No,9494

臆病な自尊心。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

文化的活動 :: 2014/02/27(Thu)

大雪の日の翌日に、寄席に行きまして
初めて友達おすすめの柳家喜多八師匠の落語を観てきました!
清く、けだるく、美しくというだけあって
けだるげな枕から知らない間に落語に惹き込まれてしまいましたね~
わたしは寄席芸人さん全般が好きなので前に見た芸人さんにまた会えると嬉しかったりして。
たしか初めての寄席で観た川柳川柳さんが印象に残っててまた観たいなあとぼんやり考えていたところに
登場してくれたりして。
てか今検索掛けたらかなりすごい人だったんですね!
寄席爆笑王 ガーコン落語一代 (河出文庫)の表紙好きだなあ
ここまで来ると生きてるうちに観ることが出来てよかった人ですよね、いや、
もちろんまだまだご健在だろうと思いますよ!すごく元気でしたよ!
しかも軍歌に脱穀機だったから代表作『ガーコン』だったんですか!知らないって罪だ~
知らなくても楽しめるところがまたすごいのだけど
やけに板についた脱穀機だと思ったら…ねえ…
あー惜しいことしたな、また会いたい!
なんか…寄席に出る人ってそういう人ばかりだからなんとなく足が向いてしまうというのもあるのかもしれない、うん
まだまだ春休みは落語の機会があるので!楽しみに!!
写真はアンジェラス~
お持ち帰りもして美味しくいただきました~
1392459085936.jpg


それから友人の人脈と計らいで憧れの(!)先生と下北歩きからのピッツァ&ワイン!(なんだこれかっこいい)
駅周辺をぶらりと歩きながら有名なおでん屋さん(と、出禁のエピソード)やおすすめの喫茶店や
古くからある劇場や闇市の雰囲気を残す(そして開発でいずれなくなってしまう)商店街などなど
不思議な猫のあとをついていくように歩いて夕刻
入ったのはちんちくりん大学生でも入れる雰囲気のピザの店
はじめてお付き合いでワイン飲みました
全部先生にお任せだったのですが、かなり飲みやすい物を選んでくれたよう…
そつがないですねほんと
目の前にいながら食べ物を取り分けなかったのはよくないよなと思いつつ友達がやるのをみているっていう
それですね、こういう付き合いは苦手で
気遣いの気の字もないからなー
もう呼んでもらえないかと思ったけど
あとで連絡きてちゃんと頭数にいれてもらってた…よかった…
文学のはなしから邦画、洋画、血液型、大学のはなし、大学教授のはなし、作家のはなし、街のはなし…
引き出しがたくさんあって相手に合わせて話をすることを知っている本当に折り目正しい紳士!←
とはいえ一癖も二癖もある一筋縄ではいかない性質の感じがいいですよね~
わーまたご飯誘っていただいたので楽しみ!!
要らなくなった古本を大量にいただいてしまったし!
次は、ちゃんと、お土産持って行こう……

写真は頂いた古本と閉店間際のブックオフで70%引きだったお買い得品!(笑)
DSC_1204.jpg
スポンサーサイト


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<たび! | top | レッテル>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rain80moi.blog34.fc2.com/tb.php/557-aa1acabb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。