No,9494

臆病な自尊心。




おしゃべり :: 2015/01/25(Sun)

書き始めてからツイッターで変なこと言う頻度が減った笑太です
環境に優しくをモットーにこちらでまたおしゃべりします
あと、読んでくれてて、その、害以外の影響を持てたようで、本当に、嬉しかったです
読んでくれて、ありがとうございます、すきです照れる
ああでもなんかこう、たまたまね、たまたま何かタイミングがよかったという感じなのだろうなあとか
考えてしまうわたし!
今日も雑談です、でも今日は米津さんの生放送で、その時に思ったことだったので日常混じり
歌の解釈についてになると思うので嫌な人は飛ばしてください




「アイネクライネ」の歌詞なんですけど、前の生放送で「消えてしまいたい」が「死んでしまいたい」になっていたんですね
わたしはその時は、「消える」と「死ぬ」で歌詞を悩んだ経緯があって、うっかり出てしまったものと考えていたんです
だけれども、二回目もそうで、わたしの憶測は誤っていたようで
すると、ああ、「初版」か「全集」かの問題に近いのかなあと
作家も作品に加筆修正をするから、「初版」をその作品とするか「全集」になった(他にも媒体はあるけど便宜上)時点を作品とみなすかで意見が分かれる、のだそうで。
わたしはその話を聞いて、やっぱり作家の意思を優先して「全集」を作品とみなすのがいいなと思ったのですが
いざ、初出で慣れてしまうとなんとなく落ち着かないなあと思って
「死んでしまいたい」にした理由を勝手に推測するなら、やっぱり言葉をよりわかりやすくしていこうということなのかな
それだけ、ストレートに伝わるし、その直接性が持っている力は強い
なら「消えてしまいたい」ならどうだ、となるとやっぱり言葉の持つ幅が広くなるわけで曖昧さがあるわけで
少しスパイスを利かせた、という意味で「死んでしまいたい」にはより多くの人に伝わるものがあるのかなあと
思いました。思っただけです。ごめんなさい。
ただ、生まれた瞬間の感覚を言うならば、快か不快しかないと聞いたことがあるので「消えたい」の方が近かったのかなあなんて思ったりもして。でも、歌詞なんて力があるかないか、それを力とするかどうか、やっぱり作る側に委ねられていることなのだろうなあと思ったりしました。

以上です

まあそれはそうと、人との距離感がわかりません
なんだかすごく迷惑をかけている気がします
そのくせ知らない人の棘のあることばに大体全部反応して震えているんだから
とっととそんなことやめちまえよと自分に言い聞かせるのですが
自分に関わる全ての人に一斉に謝りたい気分になっては顔を赤くする
自分が不用意に近づこうとすること自体が誤りなんだって後になって気づかされるようです
直接謝る勇気もないくせに。謝るの苦手です、でも感謝するのも苦手です
大事なことを言葉にすることがとっても苦手です、こんなどうでもいいことはこんなに言えるのに。
昔よりは良くなった、とはいえ昔の自分と比べてたってしょうがないですよねえ
まだ足りない
大事なことばを、大事な重みで言える人になりたい
態度で示すことも苦手で、それはそれで怠慢の結果で
近くの人には顔に出やすいって言ってもらえるので有り難いんですけども、それがほんとうならいいな
とりあえず、姿勢を正して、立ち位置を今一度見直して、やめます、大人しく。

もうすこし好きなものの話とかしようと、昨日から、思って、いるんですけど
前向きな、明るい話とか、上手く言えないので
最近は米津さんはもちろん、古川本舗さん、ササノマリイさん(?)、sasakure.UKさん辺りをぐるぐるしています
「戯言スピーカー」本人いいなとか「オオカミ少年独白」の声すっごくすきなかんじだな~とか
あと知らなかったボカロ曲で「ウミユリ海底譚」とか気持ちいいなと思いながら、海の底のあたりの曲すきなのかしら
ワルツとか三拍子とかいいよなあとか
前にきいてたけどかなぶーんとかカラスは真っ白とかも新しいのいいなとか
「ないものねだり」と「ハイスピード無鉄砲」しか聴いてなかったけど
これこれ!っていう感じじゃなくて何かしながら聴いてます
ユーチューブって似た系統のをまとめてくれるので色々新しい発見とか出会いがあって楽しいです
そこから色々とCD媒体欲しくなってしまうのは困りものですけども…
でもやっぱり好きなものは手元に置きたい、と思う古い人間です(笑)
あと、音源化しないままの曲とか。ユメオチさんの「Ding Ding Dong」とか、解散してしまって唯一リハーサル動画しか残ってない…と考えると、ライブに行くしかないのだろうなああそんなこと考えもつかなかったものなあ
あ、30日はグルパリさんの二回目の生ライブに行きます!バイト入れるか聞かれたけど微妙ですって言えた!(無理とは言えなかった)ほんとうに!マイクもない!生ライブ!友達いないといけないけど!いつか一人でも行けるようになりたい!
マイクって邪魔だなあと思うことがよくあります。マイクを通ってスピーカーに拡大されて、それって、なんとなく、惜しいような気がします。そういう時、必死で生の声を聴こうとしている自分がいます、ひとまず、同じ空間を共有できているだけでも充分なんですけども、そういうわけで、ライブ行きますよわたしは、楽しみ!
生ライブで思い出したけど、セバスチャンの生ライブもすごく憧れる、前も言ったかもしれない…
前に丸一日バイトで理系だらけであああってなってたときに昼食を買いに入ったコンビニに流れていて
すごく元気が出たことを思い出しました。ライブのチェックとかね、怠っているから、しなくちゃでもお金ないや
ああああ言い訳!
冬休みは京都に行きます、計画立ててます、楽しみです、大阪に行ったときの大好きな仲間です

これからはいいことを思い出して書こう。かならずひとつは、ひとつくらいは。
スポンサーサイト


  1. 雑談
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<さっぱり | top | おとなになる>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rain80moi.blog34.fc2.com/tb.php/579-aaf5f584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)