no title

保健の授業中に次のネタ描いてたら肩の地肌に柔らかな感触を感じて何か予感が降りてきて振り払ったら芋虫だった笑太です
芋虫じゃね?って予感だったので正確には掴んで落としました
てか考えてたネタがネタだったので、そのネタはちゃんと仕上げろというお告げかな、うん。
というわけで虫で叫ぶ人の気心が知れません
心拍数すら上がらなかったぞ
え、こういうこともあんの笑、つか、いつから僕の体にいたの笑
とか一人でニヤニヤしてました
いやビビらなかったわけじゃないんだけど
びっくりすると笑うよね?
芋虫が視界に入ってたら鳥肌もんだけど
前に肩に尺取り虫降ってきてそれ以来芋虫は苦手だからー
背後から迫ってたし…髪の毛に行ってたらてっぺんにいても気づかなかったかも笑
どこのポケモンw
しかし後ろには人いたんだが
無視したの?クラスメイトの体に芋虫這ってるのを?ファーストタッチを防げたんじゃ?
まあ喋ったことないしねクラスの半分以上と喋ったことないしね!!←
いやだって自分キモイだろ授業中マンガ描いてるとか引くだろ

友達になんかになれる的なことを言われたけど
自分相当小者だと思う
ただね、でかい人間を夢見てるからそういう風に生きようとしてるからそう見えたりするかもしれない
でもやっぱり何者かになれたらなあ
夢見ることをやめられない(笑)
ずっと中学生までは何者かになれると無意識に思ってたし才能もあると思ってたし
高校生にして作家デビューとかね(笑)
結構マジで思ってました、はい、ちゅうに病
けど、臆病な自尊心の彼に親近感を持ったりして
努力すりゃなんとかなるかもしんないのに努力するのが苦手で
当たって砕けたいなあ
だからいつまでも自分のことを好きになれない
だから僕の人生が満たされるのは幸せになれるのは自分を好きになることで
自分を好きになるには、自分が持つ物を全力で発揮するしかなくて
だから僕は一生一人でいいし
だから僕にとって恋愛なんてくだらないんです
それは僕の人生を満たさないし、僕を幸せにもしない
今は思ってるけど、実際どうなるんかはわからんです

なんてね、自己中高二病w
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

沢山笑太

Author:沢山笑太
無意識を探りたい。

確実に腐ってますのでご注意を。

自意識・文学・音楽・日常・創作

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ