スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書くということ


昨晩ようやくなんとか物語の形を作り終わりました。
毎回思うのですが、どうしても小説とは呼べないんですね
かといって物語でもなく紛い物でしかないと思うのです
わたしはなぜ紛い物を書くのでしょう
紛い物にしかならないとわかっていてなぜ紛い物を書くのでしょう
言ってみただけです
わたしは理由のほとんどを知っている
とりあえず、でも、1人のために書いたのでアップはしません
1人というのは嘘ですね、わたしはいつだってわたしのために書いている

今回も書いていて楽しいというのはなかなかありませんでした
耐え忍ぶ作業だったように思います
長続きしない自分に耐え面白みを感じられない筋と言葉に耐え無意味と囁く声に耐え
要するに自分が悪いんですけどね
やって正解だったかどうかはこれからですね
とはいえまだ推敲もしていない仮段階
熟成させないと上手いこと行かないので遅筆に遅筆なんです
はやく仕上げてしまいたいけど読んでも手につかないし距離が近すぎる
距離を置かなければ、と、なんとなく思う。
それにしても一本でこんなに長いのは今まであったかなって驚いちゃいますね
さてさて、どうなることやら。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

沢山笑太

Author:沢山笑太
無意識を探りたい。

確実に腐ってますのでご注意を。

自意識・文学・音楽・日常・創作

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。