No,9494

臆病な自尊心。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

してきな話 :: 2017/01/25(Wed)

わたしは、死んだら死んだでそれはそれで幸せと思っているけれど、寂しがる人が1人でもいると思うと死ぬに死ねなくて、もし、本当の理解者なんてものが現れてしまったら、わたしは安心して死んでしまえそうだし、もっと言うと殺してくれと言ってしまいそうだから、これでいいんだろうと思う。それとも、本当に理解してもらえたと思ったら、それだけで安心できるのだろうか。その人が生きている限り生きていようと思うのだろうか。それでも、生活は容赦なく圧迫する。わたしの悩みはわたし自身についての悩みでしかなくて、おそらくそれは、他者によって掬われるものではなくて、わたしが蒔いた種でしかなくて、結局は、その人を信じきれず勝手に1人きりになるんだろう。ともかくも、わたしが死んだときは、「ああ、あいつは幸せになったんだなあ」と思われたい。
好きな人が死んじゃうのは悲しいし寂しいけど、もし、それがその人の望むことなら、いいよって言ってしまう。そんな気がする。

スポンサーサイト
  1. 雑談
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

あけました :: 2017/01/04(Wed)

おめでとうございます笑太です

とうとう人生二度目の酉年ですが、
大晦日から元日に泊まりに行ったりしたりしたせいか、なんとなくお正月気分にならないまま
またバイトが始まりました、今月いつもより多くていまからしんどいです
でも、大好きなひとたちから年賀状が届くのが嬉しくて、ちょっと元気になったところでもあります
こんな時代に、必要ではないのかもしれないけど、わざわざ送り合う仲というのも特別で
自分にとっての特別が、相手にとっての特別でもあったらうれしいなあなんてことを思いながら
ほくほくしております

時空間的には前後するのですが、院でお世話になっている先輩方との忘年会なんてあったりして、
それだけでしあわせな気分になれるのでおめでたいありがたい頭です
ただ、めちゃくちゃ買い被られている感じがして、そこはいたたまれなくなるところではあります
わたしなんてただの怠け者捻くれ者社会不適合者ですからね
家の方もなんかこっちが必死に虚勢張って学費のためにお金を貯めようとしているのに(貯まったとは言わない)
事情が変わってそれくらいならなんとかなるとか言い始めますし。
いやいやいやいや。
卒業したくなくなるだけですからね。
したくねえわ~いますごく恵まれている感ありますから~ああ~あああ~
もうこの先なにも良いことなんてないんじゃなかろうか
というくらい、浮かれております

ともかく、振り返ってみるとやっぱりろくでもない一年を過ごしてしまったので、
今年はなんとか、成果と呼べるものを、上げなければと思う次第です
もっと読まなきゃいけないし、書かなきゃいけないんだろうなあ
冊子も、一年で休止状態で。
書きたい気持ちは常にあるんですけどねえ
もう少し能動的にならないとみっともないなという気持ちもありますし
恵まれるばかりじゃだめだろと思います
周りはけっこう社会に出たり出なかったりでしんどそうな人がいて
今のままの自分では、本当にかける言葉を持てなくて
何もしたくないという気持ちに変わりはないんですけど、
それでも、やらなければいけない物事を少しずつ、進めていきたいと思います。
という、新年の決意みたいなやつです

ではいつも通り今年の年賀状に使ったお絵かきで締めます。これのおかげで未だに肩甲骨が痛みます。
tori (2) (454x640)


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。