら、こんなことにはならないのかなとも思うんですけど
でも近代の文学者で大学行ってるエリートでも迷信とかなんだかんだ信じてるのでいっかなと(並べるべきではない)

近代と言えば今日ひさしぶりにゼミの先生からメール来てテンションあがりました
結局、どんな返信が正解かよくわからないまま、いろいろ立て続けに話題を出されては返事をして
突然返信が来なくなったので、満足したのか不正解だったのか
この感じも久しぶりでなつかしいですね、ええ
なんかまたなごやいくらしいです、日付も明示されていたのでもしかして連れてってくれるつもりなのかなと思いつつもそんなことを聞けるはずもなくお土産話を楽しみにしました。その日ひまなんだけどな…
院生さんの名前も出していたのであああ会いたい~と思いました
連絡取るのはおこがましいので我慢です、まちがえた、おこげおいしいので我慢
学校行きたいけど定期切れた
大学生活に離れすぎて先生に申し訳なくなりました
毎日のように一応こうして文章書いて頭は或る程度動かしてはいますが
使う筋肉ちがうんだよな~鈍っているだろうな
なんか年齢を考えると、いつ自分の感性が腐って死んでいくのか不安になります
それは気がつかないうちに進行しているものなのだろうし
感性だけは死にたくない、感性だけは、子供のままでいたい
気がつかないうちに歳を取るんです、きっと
今も死んでいくんです
そんなことを思うとどんどん落ち込んでいくのでいい加減にします
情緒不安定に人を巻き込んでしまった
骨の髄まで卑屈だなあと後でわかるんですけど最中はそれどころじゃなくなってしまうのでほんとガキですよな~


「通勤時間は読書に限る」って言ってるサラリーマンの話、書き途中でつまんないなこれ飽きたって放り出したのを久しぶりに読み返したら不覚にも自分でおもしろいじゃんこれって思っちゃって少し加筆してました
というより、今書いてるどの話より、文体が単純で、いい意味で俗っぽいというか。自分で言ってどうすんのってほんと思うんですけど。でも集中できなくてやっぱり書ききれてないです
それと並行して、これできたらネットに上げるのやめよかなって思ってる「ながめる~」の後半を進めてみたんですけど、方向性がずれていって収集付けられなさそうになったのでこれも途中で切って日記してます
結局、自分が楽しいおもしろいからやるんだろうな!
たのしいようにします
春休みも終わってしまう
終わる前になにか終わらそう

本当に、いつも拍手ありがとうございます、元気でます。
明日は念願の劇場版横浜サンセット!に行くので八時に電車に乗ります。初回上映で観たい~起きれるかな、寝るのやめようかな(安直)
とりあえず今日はこの辺で。

みつみつ

こんばんは、また少し空きました笑太です
遊んでました、楽しかったです~
誕生会は、なんというか終始わちゃわちゃしてましたね
二時くらいにカラオケ行って四時くらいまで割と普通のテンションでマイク回して歌ってました
この間がどれだけはっちゃけてたのかわかった気がします(笑)
そしてノリで話題になったSEKAI NO OWARIのDoragon Nightを入れた人がいたんですけど
そんなに盛り上がらなかったあたり、なんかわたしの友人らしいなと思いました
それよりうたプリの方が盛りあがっとった、誰もファンいないのに(笑)
セカオワは友人がたぶん初期のアルバムを二枚貸してくれたのがあるので
「不死鳥」はすごい好きです
あのラストはしばらく聞く度に震えてましたね~
あと地道な布教のおかげで「MAD HEAD LOVE」を友人が歌ってくれて
それに2人くらいが合唱するっていう嬉しい状況でした
あと、前に実は米津さん聴いてるって言ってた友人が「WOODEN DOLL」好きって言ってたのが嬉しくて歌いました
一番低い音でないし声でないデイでかすれちゃってたんでなんか残念な感じだったんですけど
元々が残念だからいいかな、友人優しいし。きっと許してくれてる。
それからKANA-BOONの『TIME』貸してくれた
わたし米津さんのアルバム貸したかったのにうっかり忘れるっていう…たまたま別の友人が「Flowerwall」(布教中)返してくれたのでそれを貸しました、『YANKEE』貸したい~
忘れたといえば京都土産もっていきわすれたしね、みんなだいたい新学期に会えるからいいけど
あとはなぜか就活の友人の自己PRを教員志望二人で考えるっていうよくわからないことをしました
あまりに眠くなかったので暇つぶしにやったんですけど
どうだったのかな~あれでどれくらい使えるんだろ
たぶんもう二度と手伝いませんけどね、応援だけはする、がんばれ友人

そんなわけで一睡もしないで翌日はかき氷食べに行きました
日暮里駅待ち合わせだったんですけど、ちょうど西日暮里乗り換えで調べたらそう遠くなさそうだったので
集合時間2時間前だったこともあって一駅ふらふら歩きました
あの辺りって結構わざわざ乗り換えなくても歩いてなんとかなるんですね
都会だから時間ないから駅も多いのかな、それとももっと歴史的な理由があるのかしら
高速道路の考え方はだいだい五街道からですもんねきっと
まあそれで、あまりに空腹だったのでチェーンのカフェで朝食にパンを食べました
普段からあまり入らないので一人で入るのは勇気がいりますね
しばらく近辺をふらふら歩いてサイゼ入ろうとしたら開店10分前で、待つのももう嫌だったので勇気を出して入りました
誰かと行っても、チキンなのでドアは相手に先に開けてもらいます
注文とかお会計とかもやってもらいます
甘えられそうならとことん甘えちゃいますな、はっはっは
恵まれてる~友人には恵まれてる~
で、そんなこんなで友人と落ち合って、無事にひみつ堂さんの「ひみつのいちごみるく」を食べました
わたし知らなかったのでびっくりしたんですけど並んでました
店員さんもいっぱいいるしお店はちっちゃいしかき氷は手動だし
あと「ひみつ」が「氷蜜」になってるのがいいなあと思ったのとお店の名刺に「1 3 2」って書いてあったのもくすぐられました
かき氷はね、もちろんふわふわで、いちごの酸味とミルクの甘みが程よくて満足でした!
溶けてしまうのが残念ですよね!二人で必死になって食べてました
その後は、お店をでて谷中の商店街を抜けて、おひるごはんを求めて歩きました
前にも二人で歩いたことがあったのでその時のことを思い出させてもらいながら
で、お互いに優柔不断なところがたぶんあるのでなかなか決まらず、歩きに歩いて上野駅方面へ向かうことに
結局、上野の公園の近くにある、入ってみたいけどはいりにくいね~って言ってた喫茶店へ
名前、カタカナだったので忘れてしまった…場所は覚えてるからいいんだけども…
一言で言うと穴場ですね
元々、かき氷屋さんが入れ替わりの激しいところで、ゆっくり話せるところがいいよねと言っていたので
まさに、ゆっくり話せるところでした
ふつうに喫煙OKなところが昭和感あふれててわたしは好きです
タバコの匂いは駄目なんですけどね、なんかああいう喫茶店なら許せてしまう
しかもはじめに居たお客さんが常連さんだったようで、店主さんと(その奥さんっぽい)店員さんと話していて
またツボでした、わたしのツボって決まってますね
しかもメニューの中心がピラフっていう…らしい!らしいですね!あと食事系はパスタがミートソースとナポリタン、それからサンドイッチが何種類かっていう、もうね、外さないメニューですよ
ホットケーキセットもたべたかったなあ
コーヒー飲めないの怨みました、次行ったら思い切って頼んでみよう
カウンターの上に、珈琲メニューだけがかわいい木の看板で一つずつ出てるんですよ
頼んだのはチキンピラフだったんですけど、要するにお米ぱらっぱらのチキンライスで
わたしケチャップ苦手なのでチキンライスもオムライスでしか食べないんですけど
すっぱくなくて、おいしく食べられましたうれしい
お店のたたずまいだけでご飯食べられますけどね
また一つ、いいとこ見つけられたと思います
そのあとはまだ時間があったので、浅草まで歩くことに
したんですけど途中で方向転換して、新しくできたお店があるらしい日本橋へ
友人の誕生日プレゼントでもみようか~って感じだったのですがとにかく歩く距離があったので
わたしこの辺で激しい眠気に襲われて、歩きながら何度か意識飛んでました、やばかったです
でもそんなこんなで日本橋まで辿り着いて、新しいところ(名前忘れた)みました
超ハイセンスな、好み過ぎるお店ばかりで、ハイセンスな友達と一緒で良かったと思いました
一人だったら逃げ帰りそう
でもかわいい小物とかシャツいっぱいだった~金ほししし
あと街の高級感が半端なかったです怖かった、一生縁がないだろうなと本気で思いました
締めは千疋屋のカフェでいちごのサンデーでしたソフトクリームまじうまです
いちごもやっぱね、そうですよねって感じでした
フルーツパーラーってあんな高級だったんですね、おとなになったら行きたいです正直引きました
ほんとうは落語もどう?って言われたんですけど、あまりの眠気に…
前も徹夜で寄席行って寝なかったんですけど、そのときばかりは自信とちょっとお金もなかったので次の機会にしてもらいました落語行きたい~
うちへ帰ってからは相棒の最終回観てました
CMの間で寝そうだったんでふんばりながら最後まで見たんですけど
好いラストでした、わたしは非常に好きです、というかふつうに泣けました
右京さんの心情とかいとくんの心情と行き来していたら、もうほんとうにあかんですよあれは
ちょっとネタバレっぽいことを言えば、

母はかいとくんには怒りが湧いてしょうがない!って言ってたんだけども
伏線は色々ありましたしね!見事に回収したと思うし、「これから」もきちんと感じられる良いラストだったと思います

右京さんやっぱ好きだ~好きだ~憧れる~届かないからこそ憧れる~
また現実にはいませんからねあんな人

そんなこんなでそのあとはキャスまで粘ろうと思ったんですけど割とすぐ事切れて
死んだように眠り続けて、何度か目はさめるものの、結局四時半くらいに起きました
バイト行ってきました
以上です
借りたアルバム取り込んだり、カラオケで聞いて気になった曲を聴いたりはしてます
ライブ映像みてたら、やっぱこの人たちハコ向きじゃないのかな~と思いましたなんとなく
あんだけド直球でハイテンションでポップな曲やってる割に、どことなくお客との間に見えない壁があるような感じがします

気のせいかもしれませんけど
欲しいCDとかいっぱいあって困ります
でも稼げてないので我慢です
ここ数日で散財しておいてって感じですけど
自分のためだけのお金は出し渋ります
交際費はおしみたくないです、お金がないのは散々公言しているので向こうもとても遠慮してくれるし配慮してくれますありがてえ

明日は母が休みなのでお墓参りに行く予定です
あと、朝に成績が発表されるはずなので、忘れずチェックしなければ~
家に届くのでまあいいんですけどね
なるべくいい成績取れてるといいんですけど、あんまり出席とか提出物とかよくなかったからな~
一個落としたし…
来年は教職とゼミ(卒論)だけなので今年ほど忙しくならないですけど
文学入門はまた履修しないで出ようかな、一緒に出る友人はいなくても
あと気になる授業あったら取ろうと思ってますけど、空きコマをうまく作って自習する自分を作りたいです
やることはいっぱいだ~

空いたぶん、やたら書いてしまいました
拍手いつもありがとうございます!今日はこの辺で。

そろそろと春

たぶんあるのでしょうけども特にネタもないのでなんとなくバイト前にパソコンに向かっています
昨日なにしてたっけ、なにもしてないですね、昼起きてご飯食べて、あとは遊びの写真をアイホンからパソコンに移して、頼まれたのでそれをCDに取ったくらいです。母がそのCDにパンダの目と鼻書いてて微笑ましかったです(※子のコメント)
ああ、あれだ!今日たぶんこれからまた高校数学をやらざるをえなさそうなので、昨日は因数分解してました
あの辺はまだ中学の復習みたいな要素ばかりだし、新しいこともそんなにないので手がつかないってことはないんですけど、
どうしても答えと合わないし計算ミスはしてなさそうだし迷宮入りしそうだったので、理系の友人にヘルプして教えてもらいました
というかあれ、何と何を組み合わせてどうまとめるかっていう発想がわけわからんなと思います
答えというより、その発想、思考回路をまるっと教えてほしいです
数学できるひとはどうなってんじゃろって改めて思った一日でした
国語なんかは、答えを出すのに文中に根拠がありますけど、数学の計算なんてそこに式があるだけですからね
式をみて自分の知識を動員して論理的に?式を解いていくわけじゃないですか、基本記憶力の学問なのか知ら
これ以上しゃべると頭の悪さが更に露見するのでやめときます(笑)

今日はバイトからの友人宅で誕生会的なことをやります
時間があれなのでお泊りです
翌日に都会へかき氷を食べに行く約束をしたので、そのまま待ち合わせ場所に直行しようかなって感じです
ヒマなはずなのになぜか予定が集中してますね!
ヒマがあるぶん友人と会いたくなるんでしょうね!
急に暖かくなったので、必要以上に軽装になっている気がします
明日もあったかいみたいなので着るもの困りますよね…自分が去年の四月五月に何を着てたかなんて覚えてませんし
あとは携帯のカバーをカエルに替えました
冬眠からそろそろ目覚めるころでしょう!(適当)
そういえば携帯に自動で誕生日表示されるんですけど、友人一個上だった忘れてた
高校の一個上の先輩たちと同級生って考えるとすっかり遠慮もクソもないので空恐ろしいですね
ええ~改めて考えるとすごいことしてるなわたし
割と年齢気にする方だと思っているんですけど意外と気にしてないですね
年下の礼儀とかはあんまり気にしなかったような気がします
急にため口で来られると正直常識の方を疑っちゃいますけど
仲良ければどうでもいいかな
でも、たぶんこれからどんどん年齢なんて関係なくなっていくんだろうな大学の友人然り
わたし年下相手でも敬語使っちゃうし
程よい距離感を持ち続けられる便利なツールですよね敬語って
ネットでタメおっけーみたいなのをやっているのをみるとなんとなく落ち着かなくてそわそわします
わたしが古い考えの人間だからだろうけども
その向こうに自分より年上の社会人がいるだとか知りもしない女子高生がいるだとか考えると
実際に会って話していても差し支えないようにって思っちゃうところはありますかね…
顔合せてみないと、敬語抜きで大丈夫かどうかなんてわかりませんからねわたしには
基本空気を読むのがヘタなのでなんとも言えませんが、その場の雰囲気ってやっぱりあると思うし
言葉だけならどうとでも言えますよ何事も
ことばはことばである時点で偽物なので

ネタがないとかいいながらやっぱりどうでもいいことを喋ってしまいました
拍手ありがとうございます!今日はこの辺で。

いももち

こんばんは、朝が近くなってまいりました
また無駄に夜更かしをしてしまいました
ほんとうは、数学のテキストを適度に解いて、久しぶりに作り文などしようかと密かに思っていたのですが
集中力欠けすぎて数学を前にずっとうだうだしてました
こんなおとなになってはいけませんね
いやーあれなんです、毎年春休みになると時間がたっぷりあるので休み中に溜めこんでいる中途半端な創作物を終わらせてしまおうと思うんですけど案の定まったく終わらないまま新学期を迎えているのです
いっそのこと勉強を捨てて、作文を自分に強いていくべきかとか思うんですけど、そこまで捨て身の行動には出られなくて、勉強と両立しようと考えてここまで来てどちらもろくにやっていない現実に背筋をなぜられるんですね
高校時代も、文武両道に憧れてた割に勉強も部活も中途半端でした
努力の出来ないクソガキは努力のできない大人にしかなれないのでしょうか
でもな~そこを諦めたくはないんだよな~口だけとはいえ口だけでも抵抗したいんだ~~
もうおとなだから、若くないからって諦めるのは、身長だけでいいです
でも一方で両立なんて器用なことが出来ない自分も自覚しているので
少しずつ、今のうちに訓練をしていきたいのだけど
まずは朝起きる習慣がつかないことには、時間的に両立は出来ないんですよね
口にタコができそうです
スケジュールたててもスケジュール通りにはならないし(スケジュールを立てること自体は苦手じゃない)
ああまずはなんだかんだ部屋の片づけが全く済んでいないことにも問題が
ああ…考えてたら我が身の情けなさに呆れてきた…とりあえずここでうだうだするのはやめよう…

ええと、そんなわけで今日も褒められたもんじゃない一日を過ごしました
唯一やったことと言えば、母がおやつにいももちを作ってくれることになったのでいもを潰しました
あと甘じょっぱいタレを塗るの手伝いました
そして食べました
美味しかったです
いももちは、亡くなった祖父と毎年夏に食べていたのでけっこう思い入れあります
物心ついたときから祖父の通っていたデイサービスの施設の夏祭りの屋台で
毎年いももちが出てたんですよね
いももちと言うとその夏祭りのことを思いだします
自分が小さい頃は、どうも母(我が家)と祖母の間に少しあったらしくて家が近い割にあまり会っていなくて
おまけに祖父はわたしが生まれる前から心臓を患っていたのでお見舞いばかりで
おじいちゃんのこと怖かったんですよね~
直ぐ大きい声出すし、「飯はまだか!」みたいな感じだったので。
髪型もどことなく角刈りっぽくていかつかったし
まあ、そんな感じで夏祭りは唯一と言っていいほど祖父とコミュニケーションを取る機会だったわけで
しかも、祖父が屋台のものが好きだったので一緒に屋台のかき氷とか焼きそばとか食べていたんだと思います
ほとんど記憶がないんですけど
かき氷は一緒に食べた。両親とか抜きで
良く食べるおじいちゃんではあったんですけど
そうやって一緒に、しかも自分も好きなものを食べているとき、なぜか怖かった印象がないんですよね
家にいるときは怖い印象があるんですけど
あれです、若い女の職員さんとしゃべりながらへへへって言ってる様子とかも含めて、明るい印象が残ってます
あとからいろいろ話を聞くと、その明るい祖父の方がどちらかというと大きかったみたいなので
どうしてもっとちゃんと話をしなかったのかなあ、と今でも後悔しています
怖いおじいちゃん、のままにしてしまった期間が本当にもったいないなあと
今言っても、本当に、どうしようもないんですけどね
そうやって、誰かを誤解して生きたくはないですね、気を付けたいなあと思っていることではあるのですが

ということで今月中には何か終えたい、やっぱり
終わったときのことばかり考えるんですよね…
終わったら誰に読んでもらえるだろうかとか…
そもそも、一晩で終わらすみたいな気分になることもあるんですけど数行やって終わっちゃうんですよね
先の予測ばかり立てて満足する節もありますし…思ってるより向いてないしへたくそなんだろうけど、それを自覚できない時点でたぶんわたし相当これをやめられないんだろうなって思います
好きなのかなあ…好きなんだけど…なんで得意でもないくせにやるんですかね
国文やってるのも国語が得意だっただけで、国語が好きなのも得意だっただけなんですけど
なんでわたしやってんだろ…
よーし、こういう時にこそ高校の恩師の言葉を振り返るときですぞ!

「始まってもいないのに閉じていく夢」については、そういう若者はいっぱいいるので好きにするしかない、と思います。ただ、今回、受験生なのにこれを作られずにいられなかった!というのは特筆に値する出来事だと思う。「小説家」という職業になれるかなれないか、は実はたいした問題ではない。「文章を紡ぐことが言葉を綴ることが楽しくて仕方がない」←これを我慢できるのか?これが問題。平安時代から続く問題。まずは大学受かってから向き合っては?平成23年10月 受験生の担任より。

向き合ってない~向き合っても問題は解決しそうにないです先生~
こうやって過去を振り返るたびにわたしは一体何をしてきたのかという気分になりますね
こんなに、こんなに言葉をもらっておきながら、「狂ったように書け」とまで言われておきながら
それが出来ていない!それが的確なアドバイスだってこともわかっているのに!
逆効果でした!ごめんなさい先生!

きれいに締めるつもりが、変なテンションになってしまいました
拍手ありがとうございます!今日はこの辺で。

ぱんだぱんだぱん!

お久しぶりです!ぱんだ!
そう、パンダパンダしてきました!!
ツイッターにうざいくらい動物たちの尊きおほん姿を上げました
マジぃみゎかんない…尊い…って感じです
ええと、アドベンチャーワールドに行ってきました!
いろいろ語るのもあれなので、もうツイッターであげたのを使いまわします!
スマホから上げるの初めてなので、画像大きかったりしたらごめんなさい!変だったらあとで直しますたぶん!




パンダ詰め放題






ちょうたのしかった

どれくらいたのしかったかというと、
この写真の一枚目が入園前で、驚く程いやそうな顔してるんですけど、二枚目のパンダ触れ合いツアーでは抑えきれない喜びのあまり良い笑顔浮かべてるんですよ、お分かりですよね(わからない)
取ったホテルはほんと訳わかんなかったんでアレですけどアドベンチャーワールド自体はすごく楽しかったです
動物が近いのもあるし、あとアニマルアクションっていう、アシカやオウムやカワウソや犬やヤギや鷹やとにかく異種格闘技戦みたいに動物たちが入れ替わり立ち代り出てきて芸をしたりしなかったりするイベントがすげー良かったです
しかもここ、海のショーもだったんですけど飼育員さんたちが挨拶以外ショーの間は無言なんですね、なんだか技を感じました。
あと、アニマルアクションは少ない人手でいかに観客を楽しませるかという工夫があって、あの構成力ったらすごいですよ、二日間のうち1日しか行かなかったですけど、二日余裕で見られます。地味にすごかったです、いつか友達同士でも行きたい

で、ここから先はわたしが動物園行く前から、行っている最中も、そして帰ってきてからもずっと考えていることで
っていうとツイッター見てた人は、後付けでかっこつけようとしてんだろくらいに思うかもしれないんですけど本当に常に(パンダかわいいとか尊いとか飼育員さんすごいとかの間)頭にあったことで
ずっと、この動物たちは果たして幸せだろうかと考えてました
誰もが知っていることだし不思議なことでも何でもないので、この前置き自体いらないような気がするんですけど。母にびっくりされたのもあって。
やっぱり動物たちの最上の幸せって、好きに寝て好きに食べて好きに交尾して死んでいくことじゃないですか
それが、檻の中に入れられて人間の管理下に置かれて死んでいく訳で。幸せじゃないんですよ
かわいいだの何だの騒がれたってそんなの幸せなんかじゃないんですよ
パンダツアーのパンダだって一人一人からみみっちくニンジンもらうより、一度に食べたいだけ食べたいに決まってるじゃないですか
そりゃ動物園には動物の種を保存し守るという大事な役割はありますよ。でも動物一個体にとっては種の保存とかどうでもいいんです。
じゃあ、動物園にいる動物の幸せって何かっていうと、というか、動物の幸せは何によって得られるかっていうと飼育員さんに全てが懸かっているんだと思います
動物が、出来る限りストレスなく過ごせる環境を作るには、動物が一番快適に過ごせる環境を調べて用意する知識と熱意とを持ち合わせた人間の力が必要で
芸を教えてショーで見せるにしても、楽しさ・嬉しさを最大限に引き出しながら、芸=喜びにしてあげる必要があって
その動物のことをいつも考えて、心から接することができる人が動物たちには必要なんだと思います
何度も言いますけど、動物園にいることで人間の管理下に置かれてしまった以上、人間の手で、次善の幸せを用意する義務があると思うんです
そしてそれが次善の幸せであることを常に考えて、葛藤してあげないと動物たちが救われないんだと思います
だから、次善の幸せを考え続けることができたら、もしかしたら、動物たちのためになれるかもしれない、自然保護とかで動物を救う人もたくさんいるけれど、
たぶんきっとこの世から動物園はなくならないから、それなら飼育員さんほどやり甲斐のある仕事もそうないのではないのだろうかとGoogleで飼育員さんのなり方を検索したあとで我に帰りました
とりあえず、動物のことを考えないで人間のことばっかり考える動物園や飼育員は論外です
今回行ったところはせめて、動物のことを考えているところだと嬉しいなあ…と色々と観察しながら周っていたというわけでした。あんまり話まとめてないですね。
パンダツアーのおねえさんの話の感じだと、パンダはちゃんと考えてあげてそうだし、他の動物もけっこう考えてあげているんじゃなかろうかと思ったのでした

日付変わる前にと思ったのですが想像以上に語ってしまいました。
やたら可愛らしい音楽のできていく過程を聞きながら日記しました。自分が全然わからないので、打楽器の出来る後輩を派遣できたらいいのにと思いました。謎の楽器を一曲のために買ったりベース買ったりするコントラバス弾きの後輩とか、さらっとマレット手作りしたりする鍵盤好きとか言いながらドラム弾(はじ)けてる後輩とか。自慢だけなら出来るのになあ笑
今日は昼起きで、祖母と先週の買い物のお直しお引き取りをしたり、雛人形を片付けたり、一緒に夕飯食べたりしました。なんか色々と心配は尽きません

拍手ありがとうございます!今日はこの辺で!

のりきる

今日もう意味のわからないことに時間を費やして朝の6時くらいになっていて、そこから寝て昼に起きたっていう感じでした
あれ…ここ数日のできるコ感どこいった…

今日はこれだけ言いたいんですけど
バイトで、数学苦手な中3生で、でも結構高校の準備始まっているのでわたしはじめは「高校数学ムリです!」って珍しく自己主張をしたんですよ
でも、中学校の復習やらせるって言うからそんなら(やりたくないけど)やるかって思ったんですけど
いざ今日いってみたら、思いっきり高校先取りしていてしかも数ページ進んでいて。もうなんか笑うしかない状況で。たすきがけとか忘れたよ!!!
まあ話をしてくれる子なので、さりげなく、はじめての☆高校数学を宣言しようと思ったんですけどタイミングを逃しながら授業に入って
いやー乗り切ったんですよこれが!
すげー訳知り顏で乗り切ったんです!
もうね、暇を持て余して高校の4ステップの最初の2ページくらいを繰り返し解いていたのが功を奏しました!
全く何の理由もなくなんとなく解いていたのが役に立つとは…過去の自分のグッドジョブっぷりに感心しましたね
でも来週もあたるっぽいので、理由を持って数学の教科書見ようかなと思ってます。姉がなぜか教科書とっといてくれたので。

明日はなぜか予定が詰まっていて、いや自分で予定を詰めたんですけど
午後、友人宅に押しかけて猫を眺めてきます。猫が人見知りらしいので猫を眺め犬と戯れてきます。せみまるって名前の猫。わんこはもう何度も一緒に散歩してるし家でじゃれあった仲なので大丈夫。
夜は高校の友人とご飯?もしかしたらお酒とか入るのかしら、無計画すぎて会うことしか決まってないんですけど。とりあえず会えるの楽しみ!!この機会に色々喋りたいですね、時期的に次いつ会えるかわからないので…
時期…時期ぅおおおおおってなりますね。大して関係ないのに。いや、もう友人たちの一大事は関係ありすぎですよね!何もできないけど!無力なわたしYes!!
変なテンションになってしまいました。おとならしくします
集中が続かない。今日はこの辺で。

となえる

ことばとあそんでました

» Continue Reading

くじらの噴水

なんとなくやる気を失いうじうじしていました笑太です
なんとなくでもないんですけど
至上最高に家庭の事情の毒を吐くのでまたデコっときました。刺激が強いので嫌な予感がする人は回れ右です








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

毎日父が家にいるので、毎日母と小さい衝突を繰り返していて昨日はなんだかすごく疲れを感じてました
しかも夕方から酒呑んで、呑み過ぎると怒りっぽくなって短気になって話も通じないし翌日に忘れていることもあるので、本当にめんどくさいです。普段は黙っているのでなおさらタチが悪いです。酒とタバコで脳味噌縮んでんじゃないの
それに母が頭ごなしに否定したり大きな独り言いったり過剰反応したりすると、だいたい「…ばっかじゃないの」とぼそっと一言吐き捨てて行ったりするので子供か、と思っています
母の反応も子供っぽいんですよね
良く言って人間らしいっていうか
わたしがこんなに偉そうに言うことでもないんですけど
たぶんわたし家族を下に見てますね
思い返すと自分にも嫌気が差しますけど
今日は強いて父親に話し掛けたので何事もなく終わったようです
今まで自分から縁遠いと思っていたのですが、こと家族関係に関しては「八方美人」なのではないかと思ったら更に嫌気が差しました。別に好きだし嫌いだし誰よりも中立だと思っている節がありますが。その思い込みも不快ですね
姉に至っては発達障害疑惑まであるくらい、他人の感情がわからないようですし。感情欠落してるんじゃないのって思うところがあります。今は特に、狭い箱の中で自分本位になっているというか。そう、祖母とひと月ぶりに会って、祖母は心配してるし結構頼りにしていたところもあって色々話をするんですけど、顔も見ないし全然話に興味を示さないし、話をしたと思えば自分の周りであったことをしゃべって自分の見解を話して気がすんだらまた黙るみたいな。祖母の話の腰を折るかんじで話が続かないんですね。一度聞いた話はあからさまにハイハイそれ知ってますよって顔するし。わたしもうイラついてめんどくさいなら来なくていいって言いました、でも忙しくて眠かったって、それ言い訳やろ絶対!眠かったにしてもあの態度はないだろ!って思いました。あと何十年も過ごせるわけじゃないのに。脱線。
昨日、疲れを感じたっていうのは、なんだか酔った父親が車に昔の釣り道具を積み込んだので
何考えてんだって思った時です
一人で早朝、ほとんど釣れたためしもなく驚くほど古い釣り道具で海に糸を垂らしている姿を想像したら、ほんとに嫌んなっちゃったんですね
月曜の朝にそんな人を見かけたら、普通ならあぁあの人無職かって思うじゃないですか
果たして、そういう目でみられることを承知でいるんですかね、それとも老け顔だから定年すぎだと思われるとおもってるんですかね。痛々しいです。誰にも言わず一人で考えて一人でやってるその姿が。
そのたびに、家族で海に行って楽しかった頃のこと、出掛けたときのことを思いだして、亡霊に縋るようで、寂しい人だよなと思います。その点、母にも問題はあると思うんですけどね。
毎日家に居て邪険にされるので外に出ようと思ったのかもしれないですけど
もし、毎日希望の食事も出されずにめんどくさそうに弁当とか出されたり、ぶつぶつ文句言われながらの食事がいやで、でもお金もないから自分で釣ってこようとでも思ったのか…と想像したところであまりの馬鹿馬鹿しさにうんざりして考えるのをやめました。
ふらふらとなんとなく大人になってなんとなく仕事についてなんとなく家庭をもってなんとなく生きてきて、遊ぶ友人はいても頼れる友人がいなくて、人並みの幸せは黙っていても付いてくると無意識に考えているような、そんな、そんな人生は御免です
どうして御免だと思わなかったんですかねその半生…って思ってしまいます
でもそんな父を選んだ母も母だと思います、どこを見てたのお目出度すぎるでしょと思ってしまいます
優しくて気は弱いけど誠実な人だとでも思っていたんでしょうね…
優しさと無責任は表裏一体のような気がします
詳細に書き出せばいくらでも言えるんですけど、一言で言うなら、お互い頭悪すぎです
こういうこと言うと、じゃあお前賢いんかって言われると思うんですけど
もう、ほんと、頭悪すぎ。人を見る目なさすぎ。
いや、わたしの結婚願望の無さは家族円満(仮)だった頃からなので関係ないんですけど、これで結婚がいいものだなんて思わないですよ

散々言ったけど、家族のことは嫌いじゃないです、本当に





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

絶対、自分の力で自分の幸せ作ってやるって思います
結婚をはじめとして、人間関係から幸せを見出す人もいっぱいいると思うしむしろそれが多数派だと思うんですけど、幸せの根本は自分自身の中に持っていたいです
それに付随するものとして人間関係があればいいと思います
友人も、わたしがはっきりしっかりそういう態度で存在すれば、おのずとわかってくれる友人が出来ると思っているので。
きちんと見極められるひとになりたい
ほんとうに尊敬できる、ほんとうに素敵な、そんな風に思える友人を
きちんと自分を磨いてきた友人を
そしてそんな友人に恥じない自分を
理想を吐いているだけですが。
実際、わたし自分の友人のことはみんな好きです。胸を張れます
だから友人のことを大事に出来る自分でいたいです
よく失敗します、失敗しました
だから、人間関係だけは真面目でいたいです
真面目に、お互いのためになる、お互いが気持ち良い関係を続けて行きたいです
がんばります、がんばらない程度に

今日はそんなわけで寝坊して昼過ぎに起きて
昨日かってもらった「I'm whale」って書いてあるくじらの春セーター来て母の買い物に付き合ってきました
そこで出会った靴がいまでも忘れられなくてですね、初めは何気なくみたんですよ
で、じっとみてたらなんだか可愛いなって思って、更にじっとみてたら履いてみたくなって、履いたらもっと可愛くて
あれなんです、男女デザインが同じで、ちょっとつま先がぽてっとしている感じなんです
それで履く口が広めなんですけど、上から見ると足の少し膨らんでいる部分に沿ってきれいに形作られていて
そのシルエットがまた新鮮で魅力的でした
靴に特別凝ったことがないのでもしかしたら、へっそんなことかよって内容かもしれませんが
とにかくなかなかに欲しいです
お金ないけど買いに行こうかなとやっぱり思ってます
欲しいと思ったら買っちゃうんですよね~身の程もわきまえず
憑りつかれてます

あとは、こんなときこそ色鉛筆で無心に色を塗っていたいと思いました
手に取りやすくて色を重ねていくのが楽しいです
今までは姉のを借りて使いまくっていたので自分の色鉛筆が欲しいです
姉が持っていたのがFaber-Castellというところの24色の色鉛筆だったのですが、なんとなく使い馴染んでいるので同じところのが欲しいな~他に探してもいいのだろうけど…
水彩にも興味はあるんですけど…いつか(魔法の呪文)

勉強をサボっているので、やってから寝ます
拍手ありがとうございます(*^^*)

すいもあまいも

日記する時間をずらしたら訳が分からなくなりました、昨日のことを言えばいいのかしら
とはいえ昨日はバイトがあったので大きなイベントもなくって感じです
あれです、バイトで英語だったんですけど、どうしても数学のテストの解説をして欲しいと言われて四苦八苦、ほんと、死ぬかと思った、死んでもいいと思った
しかも前半は終わっていたので後半から6問を訊かれて…最初の三問は澱みなく行けたんですけど残りの三問がもう、生徒さんに考えさせるふりをして自分が考えてました、それでも絞り出した解法があとから確認したら合っていたので、とりあえず死ななくていいかなと思いました。対応はいいとは言えなかったけど、不意打ちの割になんとかなってよかった…
そういうこと言ってもらえる自体、コミュニケーションは取れているので、よかった…
思い出してもふるえそうです
頭が足りないけど、ここ最近かるく高校英語に取り組んでるのが少しは影響したんじゃなかろうか…
いちおう続いてます、昨日あんまり集中できていなかったんですけど、そろそろもう少し勉強時間とか意識していこうと思います
あと昨日は高校時代にアンコンでやった「花回廊/風龍」という曲を久しぶりに聴いて、懐かしさにときめいていました
ほんとねえ!楽しかったんですよ!
あとこの曲を見つけて持ってきてくれたパーリーさんには本当に感謝ですよね…!
拍子も色々変わるし五分の何拍子だか何分の五拍子だか六分のとか八分のとか十一分のとかなんだとか(忘れた)すげー楽しかったです、一度ずれると修正きかないので大変だった気もしますけど。わたし主がティンパニ・ドラム・ボンゴ・グロッケンのパートだったのでその辺はあんまり難しくなかったんだと思います。あとはひとつひとつの音量とかバランスとか色々気にすることあって大変だったような気がするけど。気がするだけで、大変だったとかいうマイナスな気持ち自体忘れてしまいました。本当に楽しかったことって、意外とこうやってマイナスなことが印象に残らないくらい楽しくなるものなのかもしれません。
○○だったけど、楽しかった、とかいう表現を使うことすら考えられません。もし打楽器アンサンブルだけできるってなったら、大学で部活入っていたと思います。ってくらいです。実際は、あのメンバーだったから楽しかっただけ、あの曲だったから楽しかっただけ、なのかもしれませんが。
民族っぽい音とかリズムとか割と好きなのかもしれないです、作業用BGMみたいなの結構好きです
変拍子とかもすきですけど、検索だとヘヴィメタ?みたいなのがよく出てきて、あ~ちがうんだよ~と思ってしまいます
基本、歌がないと曲聞けない子ですけど、こういう系は歌ない方が好きなのかなと思います
楽器に溶け込める声ならいいんですけどね、聞く側なので好き勝手言っちゃいました

で、今日は宣言通りちらしずし食べてきました
何があっても自分が作らなきゃ~って言ってたのに、今年はもう無理って言ったのがかなしかったです
味もいつもとちがった…去年作ってくれたやつの方がとてもおいしかった…料理上手な人だから
でもなんだか最近自分の老いをものすごく意識し始めてしまったようで…
病は気からとはよくいいますが、たぶん寿命も気の持ちようなんじゃないかと思ってまたハラハラしています
結婚しないのかーとかしつこく言われるんですけどね、しません
本人に断言するのはちょっと冷たいかなと思うこともあるんですけど、そこだけははっきりさせておかないと…
進路の話も出来てないんですけどね~~
将来何かあったら同居してほしい的なことも言われていて
生活力的な大問題もありつつ、どのくらい大丈夫なんでしょうかね
比較的人より(自分にも他人にも)気が長いので、半年はなんとかなるか知ら…
結局はやってみなきゃわからないことなので何とも言えませんが、責任感もないし祖母のことは好きなのでなんとかなるような気がしてます、甘いだろうけど
その前にやっぱり一人暮らしして酸いも甘いも味わいたいです
多少は生活力にもなるんじゃないかな…
練習を誰にも見せたくない精神だから、一人暮らしで一通り練習したいっていうやつはある(甘い)

明日は服がほしいとのことで祖母とお出掛けです
わたしも服がほしいです
遊ぶ予定がひとつ増えたので嬉しいです
もっと大学の友人とかに声かけたいのは山々だけど我慢します

春物

昨日もほどほどの時間に起きられたので劇場版スピッツのチケットを買いに都会にいってきました
近いんですけどね、やっぱり都会は都会ですよ、神奈川県の面積の中で都会を塗りつぶすんだとしたら
キレイに東の海岸線だけ塗られる気がします。郊外民としてはそういう感覚です
まあ東京の方がはるかに都会ですけどね
チケットは無事買えました、買えなくなるんじゃないかと思っていたのでよかったです
だってライブのチケットほんとにすぐなくなっちゃうんですよ…
でもこれどういうシステムなんですかね…当日ちゃんと入れるのかしら…
需要と供給みたいなそういう計算をしているんだろうな~とは思うんですけど(ぼんやり)
あとは初日の初回上映に入れるかですね…!上映時間もまだわからないし…でも一安心です
用事が終ってから今月大学の友人の誕生会やるみたいなので
誕プレどうしよーと思ってふらふらしたんですけどあんまりぴんと来なくて
栄えているマークイズさんに行けばいいんだろうけどそれもめんどくさくて帰ってきてしまいました(笑)
自分も購買欲が高まっているんですけどね
春物ほしい~
春物と言えば昨日書き忘れたんですけど花の話を
そもそもはくだらないことで、柿の木と梅の木を間違えたんです
わたしほんとに物をしらないな~ってこととろくに花の名前も憶えてないな~って思ったら
浅田次郎さんがエッセイで、花の出てこない小説が増えているがよろしくないみたいなことを言っていたのを思い出しました
元々花好きらしいんですけど、ああそうやって四季を織り込むのが当たり前なんだなあと新鮮な気持ちになりました
全く意識して物を書いていなかったので、花に目を向ける感性っていうのはやっぱりすてきだと思ったのもあります
なんとなく花に向ける意識って人に向ける意識と近いような気もします
そこからじゃあ何で四季を感じるかみたいなことを親と話していたんですけど
圧倒的に食べ物な気がします(笑)
それから服かな、春しか着れない柄とか秋しか使えないピアスとか。使ってもいいんだろうけど使いたくならないですよね
もっともっと季節に敏感になって風流人になりたいものです…道のりは遠い…
四季自体なくなっちゃいそうですし…まったく…地球温暖化を起した人間様め!め!
安直な文句になったのでこの辺で

追記より返信です~

» Continue Reading

はなやか

今日は昨日よく寝たからか、祖母との予定が入っていたからかちゃんと朝起きられました
午前中は母が家の中の片づけをしていたのでのったり手伝っていました
手伝ったといっても、元・姉の部屋の掃除中に両手に大きなテディベアを抱いて邪魔にならないようにしていたくらいです
まあ、もう少しなんかやりましたけど、そんなもんです
ぬいぐるみって普段もたないので、いざ持つと気付くと手とか足とか動かしちゃいますね
人形遊びは好きだったし
そのあとは予定通り祖母の家に行って、一日遅れのひなまつりしてきました
といっても、毎年祖母が作るちらしずしは週末姉も来た時に食べるので、ケーキを買って一緒に食べました
ちなみにケーキはイチゴのモンブランにしました、春って旬ではないけど苺で嬉しいです
どうやら、ちらしずしを作って供えるまではひな人形も片づけられないらしいので、他の雑事をやって帰りました
なんだか最近やっぱり老いの速度が速まってしまっている気がします
きちんとしている人なのに、以前よりもテーブルの上が片付いて居なかったり…
止められないものではあるので、どうにかしようと思っても仕方がないんですけど
速度を遅めるために何をしてあげられるのか、考えたいなあと思っています

家に戻って夕飯後はなぜか、高校時代に使っていた英文法の問題集をひたすら解いていました
久しぶりに集中して問題に取り組めました、本当に久しぶりです、やっぱり早起きしたおかげか知ら
毎日続けばいいんですね。明日もやりたいです
で、集中して解いていたんですけど途中で驚くことがありまして、かなり動揺しました、ええ、一人そわそわにやにやしておりました
いや、その、ここは自分の領域なのでつらつら言っちゃいますと、たぶんきっとまた目を通していただけることはあると思うんで言っちゃいますと、
コメントも、一人でぼそぼそ言っているのに見かねて慈悲のこころで、してくれたという認識だったんですね
それがまさか二度目となって、しかも他の方々もいる(或る意味不可避の)状況で言われるとはつゆとも思っていなかったので、なんかあれです、クラス全員の前で先生に名指しで褒められるみたいな気持ちになりました
もしも本当に、使っていただけたら心臓止まるかもしれない
もしも、もしも使うようであれば、もしもです、
あれです、書いた時も濁していたんですけどあれで完成しているとは言い切れないので、もう適当にいじってもらって構わないです。他の人にはいじられたら困りますけど、いいです、むしろいいです。ただ、1つ目の塊は一息で書いたのでそこはそのまま残してもらえたら嬉しいです、あとタイトルもとりあえずつけているだけなのでもう!もうご自由に!(床に大の字)
焦りがもろバレです、しつこいですし思いっきり私信になっている気がします
あとで冷静になって考えてみると、書いた当時は「あ~古川本舗さんに寄ってるな~影響されてるな~」と思ったので、もしかしたら寝耳に水というより、寝耳にゼリーくらいかもしれません
ああでもやっぱりやめよ、と思ったら黙ってやめてもらっていいですもう話が出ただけで奇跡です

そろそろ煩わしさが止まらないのでこの辺でやめます、おやすみなさい!

もものせっく

今日はひなまつりだったそうですね
我が家というと、姉のひな人形は祖母の家にあるので先月中に出したんですけど
わたしのは出さずじまいで終わりました。置き場がありません
ひな人形自体はちっちゃくて結構下の序列(?)まで居て好きなんですけど、世間で言われている迷信を思うとなんとなく気が引けますね。兜じゃなくて大丈夫?
ともかく、洗濯物の心配も犬の心配もなくなったので昼過ぎに起きて適当に食べてうだうだしてバイトに行きました
だめなひとです
バイト先で小学生の女の子と話をしたので、ひなまつりだね~何かした?と訊いてみたら
ケーキとひなあられを買ったとのことで、じゃあこれから食べるのかな?って更に訊いてみたら
食べちゃった…って言われました。なんだくそかわいいなと思いました
ひなまつりらしいというのはこれくらいです
明日は祖母の家のひな人形を片づけに行ってきます
朝…朝起きればいいのにね!
密度のある一日を送ってみたいです
こんな過疎な日々を過ごしていたら、寿命が引き伸ばされて200歳まで生きる羽目になりそうです
結局スピッツのチケット買いに行けてないし~
もっと言うと対談載ってるMUSICAも買うつもりで買いに行ってないし
出逢い中毒みたいに友人に連絡取りまくって毎日予定入れるかとか無謀なことを考えてしまいます
たぶん一日一人でも半月もたない
そろそろ色々な計画を立てないとあかんと思います
今日は大したネタもないので珍しくこの辺で、まあ一日ほんとうに何もしていないです

拍手をいつもありがとうございます!

バナナタルト

思ったより帰りが遅くなったので日付をまたいでしまいました、こんばんは笑太です
今日は高校時代の後輩ちゃんと、しもきたでご飯してきました
といっても仮引退してからの世代なので、今思うとわたし積極的に部活に顔出して交流してたな~よかったな~
と思います。その下の世代とも顔と名前(あだ名)わかる程度には交流してたな…今の高2まではなんとか。
もちろんパートの子だけですけど…それ以上は広げられない…。
まあともかく、食べては喋り、喋り、喋り、食べては喋り続けました
三日分くらい喋りました。下唇の内側の薄皮が剥けてじんじんするくらいには喋りました
最後は滑舌とか呂律とかあらゆる口の機能が低下して、かみっかみでした
これ実際に教壇に立ったりしたら一日でまともに喋れなくなりそう…盲点でした
何をそんなに喋っていたのかといっても他愛のない高校時代の思い出とかをぽつぽつと話したり
あとは趣味の話とか、今やっていることとか、地元のこととか、本当に、わたしが色々話題をズラし乱しながら
いろんな話をした気がします
今まで、ゆっくり話す機会なんてなかったので、本当に探り探りでもありましたけどたくさんでした
国語の授業の話とかもしてしまった…まだわたし自身ハッキリとしたビジョンもないのにペラペラと(笑)
でも拙い話をちゃんと聞いていてくれて、わたし聞き上手とか言ってもらったけど後輩ちゃんの方が聞き上手でしたね
自分も色々話したいだろうに…付き合ってくれて…
そもそもわたしと会って話してみたいって希少ですよ、大事にしなきゃ
それで、けっこう話しながら色々なところを触ったり動かしたりしていたので何か落ち着かないのかなあとか、言いたくて言えないこととかあるのかなあとか邪推しちゃったんですけど、本人には安心できるって言われたのでそれでいいのかなあと
話してるときの人の仕草って色々気になりますよね
わたし、考えるとか一旦間を設けるときとかについ腕を組んじゃうので、気にしてやらないようにしています
なんか、腕組むのは自己防衛の心理で、心開いてないとかなんだとか言われてるじゃないですか
相手に腹割ってないと思われるのは嫌です、なるべく正直に接したい
次があればいいな、なかったらやっぱりなんか落ち度があったんだろうな(卑屈)
そもそも20分以上前に着いたので一人で散策しに歩いていたらよくわからないところまで歩いて行ってしまって
集合時間に遅れるという失態をやらかしましたからね
それでも許してくれるんだもんな~ありがてえありがてえ
二軒目のケーキ屋さんは美味しかったな
なんか、またバナナタルトを食べました、何がいいってバナナも好きですけど生クリームたっぷりなのがいいですよね
話を聞いていたら、甘い物の食べ放題に行きたくなりました。したいです食べ放題。
あと、わたしの記憶力のなさを認識してもらいました。高校時代の吹部顧問の名前を忘れるっていう。なんか笑ってもらえたからいいけど。ひととしては「がんばりましょう」ですけど。
ちょっと今日は疲れました、書きながら何度もあくびをしています

あと、嬉しいことがもう一つあって。
昨日、勇気を出して近況気になってた後輩に連絡を取ったんです
それの返事が来ていて。いろいろと近況を教えてくれて、またね、毅然とした言葉を聞かせてくれたんです
思い出しただけで鼻の奥がつんときますね…もうね…いつか彼女の夢が叶うことを陰ながら祈っています

久しぶりに睡魔と馴れ合っているのでこの辺で。
拍手ありがとうございます!
追記より返信です!

» Continue Reading

臆する病

ということで出掛ける予定だったのですが、友人が本当に止むを得ない事情で行けなくなってしまって
そしてわたしは起きられずになんかもう気力が骨抜きになってしまったのでまたも雨音を聞きながら引き籠っています
だめだな~
映画は本当に観たいのに剥離した
引き籠るなら引き籠るでやるべきことはたくさんあるのですが、ここで浪費癖が大活躍しています
急に冷え込みましたしね
ああ~美味しくてあたたかいものが食べたい
それでですね、前々から書こうと思って書く度に忘れていたのですが
ネットで文章晒すのやめようかなと考え中です
いや、たぶんここに収まる程度ならすぐに晒しちゃうと思うんですけど、そうでなくて筋のあったりなかったりする文章です
回りくどい(笑)
今まで、縦書きでワードにガンガン打ちこんだものを、横書きの画面に合わせようと無駄に改行したりして“それっぽく”していたんですね、でも最近はそうやって変えていくのが面倒で本当に最低限になっていて。
でももうやめようかなって。書いている方としては縦書きで書いている呼吸がそのまま出ているわけで。ましてや段落も、おおきな文章の流れの中の、いわば息継ぎであるわけで。それを変えてしまうのはやっぱり嫌だな~そのまま読まれたいな~と思ってしまったので。
それから、不特定多数の人に見てもらうっていうのは達成されているのですが、閲覧数が伸びたところでこちらへのレスポンスであるとは言えないなあと思ってしまいました。稀にコメントいただくのも、本当に稀なので、しかも、「これが駄目だ!」というより、当たり前ですけど、「ここが好きです!」ってコメントになるので、いや本当に飛び上がるほど嬉しいのですが、習作の向上に繋げられないんですね。それから、やっぱりソーシャルなものである以上、たぶん相互に作品を読んで馴れ合っていかないと意見はいただけないものなんですね。わたし本当に出不精で読書家でもなんでもなくて基本的に色々な物に関心が薄いので、他作品を読みに行こうとはどうしても思えなくて。ちょっと見に行ったりもしたんですけど、それっきりで。
それから、本以外の形で渡すのに抵抗もあって。やっぱり、最後まで仕上げて渡したいじゃないですか、「本」が最終形態である時点で感覚の古い人間なんですけど。自分が手に取って嬉しいのもやっぱり「本」なので、それに反したことをやってもな~と。だから、読んでくれる人に今まで通り冊子にして渡せればいいかなという気になってきました。それを不特定多数に公開しないというだけで状況はあまり変わらないので。
でもそうなると本格的に、批評されなくなってしまうんですよ。本当に、褒めてくれる友人にしか渡せていないので。
確実に他人の批評を受けられて且つ理不尽な批判に晒させずに済めばいいんですけどね(贅沢)
昔から文芸部に入ろうとは思えなかったもんな…
大学入学したてのときにちょっと興味あって様子を聞いてみたんですけど作品批評でけっこう色々あるらしくて
そもそも文芸部そのものにすごい偏見があって。独善的だったり頭でっかちだったりっていうイメージがあるんですよ
勝手な思い込みだっていうのはわかっているんですけど、どうしてもそこに属したくなくて
部誌も読んでみたんですけど、魅力感じませんでした
みんな言い訳なような気もしますけどね!!!!!!!要は怖いです!!!!!!!!!!!!!
もっとダイレクトに感想もらえるようにしたいな
昔の文筆家が学生時代に雑誌作って回覧させてたみたいなやつやりたい
と言ってもみんな書き途中なので回しようもないんですけど…。完成させるまで見せられないもんな
周り就活だしな
ひょーーわたしも「俺の本を読め」とか言ってみてぇーーー
口先だけです、何事も。
もしここのリンク外したら、やめたんだなって思ってください
途中のだけちゃんと終わらせた方がいいかな~みてるひともいないしな~でも言ったことはやろう
病いはいい訳です。
最近ろくに物を書いていないので杜撰な文章になってしまいました。
プロフィール

沢山笑太

Author:沢山笑太
無意識を探りたい。

確実に腐ってますのでご注意を。

自意識・文学・音楽・日常・創作

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。