スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きつね

一日寝てました
20時間くらい寝ていたのではないかと。
猫は寝る子ですが、キツネは来て寝るんですよ
いや、これ動物の狐の話でもなんでもなくて、去年やった『日本霊異記』の姓名の起源の一説なんですけど
そうやって「来つ寝」たから「きつね」さんです!っていうオチだったんです
あれ漢文なのでたぶん原文では読めないんですけど、『日本霊異記』面白かったですな~
寝る子だけど育ちません、きつねです
ああ…ようわからんですね

雨の音を聴いているといつまでも眠っていられる気がします
いつでもそうです
雨の音ってそれだけで寝てていいような気分に陥ってしまいます、毒ですね、甘い甘い毒です
わたしの中の甘さが滲んでいくだけですけどね、ごめんね雨
昔、小学生のころは夏に道志へキャンプに行っていたのですけど
川にとてもちかくて、夜でもゴウゴウと川の音がしていたんです
母は怖いしうるさくて…って言っていたんですけど、わたしはそれを聞きながら寝るのが好きで
今でも懐かしいです
水の音というと、母の胎内とか羊水とか安直に走ってしまいそうになった自分がいたんですけど
そういうことは言いたくないですね、不思議と。なんでですかね
雨の音にしろ川の音にしろ、それを実際に目の当たりにしているわけではないので
ましてや目を閉じてしまえばわたしと音しかないわけで
それが非常に心地いいんでしょうか
胎内とか言ったら逆ですもんね、聞くのは生活音であって水音ではない、多少は、あると思いますけど
ちなみに真っ暗な静寂は嫌いです
暗闇を見詰めているとおかしくなりそうなので
夜は電気を点けている派です


使えない頭を振って書きました。今日はこの辺で。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

沢山笑太

Author:沢山笑太
無意識を探りたい。

確実に腐ってますのでご注意を。

自意識・文学・音楽・日常・創作

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。